こちらのページはスマートフォン専用です。

※ご使用の端末でこちらが表示された場合は、PC専用サイトをご覧ください。

http://www.artkaitori.com/

象牙(一本物・牙)

象牙(一本物・牙) 取扱作品

一本物

象牙 5kg

弊社では象牙(一本物・牙)の作品を探しております。象牙(一本物・牙)の作品も無料で買取査定しております。 まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

象牙(一本物)の買取依頼の前に

象牙買取依頼のお客様へ

「登録票」はお持ちですか?象牙の売買・譲渡には登録票が必ず必要となります!

象牙の売買・譲渡には自然環境研究センターで発行される「国際希少野生動植物種登録票」(下写真)が必要です。

登録は象牙所有者ご本人による申請が前提となり、登録票を付けずに売買・譲渡はできませんので、必ず自然環境研究センターで登録申請を行って下さい。自然環境研究センターにお電話をなされますと、丁寧にご対応して頂けます。

登録申請の流れは、以下をご参照ください。

登録申請の流れ

①登録申請のお電話

自然環境研究センターに登録申請のお電話をします

【登録申請機関について】

名称
一般財団法人 自然環境研究センター 国際希少種管理事業部

所在地
〒130-8606 東京都墨田区江東橋3丁目3番7号

電話/FAX
●TEL:03-6659-6018(平日10:00~17:00)
●ウェブ届出窓口:03-6659-6140(平日10:00~17:00)
●FAX:03-6659-6320

詳しくは、自然環境研究センター・ホームページにてご確認ください。又、各申請書類及び記入方法も財団法人自然環境研究センター・ホームページからもダウンロードできます。


②書類を記入

送付されてくる書類に必要事項を記入します。

【1.登録申請書式】

◎登録申請書はこちらからダウンロードできます。
⇒登録申請書(PDF)

◎重量の測り方 ⇒体重計で重さを確認できます(例:象牙の重さ=象牙を持った体重-ご自身の体重)

※複数の個体の器官を登録申請する場合、別紙にご記入ください。
⇒別紙(PDF)
⇒記入例(PDF)

【2.取得又は輸入の経緯を明らかにした書類】

◎いつ、どこで、何を、何個、誰からの入手か、その時の状況等の具体的な情報を記入します。

【3.入手の裏付けとなる書類】

◎例えば、輸入時の税関の書類や、象牙取得時の領収書等。又は象牙取得者以外の第三者による書面での証明書等。


③写真をご用意ください

個体の器官及び個体の器官の加工品1つごとを撮影した識別が可能な鮮明なカラー写真。また、複数の個体の器官及び個体の器官の加工品を登録申請する場合、 それらを集合させた状態を撮影した鮮明なカラー写真も必要となります。


④登録申請費を納付し書類送付

登録には象牙(原型を留めた象の牙)1本につき、3,200円の登録申請費が必要です。登録申請費を納付後、必要書類を自然環境研究センターに送付します。


⑤登録票の到着

申請が通りましたら、「登録票」がご自宅宛てに届きます。

【弊社は特定国際種事業者です】

登録票の申請は以上です。弊社は、環境省・経済産業省より『特定国際種事業者』(象牙・タイマイ等を取り扱う事業者)の認定を頂いていますので、安心して象牙をご売却いただけます。ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合わせください。

お電話 0120-081-560
メール info@artkaitori.com

※象牙彫刻はこちら




アート買取協会ではフォーム・電話による買取査定以外にも、メール・LINEでも簡易査定を実施しております。

※LINE査定は只今準備中です。開通までは、誠にお手数ですがフォーム・メール・お電話からお問い合わせお願い致します。