青木龍山(アオキ リュウザン) 査定|陶磁器の相場・売却の相談ならば骨董 買取専門のアート買取協会にて高価査定を実施しております。
骨董品取扱作家一覧(陶磁器)

青木龍山(アオキ リュウザン)

弊社では青木龍山(アオキリュウザン)の作品を探しております。
青木龍山(アオキリュウザン)の作品も無料で買取査定しております。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

  • 天目花絵小花瓶青木龍山
    天目花絵小花瓶
  • 天目小花瓶青木龍山
    天目小花瓶
  • 天目釉彩ダリヤ皿青木龍山
    天目釉彩ダリヤ皿
  • 天目悠韻 花器青木龍山
    天目悠韻 花器
  • 天目釉彩向日葵 皿青木龍山
    天目釉彩向日葵 皿
  • 天目釉彩 秋宴 花瓶青木龍山
    天目釉彩 秋宴 花瓶
  • 玳皮鸞天目茶碗青木龍山
    玳皮鸞天目茶碗
  • 天目花紋花瓶青木龍山
    天目花紋花瓶
  • 天目青韻花瓶青木龍山
    天目青韻花瓶
  • 耀変天目ぐい呑青木龍山
    耀変天目ぐい呑
  • 天目花瓶秋韻青木龍山
    天目花瓶秋韻
  • 天目渚花瓶青木龍山
    天目渚花瓶
  • 天目卓上小品青木龍山
    天目卓上小品
  • 天目渚盌青木龍山
    天目渚盌
  • 天目ぐい呑青木龍山
    天目ぐい呑
  • 天目玉湯呑青木龍山
    天目玉湯呑
  • 天目酒器青木龍山
    天目酒器
  • 天目酒器☆青木龍山
    天目酒器☆
  • 天目草紋ぐい呑青木龍山
    天目草紋ぐい呑
  • 天目茶盌青木龍山
    天目茶盌
  • 天目湯呑青木龍山
    天目湯呑
  • 耀変天目茶盌青木龍山
    耀変天目茶盌
  • 飾り皿青木龍山
    飾り皿
  • 天目花紋玉湯呑青木龍山
    天目花紋玉湯呑
  • 染付銘々皿青木龍山
    染付銘々皿

※画像をクリックすると拡大します。

青木龍山(アオキ リュウザン)1926年~2008年 骨董品|陶磁器

1926年 佐賀県西松浦郡有田町生まれ。本名は久重(ひさしげ)
1951年 東京都多摩美術大学日本画科卒業
1954年 日展初入選
1971年 日展特選受賞
1973年 日本現代工芸美術展で文部大臣賞
1992年 日本芸術院会員
1999年 文化功労者として顕彰
2005年 文化勲章受章
2006年 佐賀県県民栄誉賞受賞
2008年 逝去。従三位に叙せられる

概要・その他

1926年(大正15年)有田町の陶磁器製造販売会社の長男として生まれる。 佐賀県立有田工業学校を経て、1951年(昭和26年)東京多摩美術大学日本画科を卒業すると同時に、神奈川県の法政大学第二高等学校および法政大学女子高等学校の美術教師となり、以後二年間勤務するが、父に呼び戻されて、祖父の興した会社に入る。青木家は16世紀後半より、外尾山窯および廟祖谷窯で代々窯元として業を為して来たが、1899年(明治32年)祖父・甚一郎によって、貿易を主とした内外向け陶磁器製造販売を広く手がける青木兄弟商会へと発展する。

父の代に有田陶業と改名するも、のちに倒産。 そこで龍山は、フリーの陶磁器デザイナーとして生計を立てながら日展入選を目指し、個人作家として生きる道を決意する。1954年(昭和29年)第十回日展に「花紋染付大皿」で初出展初入選を果たし、以降順調に入選を重ねて、いわゆる日展系の作家として頂点に立つ。染め付けや色絵の町・有田にあって、一貫して広口の磁器の張りのある豊かなフォルムを追求し続け、漆黒の天目釉に鉄砂、銀砂、青、翠などで条線文様を施したモダンなデザインで、花器を中心に新境地を展開し、有田焼の代表的作家となった。 生涯、弟子も取らずに夫人(綾子 2007年死去)と共に二人三脚で天目を焼き続け、焼き物の里・佐賀で初めての文化勲章受章者となる。 2008年(平成20年)4月23日、肝臓癌により死去。81歳没。

(参考出展:wikipedia)
買取の流れ
スムーズなお取り引きのために
◆下記のポイントをあらかじめお調べの上、控えておいてください。
【絵画の場合】
1:作家名・作品名は分かりますか?※額の裏や箱に記載されている場合があります【例】作家名:上村松園作品名:鼓の音。
2:絵画の技法は分かりますか?(日本画、油彩、版画、水彩など)【例】技法:日本画
3:額を除いた、絵だけのサイズは分かりますか?【例】縦○○cm×横○○cm
※ご不明な箇所は、スタッフが直接ご確認させて頂きますので、ご安心下さい。
【骨董品の場合】
1:作家名・作品名は分かりますか?※共箱の中に略歴が入っている場合がございます。【例】作家名:井上萬二作品名:白磁春秋彫文耳付花瓶
2:共箱(作家名や作品名の書かれた桐の箱)はありますか?【例】共箱:有
3:陶磁器の場合 箱を除いた、作品自体のサイズは分かりますか?【例】縦○○cm×横○○cm
※ご不明な箇所は、スタッフが直接ご確認させて頂きますので、ご安心下さい。
買取までの流れ(一般のお客様)
1:上記ポイントをご確認の上、無料査定フォーム、またはフリーコール(0120-081-560)もしくはメール(info@artkaitori.com)にて、お気軽にお問い合わせください。
2:専門のスタッフが相場に応じて、しっかりと査定致します。
3:お電話もしくはメールで、おおよその査定金額をご提示致します。
●出張買取の場合
・日程を調整して、ご自宅に訪問させて頂きます。
・実際の作品の状態を確認後、最終査定額を提示致します。
・現金にてお支払いさせて頂きます。4日程をご調整頂き、弊社へご持参ください。
●弊社お持込の場合
・実際の作品の状態を確認後、最終査定額を提示致します。
・現金にてお支払いさせて頂きます。
●宅配買取の場合
・必要書類・梱包材を、お客様のご自宅(会社)に発送致します。
・必要書類にご記入頂き、作品を梱包して下さい。
・作品は、着払いで当社へご発送ください。
・実際の作品の状態を確認後、最終査定額を提示致します。
・お振込にて、お支払いさせて頂きます。
査定ご希望の方はこちらから無料買取査定フォーム
初めての美術品売却
取り扱い美術品 絵画 買取 日本画 洋画(日本人) 洋画(外国人) 現代アート 具体美術 中国美術 インテリアアート・その他 骨董品 買取 陶磁器 茶道具 掛軸 彫刻・ブロンズ 象牙 骨董品 その他 西洋アンティーク 買取 ガラス工芸 西洋アンティーク 陶磁器 西洋アンティーク 彫刻ブロンズ 西洋アンティーク 19世紀絵画
買取 動画
正社員アルバイト求人情報
営業拠点
名古屋本社
愛知県名古屋市中区
新栄1-12-26AKKビル10F
愛知県公安委員会
第541020001600号
東京支社
東京都中央区銀座8-18-4
東銀座ビル7F
東京都公安委員会
第301060305502号
神奈川支社
神奈川県横浜市中区
翁町1-4-8Z西村ビル106
神奈川県公安委員会
第451360014687号
大阪支社
大阪市住吉区帝塚山東
1-3-34PLOT帝塚山ビル1F
大阪府公安委員会
第621221302910号
九州支社
福岡市博多区博多駅南2-1-5
博多サンシティビル507
福岡県公安委員会
第909990041404号
仙台支社
宮城県仙台市青葉区本町
2-1-8 第一広瀬ビル4F
宮城県公安委員会
第221000001130号
広島支社
広島県広島市中区本川町
2-1-13和光パレス2A
広島県公安委員会
第731021400007号
インフォーメーション
出張買取(無料) ■北海道
[北海道・札幌]
■東北
[青森岩手宮城秋田山形福島]
■北関東
[茨城栃木群馬山梨]
■南関東
[東京・銀座神奈川・横浜埼玉千葉]
■信越
[新潟長野]
■北陸
[富山石川福井]
■東海
[愛知・名古屋岐阜静岡三重]
■近畿
[大阪兵庫・神戸京都滋賀奈良和歌山]
■中国
[鳥取島根岡山広島山口]
■四国
[徳島香川愛媛高知]
■九州
[福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島]
■沖縄
[沖縄]
info@artkaitori.com