MENU

絵画
高く買取いたします。

少しでも高く、他社よりも
高額に買取いたします。

絵画高く買取いたします。少しでも高く、他社よりも高額に買取いたします。

絵画高く買取いたします。少しでも高く、他社よりも高額に買取いたします。

株式会社アート買取協会では現在絵画の買取を強化しております。洋画、日本画、現代アート、インテリアアート、中国美術などどんなものでもご対応させて頂きます。 原画、版画、浮世絵、油彩、水彩、ポスターなど絵画の種類を問わず、幅広い絵画の買取を強化しております。

絵画を売却する方法と
注意すべきこと

一般の人が「自宅にある絵画を売りたい」と考えたとき、最初に何をすればいいか、どんなことに気を付ければいいか、わからないのではないでしょうか。 絵画を売却する際の選択肢と注意事項、及び高値で売却するためのポイントをご紹介します。

公開オークション

美術品専門の公開オークションに出す

総合おすすめ度

★★★★★

スピード

★★★★

買取価格

★★★★★

信頼性

★★★★★

査定をしてもらった上で、オークションに出品する方法です。高く売れる可能性もありますが、逆にオークション会社が設定した金額では買い手がつかないこともあります。さらに、オークション会社には、現代美術に強い会社、近代美術に強い会社など、取扱ジャンルに得意・不得意があります。
オークション会社によりますが、平均落札率は70 ~ 90%程度で、落札されなかった作品は手元に戻ってきます。また、出品から入金まで3 ヵ月ほどかかることもあります。さらに、落札されなくても、会員登録料や出品手数料が発生する場合もあります。

総合買取業者

総合買取業者に依頼する

総合おすすめ度

★★★★★

スピード

★★★★

買取価格

★★★★

信頼性

★★★★★

ブランド品、貴金属、古物、着物等を総合的に取り扱う買取業者で、絵画の買取を実施しているケースがあります。 総合買取業者は店舗数が多いことや、身近にある美術品以外の品物もまとめて査定を依頼できるという点がメリットです。 一方で、独自の流通網を持つ専門の買取業者に比べ、査定額の面で劣ることが多いです。 また、フランチャイズ展開している場合は、店舗ごとの査定能力が一定ではなく、査定額が店舗によって変わることもあります。

画廊

画廊、ギャラリー、骨董店に持ち込む

総合おすすめ度

★★★★★

スピード

★★★★

買取価格

★★★★★

信頼性

★★★★

画廊やギャラリー、骨董店は専門性が高く美術品の相場も理解していますが、日本画商は日本画、洋画商等は油絵等と専門ジャンルが分かれており、査定に偏りが出る場合も考えられます。 買取り自体を行っていない画廊もありますが、顧客が探している作品と一致すれば、相場より高く買ってもらえるケースもあるかもしれません。 また、作品を預けて、売れたときにお金を支払ってもらう委託販売も依頼できます。 しかし、委託販売の場合、売れないまま月日が経ってしまう場合があります。また、あらゆるジャンルに強い画廊は少ないので、得意分野を把握してから持ち込むことをおすすめします。

美術品専門の買取業者

美術品専門の買取業者に依頼する

総合おすすめ度

★★★★★

スピード

★★★★

買取価格

★★★★

信頼性

★★★★★

「美術品を専門とする買取業者」は、専門知識があり、隠れた価値も見抜く事ができるメリットがある点、幅広い販売ルートを確保しているので高値で販売できる確率が格段に上がります。 弊社もその一つです。愛知県名古屋市の本社を筆頭に、東京・大阪・福岡・仙台・広島にある支店を拠点として全国に出張見積もりをしており、どの支店に依頼しても同じ作品には同じ価値をつけることができます。 また、アート買取協会では鑑定代行も実施しております。所定鑑定機関の鑑定が必要となる作品の鑑定については、鑑定料金、及び真作と認められた際には鑑定証書発行料が必要です。作品によりますが、この場合、鑑定料金を当社が全額負担するサービスもございます。 万が一真作と認められない場合でも、お客様は一切の負担なしに作品を鑑定に出すことができるため、作品の売却に伴う費用リスクを減らすことができます。

絵画の買取実績例

  • 東山魁夷 白馬の森
    東山魁夷
    白馬の森
    買取実績250万
  • マルク・シャガール ノートルダムの眺め
    マルク・シャガール
    ノートルダムの眺め
    買取実績360万
  • キース・へリング Pop Shop
    キース・へリング
    Pop Shop(1)
    買取実績150万
  • 藤田嗣治 白い猫 猫十態
    藤田嗣治
    白い猫「猫十態」
    買取実績130万
  • パブロ・ピカソ 想像の中の肖像
    パブロ・ピカソ
    「想像の中の肖像」
    買取実績20万
  • 棟方志功 大顔の柵
    棟方志功
    大顔の柵
    買取実績320万

洋画、日本画、現代アート
インテリアアート、中国美術の
絵画を売るなら
絵画買取専門店
「アート買取協会」にお任せください

0120-081-5600120-081-560

受付時間 9:30~18:30

高額売却のポイント

  • 作者名がわかる
  • コンディション(状態)が良い
  • 鑑定書がある

上記のポイントをおさえていると高額売却が見込めます。
当社では上記ポイントに該当せず、作者不明のものや劣化・汚れが目立つもの、他店で査定してもらえなかったものでも買取できる場合がございます。是非、一度無料査定をお試しください。

査定時に高値がつきやすいのは、現時点で脚光を浴びている作家の作品です。すでに亡くなった著名作家の作品は「時間を置けば価値が上がるのではないか」と思いがちですが、作家が亡くなってから作品の価格が上がるケースは少数です。それは、作家が生前のように宣伝活動ができなくなるため、作家を知っている人が少なくなるため需要が減ってしまうからです。また、査定時に、付属品のほか、作家名や作品名、作品の種類、技法、大きさなど、絵画の情報があると、査定に有利です。
そのため、絵画の情報は購入時にきちんと把握しておくといいでしょう。家族や親族に「何という作家の作品で、なぜ価値があるのか」「どういった由来があるのか」「いつ、どこで購入したのか」をしっかり周知しておいたほうが、受け継ぐ人のためになります。親族が集まる機会があれば、所有している絵画に関して情報を共有しておくといいでしょう。

高額で売却できる可能性が高いのは、現代アートなら草間彌生、奈良美智など。特に草間彌生は、過去の10 倍以上の値段がついている作品も少なくありません。そのほか、日本画なら東山魁夷、平山郁夫、片岡球子、横山大観。洋画なら、梅原龍三郎、三岸節子、中川一政などが挙げられます。
売却の際は、保存状態の良し悪しも大きく価格に影響します。油絵ならひびやカビ、日本画ならシミ、焼け、退色、破れなどはマイナスポイントです。査定前には、額縁を乾拭きし、全体的にほこりを落としておくと好印象です。

あきらめないでください

もし傷や汚れがあっても、売却をあきらめないでください。専門業者で修復することもできます。売却に適したタイミングは景気とも連動するため、「もっとまえに売っておくべきだった」と後悔することが往々にしてあるものです。特に「新しい表現」と評される作品にはそうした傾向が強いので、市場の動向などを見極めて売却するようにしましょう。

絵画の代表作家

日本画や洋画、現代アートから、骨董品、陶磁器(陶器・磁器)など、様々な作家の作品を買取しており、 特に下記作家の作品は高価買取しております。
下記に掲載されていない作家につきましても、高価買取している作家が多数ございますので、お気軽にご相談ください。

東郷青児 赤い尖塔
東郷青児 / 赤い尖塔
買取実績100-150万
片岡球子 めでたき富士
片岡球子 / めでたき富士
買取実績250-300万
奈良美智 Guitar Girl
奈良美智 / Guitar Girl
買取実績250-300万
前田青邨 富士
前田青邨 / 富士
買取実績600-1,000万
平山郁夫 絲綢之路天空
平山郁夫 / 絲綢之路天空
買取実績80-100万

絵画を売却された
お客様の声

愛知県50代女性
お客様の声画像 愛知県50代女性 初めての美術品売却で不安でしたが、
電話やメールでの応対も良く信頼できると思いました。
父の遺品としていくつかの洋画や日本画を引き継いだものの、美術品の知識もなく、保存場所にも困っていました。 ネットで調べてみたところ、多くの買取実績を掲載されているアート買取協会さんが良さそうだと思い、電話で相談しました。 いくつかの写真をメールで送ったところ、すぐに返事を頂き、日取りを決めて自宅まで来ていただきました。 査定では1点1点丁寧に状態を確認されていて、想定より高い査定価格に納得し売却を決めました。 クーリングオフ制度もあり、売却を焦ることなく、最後まで慎重に遺品売却を決断することが出来ました。
弊社スタッフ
アート買取協会 専門スタッフ画像 亡きお父様の遺品をお譲り頂きありがとうございました。 この度は絵画買取をご利用いただきありがとうございます。遺品の売却については故人の想いの詰まった作品ということもあり、手放しにくいこともあるかと思います。 ただ、絵画は保存方法などに配慮しないと日焼けやシミなどにより価値が下がってしまうこともあります。故人の大切にされた絵画を、同じように大切にしていただける方のもとに送り届けることは、 絵画を取り扱う我々の願いでもあります。
兵庫県50代女性
お客様の声画像 兵庫県50代女性 何社か相見積りをしました。アート買取協会さんは買取買取の専門店ということで、他よりも高い査定額で納得しました。 ここ10年ほど、会社の応接室や自宅に飾る目的で現代アートや洋画を中心に集めていました。量も増えてきたので一部を手放して、他の作品を購入する資金にしようと思い、 アート買取協会さんに相談しました。20年以上の歴史があり、年間3万点も買取されているとのことで絵画の相場背景の説明や商品状態の判定もとても納得のいくものでした。 次の機会もまたお願いしようと思います。ありがとうございます。
弊社スタッフ
アート買取協会 専門スタッフ画像 この度は貴重なコレクションの売却先に選んでいただきありがとうございます。 アート買取協会では長年培ってきた絵画知識と最新の絵画市場相場を踏まえて、お客様に少しでもご満足いただける値付けを目指しています。 また、絵画買取の専門業者として、他社に引けを取らない、広い絵画流通の販路を持っていることも高値を付けられる理由の一つです。 時代と共に変わっていく絵画の流行や市場相場をいち早くとらえ、少しでもお客様のお役に立てるようこれからも努力してまいります。

絵画買取の流れ

アート買取協会に
お売りいただくメリット

メリット1

経験豊富な専門スタッフによる安心スピード査定

経験豊富な専門スタッフによる安心スピード査定

美術品に精通した経験豊富なスタッフによる迅速・丁寧な査定・買取で、お客様をお待たせしません。

メリット2

他社に真似できない高額査定・買取

他社に真似できない高額査定・買取

専門店ならではの高額査定・買取は年間3万点以上の買取実績に裏づけられます。

メリット3

査定・買取相談、出張買取料などすべて無料

査定・買取相談、出張買取料などすべて無料

査定料、宅配買取時の送料、出張買取料などがすべて無料「0円」。売買が不成立の場合、費用は頂きません。

STEP
01
買取査定を依頼する

買取査定のご依頼

美術品の基本情報がお分かりになりましたら、無料買取査定フォーム、フリーダイヤル、LINE査定より、お気軽にお問い合わせください。
※ご本人様所有以外の作品(ご家族の方・代理人除く)、贋作、盗難品は買取できません。

STEP
02
査定結果のご連絡

査定結果のご連絡

絵画、骨董品と、各ジャンルごとに専門の鑑定士が査定し、メール・お電話・LINE にて、査定結果をご連絡いたします。なお、査定料は一切かかりません。
※作品によっては、査定・鑑定代行にお時間をいただく場合がございます。
※所定鑑定機関のある作家に関しては、鑑定を所定鑑定機関に依頼する場合がございます。
※最初のお問い合わせより日数が経過している場合、相場が変動している場合がございます。2週間以上経過している場合は、再度お問い合わせください。

STEP
03
買取方法のご説明

買取方法の選択

査定金額にご納得いただき、買取させていただくことになりましたら、店頭買取・宅配買取・出張買取の中から、お好きな買取方法を選択していただきます。
※一部、出張買取の対象外となる作品もございます。
※買取の際、ご本人確認書類等が必要になります。
※詳しくは、よくある質問(買取全般について)をご確認ください。

STEP
04
お支払いについてご説明

お支払い

店頭買取・出張買取の場合、現金にてお支払いさせていただきます。
宅配買取の場合、契約書類のやり取りが完了後のお振込みとなります。
なお、入金は、当社に作品到着後、作品を確認いたしましてお客様との連絡が取れ次第、お振込みさせていただきます。

0120-081-5600120-081-560

受付時間 9:30~18:30

ご利用ガイド

ご利用にあたり、
買取時に必要な書類について

身分証明書をご持参ください

ご本人様を確認できる、現住所記載の身分証明書
(1)~(8)のうち、いずれか一つをお持ちください。

(1) 運転免許証
(2) 運転経歴証明書
(3) パスポート
(4) 住民基本台帳カード
(5) 健康保険証
(6) 在留カード
(7) 特別永住者証明書
(8) 住民票
※身分証の住所に相違がある場合は以下の物が必要になります。
本人確認の身分証の住所が異なる場合は、本人様名義の現在お住まいである住所を確認できる物が必要になります。発行日から3ヶ月以内の公共料金領収書もしくは請求書(電気、水道、ガス、固定電話、未払いでも可能)が必要になりますので、住所変更されていない上記8項目の身分証明書とご一緒にお持ちください。
※有効期限の切れた身分証明書はお取り扱いできません。

身分証明書が必要な理由

古物商が行う商品の買取・取引時に相手の身分(証明)確認の義務は法律で定められています。
当社では買取時に必ず確認させていただいております。

未成年の方の場合

18歳未満のお客様の場合は買取いたしません。
18歳・19歳のお客様の場合、下記の書類をご用意ください。
※同意書は親権者様、委任状は所有者様の自署にてお願いいたします。

同意書のダウンロードはこちら
委任状のダウンロードはこちら

同意書 委任状
18歳・19歳のお客様の所有物 -
18歳・19歳のお客様の父母の所有物 -
上記以外の方の所有物
親族含む、依頼されて売却する場合

下記3点をご用意ください。
(1)委任状(親族間でも委任状が必要になります。)
委任状のダウンロードはこちら
・委任者(依頼主様)の名前・住所・生年月日・電話番号・押印(認印にて)
・代理人(依頼されたお客様)の名前・住所・生年月日・電話番号・委任者との続柄
・売却する品物名(作家名、作品名など)
※委任状は所有者様の自署にてお願いいたします。
(2)依頼を受けたお客様の身分証明書
(3)所有者(委任者)の身分証明書のコピー

法人での買取の場合

ご来店される方の本人確認書類(身分証明書)、会社の登記事項証明書又は印鑑登録証明書が必要となります。また、代表者以外の方がご来店される場合は、会社からの委任状が必要となります。