MENU

大切にされていた
美術品 絵画
満足価格
買取いたします。

  • 美術品専門店による高額買取査定
  • 年間3万点の買取実績があるから安心!
  • 専門スタッフによる丁寧な鑑定・査定
  • 全国出張買取・宅配買取も基本無料!

買取査定してみる

出張,配送
買取査定無料

高価買取実績

確かな美術品知識と長年の取引に基づく相場・需要データにより、他社に負けない高額買取を実現いたします。
絵画や掛軸、陶磁器など、年間3万点に及ぶ買取実績の一部をご紹介いたします。

※買取価格は当社のこれまでの買取実績のご参考額です。実際の査定価格は作品の状態、相場等により変動いたします。

もっとみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!

アート買取協会で
買取できる美術品

日本画、洋画、現代アートなどの絵画買取から掛軸、陶磁器などの骨董・古美術の買取まで幅広い美術品ジャンルを取り扱っております。
一覧にない美術品も取扱いがございますので、まずはお気軽にご相談ください。

アート買取協会が選ばれる
3つの理由

アート買取協会は、1)査定・出張費などの諸費用無料2)絵画や掛軸、陶磁器などの美術品知識と相場データに基づいた高額買取3)お客様のご都合に合わせた多様でスピーディな取引方法で、お客様にご満足いただいております。

  • 理由その1

    査定・買取相談、出張買取料などすべて基本無料

    査定・買取相談、出張買取料などすべて基本無料

    査定料、宅配買取時の送料、出張買取料などがすべて基本無料「0円」です。もし売買が不成立だった場合でも費用は一切いただきません※。全国出張や宅配買取、LINE査定も実施中。
    ※宅配買取にて、お取引不成立の場合の作品返送料を除く

  • 理由その2

    他社に真似できない高額査定・買取

    他社に真似できない高額査定・買取

    専門店ならではの豊富な知識と査定スキル。他社に負けない高額査定・買取は年間3万点以上の買取実績に裏づけられます。

  • 理由その3

    経験豊富な専門スタッフによる安心スピード査定

    経験豊富な専門スタッフによる安心スピード査定

    美術品(絵画・骨董)に特化した専門買取店です。作家・作品の価値に精通した経験豊富なスタッフによる迅速・丁寧な査定、買取を行い、初めての売却でも安心です。
    ※買取の際は本人確認書類が必要になります。

出張買取地域

各地域の拠点から日本全国に出張買取できます。出張費無料でご自宅までお伺いします。
絵画や掛軸、陶磁器などの美術品買取なら、アート買取協会へお任せください。

全国無料対応。
お持込が大変な方は、
出張買取、
宅配買取をご利用ください!

全店舗一覧

※桜通車道店(名古屋市)は、2023年1月13日にオープンいたしました。

出張費・配送料買取査定無料

すぐつながる!
今すぐ出張・来店のご予約、
買取査定以外のご相談も受付中!

0120-081-5609:30~18:30(日曜~18:00)※祝祭日除く

買取強化作家

有名な日本画、洋画や近年需要の高い現代アートなどの絵画から、由緒ある窯元の陶磁器などの骨董品まで、確かな美術品知識で高価買取いたします。
特に下記作家の作品は近年とても人気が高く、買取させていただける作品を探しております。
下記に掲載のない作家につきましても、高価買取している作家が多数ございますので、お気軽にご相談ください。

※買取価格は当社のこれまでの買取実績のご参考額です。実際の査定価格は作品の状態、相場等により変動いたします。

もっとみる

作家・作品紹介

絵画や掛軸、陶磁器など、美術品の価値は作品自体の美しさだけに限らず、その作品背景や希少性、話題性などにも影響を受けます。
アート買取協会ではそのような美術品の制作背景や作家の生い立ちなどを皆様に知っていただきたく、紹介コラムを更新しています。

もっとみる

美術品買取コラム

絵画や骨董品などを高額で売却するための買取・査定のポイントから美術品の保管方法、鑑定方法など美術品買取専門業者ならでは情報をお伝えします。
また、生前整理や遺品整理など相続等に関するお役立ち情報もご提供しています。

  • インテリアアート
  • 洋画
  • 絵画
  • 買取相場
  • 鑑定書

絵画の買取相場はどのくらい?

自宅の倉庫に眠っている無名絵画を鑑定に出したいけど、高値が付かないと思っていませんか?
ピカソシャガールといった有名画家の作品ではなくても、
作家名が分かれば、コンディション状態によって高値で売れることがあります。

例えばインテリアアートで人気のラッセンの買取相場は作品によって10,000円~200,000円程と幅広く、
絵画鑑定士がしっかりと査定を行うことで、作品によっては相場金額よりも上回ることもあります。

作家によっては絵画の鑑定書があれば査定料金に大きく影響するので、
保管されている方は査定の際に必ず提出しましょうね。

絵画を売る際は必ず無料査定から始めることがおすすめです。
そして絵画買取で注意しなければいけないのは、総合買取業者に依頼する場合です。
生活用品を査定に出す場合は問題ないのですが、絵画のような専門的な知識を要する場合、
本来の価値よりも低く査定してしまう可能性があるので、十分注意しましょう。

当社(アート買取協会)では査定を無料で実施しており、
アプリからのLINE査定も実施しております。

お気軽にお問い合わせください。

絵画の買取相場はどのくらい?
  • 絵画
  • オンライン査定
  • レプリカ
  • 出張査定
  • 鑑定士

絵画の査定方法はどのように行われている?

絵画の査定方法は大きく3つあります。
・自ら店舗へ持ち込みを行う「店舗査定」
・買取業者が自宅へ訪問を行う「出張査定」
・メールやLINEアプリを使って行う「オンライン査定」

絵画の査定はまず鑑定をすることから始まります。

鑑定では専門の絵画鑑定士が、作品の価値を判断し贋作なのかまたはレプリカなのかを見極め、その鑑定結果を元に査定金額を算出します。

査定金額は自社での取り扱いが得意なジャンルの作品や、その作家の作品をお探しのお客様が顧客にいる、などの状況で変わってくる場合がありますので、
一つの業者を選び査定るすよりも、
複数業者を選んで査定額をだしてもらうことが重要です。

「絵画価値の調べ方は?」と思う方も多いと思いますが、
素人では価値を見極めることは難しいので、無料査定が可能な業者に依頼しましょう。

絵画に詳しくない人なら尚更ですが、両親の遺品や会社での所有品など、自身で購入されていない作品で一見調べたが、作家が判明しない無名絵画やレプリカであれば、
“いくらの値”がつくのかわからないと思うので、絵画の買取相場を知る意味でも、是非査定をお願いしてみましょう。

当社(アート買取協会)では査定を無料で実施しており、アプリからのLINE(ライン)査定も実施しております。

実物を店舗に持っていく必要がないので、
オンラインでの絵画買取査定はおすすめですよ。

絵画の査定方法はどのように行われている?
  • 絵画
  • 骨董品・古美術
  • 出張買取
  • 宅配買取

絵画買取の評判は業者によって変わる?

アート買取協会(当社)では絵画を含む美術品や骨董品の買取を行っています。
絵画買取をどこの業者に頼むか悩んでいる方は、是非当社のサービスをご利用ください。

全国には当社以外にも多くの買取業者がございますが、
当社の特徴はLINEアプリメールから査定依頼ができ、わざわざ店舗に運んでいただく必要はございません。

さらに査定に費用は一切かからないため、「値段が付くか分からない」「無名絵画でも売れるか不安」という方はぜひ一度お問合せください。

また絵画や美術品の引き取りについては
宅配買取や出張買取、お客様に合わせた売却方法が可能で、他社には真似できない高額査定・買取の実績もございます。支払方法も現金買取以外に振込みでの支払いにもご対応しております。

東京や大阪を始めとする、全国で7店舗構えておりますので、
ご不明な点がありましたら、直接店舗へ問い合わせいただくことも可能です。

アート買取協会(当社)ではCMも放映しており、
良い評判をいただいておりますので、ぜひチェックいただけると嬉しいです。

絵画買取の評判は業者によって変わる?
  • 工芸品
  • 陶磁器(陶器・磁器)
  • 骨董品・古美術
  • 保存状態
  • 日焼け
  • 湿気
  • 買取相場

骨董品は売れるの?骨董品を売るコツとは

骨董品を売るコツはなんでしょうか?

まず大事なのが保存状態です。日焼けや湿気などでコンディションが悪いと
価値がある骨董品でも、高値で売れなくなってしまいます。
美術品買取には、保存状態はとても重要で、査定の一つの指標となります。

骨董品にもよりますが、
工芸品や陶磁器の劣化を防ぐためには、指紋や汗が付かないように手袋をつけたり、
湿気の影響を受けないよう、タンスにしまい込まずに定期的に空気を入れ替えてあげることが重要です。

状態が悪い商品でも作品によっては高額で査定される可能性もありますので
ぜひ一度お問い合わせください。

またせっかく骨董品を売るなら高額買取してほしいですよね。
骨董品の買取額のランキングはありませんが、
当サイトでは買取金額の相場を記載しておりますので是非参考にしてみてください。

また骨董品買取の鑑定・査定もネットLINEアプリから無料で実施できるので、
一度査定に出してみて、納得のいく査定額でなければ、売却しない選択も可能ですので、
是非お試しください。

骨董品は売れるの?骨董品を売るコツとは
  • 絵画
  • 買取業者

絵画買取の注意点とは?後悔しないための選び方を解説

絵を売りたいと考えた際、オークションや買取業者を検討する方が多いと思われます。
絵画を売却するなら、できるだけ高額で買い取ってもらいたいですよね。
しかし、間違った買取業者に依頼してしまい「本来の価格よりも低い価格で絵画を売ってしまった」などのケースも少なくありません。
ここでは絵画買取の業者を選ぶ際の、注意点を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

絵画の知識が豊富なスタッフが在籍している業者を選ぶ
絵画には、「水彩絵の具や油絵の具を用いた水彩画や油絵」や「リトグラフやシルクスクリーン、版画」など使用する絵の具や技法が異なるため、その種類は多岐にわたります。
したがって、その絵画ごとの特徴や技法などの知識が乏しい業者の場合、その絵画に適した価格での買取が行われない危険性があります。
アルバイトが買取を行なうリサイクルショップではなく、絵画の知識が豊富な専門スタッフが在籍している絵画買取店を選ぶようにしましょう。

複数の販売経路を持つ業者を選ぶ
絵画買取に強い業者では、ネットや日本国内だけでなく海外への販路も数多く有しています。
海外で人気の高い有名芸術家の作品であれば、日本での買い取りよりも高額での絵画買取りが可能になる場合も。
絵画買取を検討している方は、販売経路が豊富かつ海外の販路を保有している業者を選びましょう。

当社(アート買取協会)は絵画の無料査定や、アプリからのライン査定も実施しております。
お気軽にお問い合わせください。

絵画買取業者を選ぶ注意点とは際の注意点とは?後悔しないための選び方を解説
  • 絵画
  • 買取業者
  • レプリカ

レプリカの絵画の買取は可能?不要になった複製画を高額で買い取ってもらう方法

複製画とは、原画の作者に許可を取ったうえで複製(模写)した絵画であり、英語訳では「レプリカ(replica)」とも呼ばれます。
複製画(レプリカ)の作り方は非常に簡単で、Webサービスを利用すれば誰でも簡単に複製画を作って売ることができます。
多くの方は、「絵画の複製画は売れないだろう」と考えますが、実はこの複製画は買取可能です。
複製画が売れる理由は「美術品としての価値があるから」です。
複製画は原画を複製していますが、近年ではその複製の技術力が高まりつつあります。
先進的な技術を用いている複製画や緻密に再現されている作品は、原画と同等、もしくは原画以上の価格が付けられる場合も。
またシリアルナンバーが入っている複製画の場合、限定部数のみの製作であることが多いため、より価値の高いものと判断される可能性が高いのです。

当サイトでは買取金額の相場を記載していますので、ぜひ参考にしていただけると幸いです。
また、絵画の鑑定・査定もネットやLINEアプリから無料で試せるので、ぜひ査定に出してみてください。

レプリカの絵画の買取は可能?不要になった複製画を高額で買い取ってもらう方法
  • 絵画
  • 買取業者

絵画買取おすすめの業者「アート買取協会」を紹介|絵画を少しでも高く売りたい方必見

絵画の高価買取を希望の方は「絵画買取店選び」が非常に重要です。
どれだけ価値のある絵画でも、実績のない買取店で絵の引き取りを行うと高く買い取ってもらえない可能性があります。
ここでは、絵画買取業者の評判を基に絵画買取おすすめの業者である「アート買取協会」について紹介します。

アート買取協会とは?
アート買取協会は、絵画・その他美術品の買取が強みの骨董品・美術品買取業者です。
作家や作品の価値に精通した鑑定士が、幅広い情報網を駆使して絵画鑑定・査定を行っています。
創業以来15年以上絵画の買取を行っており、現在では法人・企業・公官庁のみならず、同業の買取業者からの問い合わせが多くなっているほどで人気な買取業者です。
評判も非常に良いので、絵画の買い取り依頼を検討している方は、ぜひアート買取協会にご連絡ください。

絵画買取おすすめの業者「アート買取協会」を紹介|絵画を少しでも高く売りたい方必見
  • 絵画
  • 無名

無名作家の絵画は売ることができるのか?有名ではなくても売れる理由を解説

絵画などの美術品は、買取市場で取り扱われる作品の中でも高値がつくものが多いです。
特に有名作家が手掛けた絵を売る場合は買取価格が高額になりやすいですが、無名画家の絵の場合は買取してもらえるのでしょうか。
結論、無名作家の絵画や自作の絵画を売ることは可能であり、最近では、インスタで絵を売る方も増えています。
以下の条件の作品は、特に絵画買取される可能性があります。本画・肉筆画・原画
額縁に入った作品

本画・肉筆画・原画
無名の絵画の中でも「本画」「肉筆画」「原画」は、買取価格が高くなりやすいです。
・「本画」…和紙などの支持体に日本画絵具で描かれたものをいいます。
・「肉筆画」…浮世絵や版画など、印刷・複製などでなく本人が実際に手で描いたものをいいます。
・「原画」…複製画があるものに対して使われる言葉で、複製された絵ではない元の絵のことをいいます。
上記3つの共通点は、絵師本人が実際に筆をとって描いたということです。
これらの作品の買取価格は高い傾向があり、無名画家の絵も買取してもらえる可能性は十分にあるでしょう。

額縁に入った作品
額縁に入った状態の絵画は、額縁の価格(額代)も込みで買取してもらえます。
無名作家の作品でも、額代も込みで考えた場合には買取可能と判断されるケースが多いです。

アート買取協会では、絵画買取の鑑定・査定をネットやLINEアプリから無料で実施できるので、絵画の買取を検討している方はぜひ利用してみてください。

無名作家の絵画は売ることができるのか?有名ではなくても売れる理由を解説
  • 絵画
  • 自作

自作の絵画を売る方法とは?あなたの作品をが高額で売れる条件を解説

自分で書いた絵を売る方法としては、メルカリやオークションなどが挙げられます。
また、SNSの普及によりインスタで絵を売る人も増えてきており、絵画やイラスト販売は初心者の方でも簡単にできるようになりました。
では、どうすれば自作の絵画が高額で売れるのでしょうか。
ここでは、自作の絵画を売る方法や高額で売れる条件を解説しますので、ぜひ参考にしてください。

自作の絵画を売る方法と高額で売れる条件とは?
自作の絵画を売る方法は以下の通りです。
・BASEなどの絵を売るネットショップの利用
・メルカリなどのフリマアプリに出展
・クラウドソーシングの利用で依頼を受ける
現在では、SNSの普及によりネット上で作品をアピールし、絵画を売る人が増えています。
また、メルカリはスマホでの簡単な作業で作品を出展できるので、初心者の方でも売ることが可能です。
高額で売れる条件は以下の通りです。
・SNSの運用で知名度を上げる
・額縁に作品を入れる
・独創性にこだわる
絵画を買ってもらうには、いかに自身の作品をブランド化できるかが重要になります。
これらを踏まえ、自分に合った販売方法を探してみましょう。

自作の絵画を売る方法とは?あなたの作品をが高額で売れる条件を解説
  • 絵画
  • 買取業者

絵画買取業者のアート買取協会の評判を比較してみた|特徴や評判を徹底解説

多くの方は絵画を売る際に、「絵画を高く売る方法を知りたい」と思うでしょう。
絵画買取を検討する際は、買取業者を複数社比較するのがおすすめです。
ここでは絵画買取でおすすめの「アート買取協会」について、口コミ・評判などを基にしながら解説していきます。

アート買取協会の評判
アート買取協会の強みは、法人や官公庁との取引実績が豊富かつ、遺品整理における財務問題の絡むケースにも精通している点です。
アート買取協会の査定方法は以下になります。
LINE査定
オンライン査定
・メール査定
フリーコール
宅配査定
出張査定
持ち込み査定
このように査定方法も豊富で、口コミでも査定額や顧客満足度も平均的に高い印象でした。

絵画買取店としては、買い取り実績が年間3万件を超え、取扱作家数も国内外で1,200人を超え業界随一を誇ります。
より詳しく知りたい方は、アート買取協会のホームページをご確認ください。

絵画買取業者のアート買取協会の評判を比較してみた|特徴や評判を徹底解説
  • 絵画
  • 買取業者

スマートフォンからでも絵画を査定できる査定アプリの魅力を紹介

みなさんは絵画などの骨董品を、ラインやアプリで査定ができるのをご存じでしょうか。
昔は、絵画買取店まで足を運ぶ必要がありましたが、今では自宅で簡単に査定を依頼できるのです。
アート買取協会も絵画を、メールやラインを通して査定ができるため口コミでも高い評判を誇ります。
絵画などの骨董品・美術品の買取りを依頼する方法としてラインなどのアプリがありますが、それらを利用するメリットは以下になります。
・簡単に利用できる
・専門家による鑑定が可能
・無料で利用できる

簡単に利用できる
ラインなどのアプリでは分かりやすいガイダンスに従って進めていき、品物の写真を送信するだけで良いので便利に絵画買取りを依頼できます。
従来は絵画を店舗へ持ち込んだり、自宅に出張買取に来てもらったりしてもらいましたが、アプリでの査定はそれらの手間や時間が省けるのです。
また、買取の際は品物を発送する必要がありますが、業者によっては無料で専用の発送キットなどを用意してくれますよ。

専門家による鑑定が可能
絵画を売りたい場合は、どこに依頼するのが正解なのか分からない方も多いでしょう。
絵画買取の注意点の一つに、「買取業者の良し悪しを判断するのが難しい」があります。
そんな場合はアート買取協会のライン査定がおすすめです。
経験と実績が豊富な査定員がプロの知識で鑑定してくれるので、商品の価値が正しく判断されますよ。

無料で利用できる
絵画査定アプリは、スマートフォンなどで無料ダウンロードができますので、コストをかけずに絵画買取りができます。
自分で持ち込むなどの費用がかからないため、無料で利用できる点は大きなメリットと言えるでしょう。
実際に鑑定額が希望に沿わない場合は、取りやめが可能なため安心して査定を依頼できます

スマートフォンからでも絵画を査定できる査定アプリの魅力を紹介
  • 絵画
  • 無名

【絵画買取】無名絵画の買取はしてもらえる?無名作家でも売れる理由を解説

自作の絵画を売るには有名作家の作品でなければ買い取りしてもらえないと思う人も多いでしょう。
ですが、実は無名の作品でも高価格で買い取りされる場合があります。
無名絵画でも、買取されやすいのが「本画」「肉筆画」「原画」です。
・「本画」…和紙などの支持体に日本画絵具で描かれたもの。
・「肉筆画」…浮世絵や版画など、印刷・複製などでなく本人が実際に手で描いたもの。
・「原画」…複製画があるものに対して使われる言葉で、複製された絵ではない元の絵のこと
これら3つの共通点は、絵師本人が実際に筆をとって描いたという点で、非常に価値が高く、高額買取の対象となります。

無名作家におすすめの販売方法
無名絵画を売る方法としては、フリマアプリや販売サイトの活用がおすすめです。
メルカリや絵画専門販売サイトに登録すれば、初心者でも簡単な作業だけで作品を売ることができます。
また最近では、インスタで絵を売る人も増えてきたため、SNSを有効活用した販売方法もこれから拡大していくでしょう。
無名作家の絵画でも作品のできによっては買取可能
無名作家の作品だからといって、価値がないわけではありません。
絵画の美しさや、それを見た人の心を打つかどうかは、決して知名度だけで決まるわけではないのです。

アート買取協会では、技法、作品の出来栄え、保存状態など、さまざまな要素の査定を行っております。
絵画の買取を検討している方は、ぜひアート買取協会にご連絡ください。

【絵画買取】無名絵画の買取はしてもらえる?無名作家でも売れる理由を解説
  • 絵画
  • 買取業者

絵画鑑定・買取・査定はアート買取協会がおすすめ

「絵画を売りたいけど価値の調べ方がわからない」「絵画を高く売る方法が知りたい」など悩んでいる方も多いでしょう。
絵の鑑定・買取・査定は「アート買取協会」がおすすめです。
アート買取協会はその名の通り、絵画やその他美術品の買取に強みを持っている骨董品・美術品買取専門業者です。
作家や絵画の価値に精通した鑑定士が、幅広い情報網を駆使して的確な鑑定・査定を行ってくれます。

創業以来15年以上絵画などのアート作品の買取に特化した活動を行っており、現在では法人・企業・公官庁に加え、同業の買取業者からの問い合わせも多岐にわたります。
さらに、買取実績は年間30,000件を超え、取扱作家数は国内外で1,200人を超えるため、業界でもトップクラスの買取業者と言えるでしょう。
また、アート買取協会は出張買取宅配買取に対応しており、一般のお客様だけではなく法人や弁護士様からの管財・相続案件、資産売却の相談・依頼なども特設ページで別途対応するサービスを行っています。
買取希望の際は、無料LINE査定フォームや電話料無料のフリーコールメールにての問い合わせが可能であり、その後専門スタッフの確かな目で相場などを考慮した後に査定を行い、絵の引き取りが完了します。
買い取り方法も出張買取店頭買取宅配買取の3つから選べるため、自分に合った方法で買い取り作業をスムーズに行えますね。
絵画の買い取りを検討している方は、ぜひアート買取協会を利用してみてください。

絵画鑑定・買取・査定はアート買取協会がおすすめ
  • 絵画
  • 買取業者

おすすめの絵画買取店とは?アート買取協会の強みやメリットを徹底解説

絵を売りたい方の多くは、オークションや買い取りを検討するでしょう。
絵画買取を選択する場合は、買取専門店の評判を確認するのがおすすめです。
今回は絵画買取おすすめ業者のアート買取協を紹介しますので、絵の売却を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

アート買取協会
アート買取協会は名古屋に本店を置いており、東京都神奈川名古屋大阪九州仙台広島に支社を展開する日本の骨董品買取センター的な存在です。
絵画を中心とした買取を行っている業者ですが、掛け軸や茶道具、彫刻や陶磁器、西洋アンティークなど幅広い種類の骨董品や美術品の査定・買取も可能なのが特徴です。
アート買取協会では絵画の出張買取の他にも、店頭買取も受け付けているため、「骨董品の査定・販売を店頭で行ってほしい」というニーズにも対応してくれる点は嬉しいですね。
買い取り方法は、出張買取宅配買取店頭買取の3つに対応しており、特に出張買取は全国対応可能なので、出張費や査定費はすべて無料となります。
また、誰でも簡単に利用できるLINE査定を実施しており、買取依頼をする前に絵画の大まかな価値を確認できます。
アート買取協会は、年間3万点以上の商品を買取っている絵画買取店のため、磨かれた鑑定力でお客様の大切なお品物を査定してくれるでしょう。

おすすめの絵画買取店とは?アート買取協会の強みやメリットを徹底解説
  • 絵画
  • 買取業者

絵画買取専門店はどこがおすすめ?アート買取協会の特徴を徹底解説

絵を売りたいと考えた際に、オークションや買い取り業者への依頼などを検討する方が多いと思われます。
しかし、知識なしで絵画買取専門店へ依頼するのは危険なため注意が必要なのです。
ここでは、おすすめの絵画買取専門店であるアート買取協会の特徴を紹介します。
今回紹介する絵画買取おすすめのアート買取協会の特徴は以下になります。
・豊富な査定方法
・3種類の買取方法

豊富な査定方法
アート買取協会は査定方法の種類が豊富という点で口コミでも評判でした。
査定方法は以下の通りです。
LINE査定
オンライン査定
・メール査定
フリーコール
宅配査定・買取り
出張査定・買取り
持ち込み査定・買取り
また、状態の悪い美術品でも丁寧に査定してくれるため、買い取り先に迷っている方はぜひアート買取協会を利用してみましょう。

3種類の買取方法
アート買取協会の本社・支社では店頭買取を受け付けているので、「骨董品は直接お店で買い取ってほしい」というニーズにも対応してくれる買取業者です。
また、アート買取協会では店頭での買い取りの他にも、北海道や沖縄県を含む全国での絵画の出張買取宅配買取にも対応しています。
アート買取協会の出張買取は、他の骨董品買取業者と同様に利用料・査定料などは全て無料なので、絵の引き取りを検討している遠方の方でも利用しやすい絵画買取店と言えるでしょう。

絵画買取専門店はどこがおすすめ?アート買取協会の特徴を徹底解説
  • 絵画
  • 買取業者

絵画買取業者の評判を比較|業界トップクラスのアート買取協会の買取実績を紹介

絵画買取店で絵画の売却を検討する際は、複数の絵画買取専門業者を比較するのが一般的ですよね。
ここでは、絵画買取おすすめの業者である「アート買取協会」の評判を紹介しますので、ぜひ検討材料にしてみてください。
アート買取協会の中でも特に評判なのが以下の3点です。
・税務問題に強い
・幅広い種類の骨董品買取に対応
・対応が丁寧

税務問題に強い
アート買取協会では、他の骨董品買取業者が比較的弱い税務問題の絡むケース(遺品整理・相続、管財人)に強いという特徴があり、口コミでも非常に高い評価をされています。
遺品整理の際にトラブルに巻き込まれるケースも少なくないため、他の買取業者と比べて頼りになる骨董品・美術品買取業者と言えるでしょう。
またアート買取協会は、絵画を始めとする美術品に力を入れているため、買取業者業界でも美術品買取専門店と呼ばれています。
国内外に1,200人以上の作家を取り扱っているため、他の買い取り業者では知られていない作家はもちろん、同じ作家であっても正当な評価を行うため、鑑定時のトラブルに巻き込まれる危険性もないですね。

幅広い種類の骨董品買取に対応
アート買取協会は名古屋に本社を置き、支社を東京都神奈川大阪九州仙台広島など全国に展開する絵画買取店です。
絵画を中心に買取している業者ですが、掛け軸や茶道具、彫刻や陶磁器、西洋アンティークなど幅広い種類の骨董品にも査定・買取を行っています。
作家や作品の価値に精通した鑑定士が、幅広い情報網を駆使して鑑定・査定を行ってくれるので、初めて利用する方でも安心してお任せできますね。

対応が丁寧
アート買取協会は絵画・骨董品・アンティーク専門店のため、他店と比べて対応力に定評があります。
全国にある7つの拠点から、店頭買取はもちろんのこと、宅配買取出張買取にも対応しています。
買取してほしい絵画などを送るだけで鑑定・査定が行われ、鑑定・査定の結果に納得できなければ売らなくてもいいのです。
電話やメールで気軽に相談・無料買取査定が可能な点からも、「はじめての方でも安心して利用できる」骨董品・美術品買取専門店だと言えるでしょう。
さらにアート買取協会では、所持者本人や家族(遺族)、法人や弁護士(管財人)など、さまざま立場の利用者からの査定や買取に対応しています。
これまで買取った有名作家の作品はホームページにて紹介されているので、このような貴重な作品をこれほど扱っているという点も大きな安心材料だと言えるでしょう。

絵画買取業者の評判を比較|業界トップクラスのアート買取協会の買取実績を紹介
  • 絵画
  • 買取業者

【絵画買取】京都府で高価買取におすすめの絵画買取専門店を紹介

京都では歴史的にも古くから絵師が活躍し、京狩野派や円山応挙の円山派、京都画壇などから有名な方が輩出されています。
そんな京都府には骨董品を扱う買取専門店が多くあり、京都国立近代美術館など芸術と親しむ歴史もあります。
ここでは、絵画の高額買取の依頼を検討している方に、京都でおすすめの買取専門店の特徴を解説します。
今回紹介する絵画買取専門店はアート買取協会です。
アート買取協会がおすすめの理由は以下になります。
・情報網の広さで年間で3万件の実績
・ほぼ全ての作家に対応可能のため、絵画や美術品の買い取りは安心

報網の広さで年間で3万件の実績
アート買取協会は、創業18年と骨董品・美術品買取業者の中では新しい事業者ではありますが、既に年間3,000件の買取実績を誇るため、他の大手買取業者にも劣らない実績と言えるでしょう。
単純計算でいうと、毎日80件以上の買取実績があることになり、このようにハイペースで依頼を受けている点は、アート買取協会に在籍している鑑定士の信頼度の高さの証明とも言えますね。
骨董品の中でも特に美術品に精通した鑑定士が豊富であり、美術品鑑定・査定を得意としている点においてもアート買取協会が選ばれる理由なのがうかがえます。
またアート買取協会は、さまざまな情報網から得た情報を基に判断する為、精度の高い鑑定・査定が可能です。
拠点も東京大阪名古屋を始め全国各地に存在しており、さらに骨董品の出張買取は日本全国に対応しているので非常に便利なので、遠方の方でも質の高い査定・鑑定を気軽に依頼できますね。
ホームページには「無料買取査定フォーム」があるので、有効活用してみてください。

ほぼ全ての作家に対応可能のため、絵画や美術品の買取は安心
アート買取協会は、絵画を始めとする美術品に特に力を入れているため、骨董品・美術品買取業者の中でも美術品買取専門店と呼ばれており、国内外には1,200人以上の作家を取り扱っている買取業者なのです。
他の買取業者では、知られていない作家や同じ作家であっても他より正当な評価が行われるため、鑑定時の満足度が高いのが特徴です。
特に、お客様が骨董品・美術品を売却する上で心配されるのは、「自分では正しい価値がわからない」という点です。
理由は、「作家を知らない」という点にあります。
しかしアート買取協会では、ほぼ全ての作家に対応している為、初心者の方でも安心して利用できるでしょう。
美術品の買取時の鑑定・査定基準については、鑑定士に委ねられている部分が多い為、提示された金額に不満を感じてしまう場合もありますが、美術品買取専門店と呼ばれるアート買取協会なら心配なく依頼できますね。

【絵画買取】京都府で高価買取におすすめの絵画買取専門店を紹介
  • 工芸品
  • 陶磁器(陶器・磁器)
  • 骨董品・古美術
  • 保存状態
  • 日焼け
  • 湿気
  • 買取相場

絵画の査定方法はどのように行われるのか?査定の流れや査定方法を解説

目の前の絵が真作か贋作か、またどのぐらいの価値があるかはどのように判定するのでしょうか。
絵画の査定方法は大きく3つあります。
・自ら店舗へ持ち込みを行う「店舗査定」
・買取業者が自宅へ訪問し絵画の査定を行う「出張査定」
・絵画査定アプリを使用して行う「オンライン査定」

自ら店舗へ持ち込みを行う「店舗査定」
まずはじめに、持ち込まれた絵画がどういう品物かという絵画鑑定(品定め)を行います。
次に、業者の持つ販売経路(オークションや骨董市場等)の中で最も高く販売できる市場を確認し、その価格から逆算して査定価格を提示します。
最後に、提示された金額に納得できれば査定終了です。

買取業者が自宅へ訪問し絵画の査定を行う「出張査定」
出張査定は、その名の通り絵画の鑑定機関がご自宅まで出張し、その場で査定する方法です。
アート買取協会が展開する絵画の出張買取は、査定料が0円に加え、仮に売買が不成立だった場合でも費用は一切かかりません。
出張買取を希望される方は、ぜひアート買取協会にご連絡下さい。

絵画サイトアプリを使用して行う「オンライン査定」
アート買取協会のオンライン査定は、「どこよりも簡単・便利」で口コミでも評判です。
メールまたはLINEを使って、誰でも利用できるという特徴があります。
今まで価値が気になっていた絵画や買取希望の絵画がある場合は、ぜひアート買取協会の無料オンライン査定を利用してみてください。

絵画の査定方法はどのように行われるのか?査定の流れや査定方法を解説
  • 絵画
  • 買取業者

絵画に使用される額縁の買取は可能なの?額縁の相場や売却のコツを解説

絵画は骨董品買取市場でも人気のジャンルの高いジャンルの一つとされています。
絵画の代表的な付属品と言えば額縁ですが、額縁単体の価値はどれくらいなのでしょうか。
額縁を処分する方は多いですが、実際は額縁の買取を依頼するケースもあります。
絵画の買い取りを検討している方の中には、「額縁を売りたい」「額縁の買取相場が知りたい」と考えている方もいるでしょう。
今回は、額縁の買い取りは可能なのか、高く売れる額縁の特徴など、額縁の買取依頼を検討している方に役立つ情報をご紹介します。

額縁単体の買取は可能?
結論から言うと、額縁単体であっても買取に出すことが可能です。
理由は、所持している絵画に合う額縁が欲しいという人がいるため、骨董品買取市場では額縁単体でも一定の需要があるのです。
また、額縁よりも絵画にお金をかけたいという絵画コレクターにとっては、高価な新品の額縁よりも保存状態の良い中古の額縁を求める傾向があります。
高く売れる額縁の特徴とは?
高額買取の可能性がある額縁の特徴は以下の通りです。
・価値がある素材で作られた額縁
・アンティーク品の額縁
・流行りのデザインである額縁
価値がある素材で作られた額縁
額縁の素材のうち、価値が高いとされているのが高級な木材です。
世界的な枯渇によって良質な木材が手に入りにくくなっているという理由から、以下のような高級木材の額縁は高く買取されやすい傾向にあります。
・紫檀
・黒檀
・鉄刀木
・花梨
・屋久杉
買取を検討している額縁が上記に該当しているか、確認してみましょう。

アンティーク品の額縁
額縁の中でも、古い時代に作られたアンティーク品の需要は高くなっています。
本来は絵画の付属品ですが、額縁自体に歴史的価値や骨董品としての価値がつく場合があるのです。
所持している額縁が古いものであれば、高額買取が狙える可能性も。
まずは価値を確かめる意味でも、アート買取協会に連絡してみましょう。

流行りのデザインである額縁
額縁も服や音楽と同様に、時代によってデザインの流行りがあります。
バブル期にはスタイリッシュな額縁が人気でしたが、現在では落ち着いた雰囲気の額縁が人気です。
「多くの人から求められているデザインかどうか」は買取価格を左右するポイントの1つと言えるでしょう。

絵画に使用される額縁の買取は可能なの?額縁の相場や売却のコツを解説

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!