大切にされていた
美術品 絵画
満足価格
買取いたします。

  • 美術品専門店による高額買取査定
  • 年間3万点の買取実績があるから安心!
  • 専門スタッフによる丁寧な鑑定・査定
  • 全国出張買取・宅配買取も基本無料!

買取査定してみる

出張,配送
買取査定無料

高価買取実績

確かな美術品知識と長年の取引に基づく相場・需要データにより、他社に負けない高額買取を実現いたします。
絵画や掛軸、陶磁器など、年間3万点に及ぶ買取実績の一部をご紹介いたします。

※買取価格は当社のこれまでの買取実績のご参考額です。実際の査定価格は作品の状態、相場等により変動いたします。

もっとみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!

アート買取協会で
買取できる美術品

日本画、洋画、現代アートなどの絵画買取から掛軸、陶磁器などの骨董・古美術の買取まで幅広い美術品ジャンルを取り扱っております。
一覧にない美術品も取扱いがございますので、まずはお気軽にご相談ください。

アート買取協会が選ばれる
3つの理由

アート買取協会は、1)査定・出張費などの諸費用無料2)絵画や掛軸、陶磁器などの美術品知識と相場データに基づいた高額買取3)お客様のご都合に合わせた多様でスピーディな取引方法で、お客様にご満足いただいております。

  • 理由その1

    査定・買取相談、出張買取料などすべて基本無料

    査定・買取相談、出張買取料などすべて基本無料

    査定料、宅配買取時の送料、出張買取料などがすべて基本無料「0円」です。もし売買が不成立だった場合でも費用は一切いただきません※。全国出張や宅配買取、LINE査定も実施中。
    ※宅配買取にて、お取引不成立の場合の作品返送料を除く

  • 理由その2

    他社に真似できない高額査定・買取

    他社に真似できない高額査定・買取

    専門店ならではの豊富な知識と査定スキル。他社に負けない高額査定・買取は年間3万点以上の買取実績に裏づけられます。

  • 理由その3

    経験豊富な専門スタッフによる安心スピード査定

    経験豊富な専門スタッフによる安心スピード査定

    美術品(絵画・骨董)に特化した専門買取店です。作家・作品の価値に精通した経験豊富なスタッフによる迅速・丁寧な査定、買取を行い、初めての売却でも安心です。
    ※買取の際は本人確認書類が必要になります。

当社の理念

美術品買取への想い

「美術品買取への想い」

大切な美術品を次へつなぐお手伝いをさせてください。

数ある絵画・骨董品買取店から当社HPをご覧いただきありがとうございます。
当社では、(美術品を取り扱う専門家として)お客様にご満足いただける取引を実現するため常に最新の絵画・骨董品の買取相場を調査するとともに幅広い流通網を活かし、最適な査定価格のご提示を目指しております。

また、買取させていただく美術品に込められた想いを大切にし、同じように美術品を愛される方のもとへお届けする橋渡しをさせていただく立場としてお客様の想いに寄り添える存在でありたいと思っています。

全店舗一覧

※桜通車道店(名古屋市)は、2023年1月13日にオープンいたしました。

出張費・配送料買取査定無料

すぐつながる!
今すぐ出張・来店のご予約、
買取査定以外のご相談も受付中!

0120-081-560受付時間:9:30~18:30

買取強化作家

有名な日本画、洋画や近年需要の高い現代アートなどの絵画から、由緒ある窯元の陶磁器などの骨董品まで、確かな美術品知識で高価買取いたします。
特に下記作家の作品は近年とても人気が高く、買取させていただける作品を探しております。
下記に掲載のない作家につきましても、高価買取している作家が多数ございますので、お気軽にご相談ください。

※買取価格は当社のこれまでの買取実績のご参考額です。実際の査定価格は作品の状態、相場等により変動いたします。

もっとみる

作家・作品紹介

絵画や掛軸、陶磁器など、美術品の価値は作品自体の美しさだけに限らず、その作品背景や希少性、話題性などにも影響を受けます。
アート買取協会ではそのような美術品の制作背景や作家の生い立ちなどを皆様に知っていただきたく、紹介コラムを更新しています。

もっとみる

美術品買取コラム

絵画や骨董品などを高額で売却するための買取・査定のポイントから美術品の保管方法、鑑定方法など美術品買取専門業者ならでは情報をお伝えします。
また、生前整理や遺品整理など相続等に関するお役立ち情報もご提供しています。

  • 絵画
  • 骨董品・古美術
  • オンライン査定
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 買取業者
  • 買取相場

近くの骨董品買取専門業者に頼むか、出張買取を利用するか:あなたが選ぶべきは?

骨董品の売却を考えた際、どちらが良いのか:近くの専門業者に頼むか、それとも出張買取サービスを利用するか。これは人気のある質問で、その答えは主にあなたの状況や骨董品の状態によります。
出張買取サービスは、自宅から出る手間を省き、あなたの都合に合わせて査定が可能です。重い家具や大きな美術品、家電のような大型の骨董品の場合、出張買取が最適です。
その一方で、店舗へ持ち込む場合は直接対話が可能で、手に取って詳しく商品の状態を見てもらい、その場で金額を確認することができます。

どちらの方法も、事前にサイトで相場を調べ、店舗やサービスの実績をチェックし、可能な限り高い価格で買い取ってもらうことを目指しましょう。
また、リサイクルショップや骨董品買取専門の業者もエリアによっては宅配買取を行っている場合がありますので、自分の手間や商品の状態に合わせて最適な方法を選ぶことが大切です。
どちらを選ぶにせよ、良心的な業者を選び、適切な価格で売却できるよう詳細な情報を手に入れることが重要です。

  • 絵画
  • 骨董品・古美術
  • オンライン査定
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 買取業者
  • 買取相場

骨董品の買取について:高く売れる骨董品とその見分け方

骨董品の買取について、高く売れる骨董品とその見分け方についてアート買取協会より解説します。
骨董品の価値は、素材、年代、作家、状態など様々な要素によって決まります。その中でも、「高い価値」の骨董品とは、例えば、特に希少性のあるアンティーク家具、古い年代の美術品や絵画、希少な象牙や珊瑚の製品、また、有名作家のサインがある品物などが挙げられます。

しかし、これらの価値は専門的な知識がないと見分けることは難しいです。そのため、持っている骨董品が「高く売れる」可能性があるかどうかを確認するためには、骨董品買取専門の業者に依頼して査定を受けるのが最善の方法です。業者は品物の詳細を確認し、その価値を専門的に鑑定します。

また、骨董品の価格は市場相場にも影響を受けます。一部の稀少な骨董品は、市場での需要と供給のバランスにより、期待以上の高値で取引されることもあります。そのため、買取依頼前に自身で相場を調べ、参考にすることも重要です。

さらに、出張宅配による買取サービスを利用することで、自宅にいながら骨董品の買取を依頼することも可能です。売却を検討している方は、ぜひアート買取協会までお問い合わせください。私たちの豊富な実績と専門知識を活かし、お客様の大切な骨董品の価値を最大限に引き出します。

  • 絵画
  • 骨董品・古美術
  • オンライン査定
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 買取業者
  • 買取相場

アート買取協会が提供する高額査定のコツ

アート買取協会では、骨董品から美術品、絵画、刀剣、茶道具など幅広いジャンルの買取を行っております。高額査定を実現するコツは、まず品物の価値をしっかりと見定めることです。そのために、経験豊富な専門の鑑定士が丁寧に査定を行います。当社の専門店は東京都内、具体的には世田谷区や中央区、渋谷区に位置し、東急線やメトロからのアクセスも容易です。Googleマップで詳細な位置をご確認いただけます。

当店への来店が難しい方や大量の品物をお持ちの場合、無料の出張宅配買取を利用いただくことも可能です。また、現金での手渡し支払いだけでなく、振込手数料無料の銀行振込も対応しております。作品の状態や価格相場によっては、万円単位の高価買取も実現しています。

更に、私たちは口コミや公式サイトでの情報公開に注力。過去の買取実績や当日の高価買取情報、取扱商品の一覧等を掲載し、透明性の高いサービスを提供しています。不明な点や相談したいことがありましたら、気軽に予約や問い合わせをお願いします。アート買取協会は、お客様の大切な品物を高く、そして適正に評価することに全力で取り組みます。

  • 絵画
  • 骨董品・古美術
  • オンライン査定
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 買取業者
  • 買取相場

骨董品買取の注意点:高く売れる品物と売れない理由

アート買取協会として、骨董品買取の注意点についてご紹介いたします。
まず最初に大切なことは、自身が保管している骨董品の価値を理解することです。その価値を見定めるための一つの手段として鑑定があります。これは専門的な知識を必要とし、価値を評価する上で欠かせない作業です。

骨董品の価値は、それがどのジャンルのものであるか(例えば絵画、陶磁器、茶道具など)、その芸術性や希少性、そして状態により大きく左右されます。これらの要素を適切に評価し、相場に見合った価格で買い取るのが我々の使命です。

アート買取協会では、これらの専門的な鑑定を無料で行っています。さらに、初めての方でも気軽にご相談いただけるよう、LINEメールでの問い合わせも受け付けております。

当協会に依頼をすると、経験豊富な業者が出張で査定を行い、その場で買取価格を提示します。また、当協会では、業界トレンドや相場情報を常に確認し、その情報を基に適正な価格をつけるため、可能性として高価買取が期待できます。

最後に、骨董品を高く売るコツについてですが、品物の状態をよく保つことと、正確な鑑定を行うことが大切です。さらに、骨董品の価値を最大限に引き出すためには、信頼できる買取業者を選ぶことも重要です。

これらのポイントを抑えて骨董品買取を行うことで、あなたが大切にしてきた品物が適正な価格で売れ、その価値を認められることでしょう。
アート買取協会として、私たちはそのお手伝いを全力でサポートします。

  • 絵画
  • 骨董品・古美術
  • オンライン査定
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 買取業者
  • 買取相場

骨董品を売る前に知るべきこと:鑑定依頼から処分までのステップ

骨董品の買取を考える際、最初に行うべきは専門の業者による鑑定です。仏像や美術品、着物や茶道具など、品物の種類や素材、作家、時代などにより、その価値は大きく変わります。鑑定は無料で行う場所も多く、メールやLINEで気軽に相談や申込が可能です。
また、直接店舗に持ち込んだり、宅配や出張サービスを利用することも可能です。

次に、鑑定結果に基づいて売却の準備をします。ここで重要なポイントは、品物の状態を良好に保つための適切な手入れと、全ての付属品と詳細情報を用意することです。
また、価格を高くするコツとして、骨董品の魅力や特徴を際立たせるための準備も必要です。

そして、骨董品を売る方法を選びます。業者への直接買取、ネットオークションへの出品、店舗への持ち込みなど、適した方法は骨董品の種類や価値、そして自分の時間や手間によって変わります。各方法のメリットとデメリットを理解し、自分に合った選択を行いましょう。

最後に、売却が完了した後の処分方法も考えておきましょう。売れ残った品物や、買取価格に納得できなかった品物の処分は、適切に行うことが重要です。

これらのステップを踏むことで、骨董品の買取はスムーズに行え、より高値で売却する可能性も高まります。骨董品の売却を検討する方は、ぜひ参考にしてください。

  • 絵画
  • オンライン査定
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 買取業者
  • 買取相場

絵画の価値を知る:無料査定と価値調査アプリの活用法

美術品、特に絵画は個々の価値が大きく変動します。その価値を正確に知ることは、売却を考える場合に重要です。無料査定サービスと価値調査アプリは、こうした絵画の価値を調べる有効な方法と言えます。

まず、専門店やWeb上の買取サービスでは、無料で絵画の査定を受けることができます。実績豊富な専門店ならではの知識と経験をもとに、絵画の価値を正確に評価してくれます。一部のサービスでは、便利な宅配査定や出張査定を提供しており、手間をかけずに利用できます。

一方、最近では価値調査アプリも登場しています。絵画のデザインや状態を撮影してアップロードするだけで、AIがデータを基にした価値を自動で計算してくれるものもあります。こちらも無料で利用でき、すぐに結果を知ることが可能です。

しかし、どんなに便利なツールでも、絵画の価値はその時々の市場価格や需要によって変動するため、最終的な売却価格を保証するものではありません。複数のサービスを利用して価値を調べ、結果を比較することが重要です。

  • 絵画
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 買取業者
  • 買取相場

注目の若手画家と投資目的での絵画購入:これから価値が上がりそうな作家とは

アートの世界は、常に新しい風を吹き込む若手アーティストたちによって彩られています。彼らの作品は、既存の枠に囚われない新鮮な視点と感性を反映しており、現代アート市場での存在感を増しています。

アート投資としても若手アーティストの絵画は注目に値します。その価値は、有名ギャラリーやアートフェアでの展示、オークションでの落札価格、そしてコレクターやアート愛好家からの評価により、徐々に上昇しています。
新進アーティストの作品を早期に購入し、そのアーティストが世界的に注目を浴びると、その作品の価格は急騰することがあります。

例えば、最近のアートフェアでは、特定の若手アーティストの個展が多く開催され、その作品が高額で落札される状況が見受けられます。Instagramや公式サイト上で新作の制作過程を公開し、コレクターと直接コミュニケーションをとるアーティストも増えており、彼らの作品は次第に人気を博しています。

もちろん、若手アーティストの絵画投資はリスクも伴います。そのため、購入を考える前に、そのアーティストの活動背景や作品の特徴、市場の動向をしっかりとチェックすることが必要です。
また、アートは投資だけでなく、自分自身がその作品を愛し、所有する喜びも大切な要素です。

これから価値が上がりそうな若手アーティストの発掘は、アート投資の醍醐味の一つです。新進のアーティストとその作品に注目し、その成長を見守ることは、アート市場での投資を一層楽しむための方法と言えるでしょう。

  • 絵画
  • 骨董品・古美術
  • オンライン査定
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 買取業者
  • 買取相場

大阪での絵画買取ガイド:骨董品から現代アートまでの査定と評価

大阪で絵画の買取をご検討中であれば、我々のアート買取協会がお手伝いいたします。現代アートから骨董品まで、幅広いジャンルの美術品を取り扱っております。
無料査定は出張宅配店頭、全ての方法で可能で、一括査定で最大の買取価格を見積もります。作品の状態や作家の評価、相場に基づいた鑑定を行い、適正な価値をお伝えします。

丁寧な対応を心がけ、LINE電話など気軽に問い合わせ頂ける体制を整えております。
また、クチコミや体験談の情報を掲載しており、比較を行う上での参考になれば幸いです。公安委員会の許可を受けた当協会は、全国各地の顧客様から信頼を頂いております。

高額な作品も一件あたりの最高買取額は数百万円に及び、多くのお客様にご利用頂いております。
また、出張査定は、大阪をはじめとした日本全国への対応が可能です。お客様から頂きます美術品は、梅原三郎氏などの有名作家の作品はもちろん、日本画、油絵、版画、掛軸といった多種多様な美術品の買取に対応しております。

送料・梱包材の負担なしで絵画を売却したい方、まずは事前に相談から始めてみてください。お気軽にお問い合わせ頂き、専門スタッフが詳細をご説明いたします。
当協会の特徴やポイント、営業時間、定休日、店舗情報などの詳細はホームページやサイト上でチェック頂けます。絵画の買取は当協会へ、お任せください。

  • 絵画
  • オンライン査定
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 無名
  • 買取業者
  • 買取相場

無名絵画の売却ガイド:オークションから個人販売までのベストプラクティス

絵画の価値は一見すると不確かかもしれませんが、落札価格や相場を参考にすれば、作品の価値をある程度推定することが可能です。
まず、弊社の無料の鑑定サービスを利用し、作品の価値や出品の可否を確認してみましょう。絵画の種類や画家、作品の状態などの詳細をメールや電話で問い合わせてください。
その後、鑑定が必要な場合は出張または郵送にて査定いたします。

オークション出品を選ぶ場合、作品を高く売却するためには落札相場を把握することが重要です。個人情報の登録や書類の提出など、一定の手間は必要ですが、需要の高い作品であれば高額な落札価格を期待できます。
また、オークションサイトによっては本人確認書類や作品の真贋確認書、作品の詳細な写真等が必要となる場合があります。これらの準備も怠らないようにしましょう。

また、個人販売に関しては、作品の価値を適切に設定し、自身の作品を他の商品と差別化することが求められます。専門の骨董品や美術品の取り扱い経験がある弊社にお任せいただくことで、必要な書類作成や出品の手間を省くことができます。

それぞれの方法には特徴と要点がありますので、自分の状況に合った方法を選び、適切な価格設定と出品方法で作品を売却することを心掛けましょう。
以上が無名絵画を売却するための基本的なガイドとなります。詳細な質問や相談がある場合は、お気軽に弊社までご連絡ください。

  • 絵画
  • オンライン査定
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 買取業者
  • 買取相場

無料査定で絵画の価値を知る:絵画買取業者の選び方と注意点

絵画の買取を依頼する際には、無料査定サービスを提供している業者を選ぶことが大切です。
一部の業者では、出張や宅配による査定を行っています。これは、店舗へ持ち込む場合や、直接売却する方法とは異なります。

専門の鑑定士が作品の価値を鑑定し、その価値に基づいた相場価格での買取を提案します。この査定は、作品の状態や作家の知名度、市場での人気などを考慮して行われます。

自分の手元にある作品が無名の画家のものであったとしても、その価値を高く評価してくれる業者も存在します。多くの業者は日本画、洋画など、さまざまなジャンルのアート作品に対応しており、額縁や鑑定書の有無についても柔軟に対応します。

また、無料査定を行っている業者の中には、オンラインでの査定サービスを提供しているところもあります。メールやLINEなどを利用して、自宅から気軽に相談することが可能です。自分自身で価格を把握することは難しいですが、無料査定を利用すれば、専門的な視点から作品の価値を知ることができます。

業者の選び方は大切で、その際には実績や口コミ、提供するサービス内容などを詳しく調べることが必要です。その情報をもとに、自分に適した業者を選びましょう。

  • 絵画
  • 骨董品・古美術
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 買取業者

【骨董品買取】名古屋でおすすめの骨董品買取業者を紹介

「骨董品を売りたいけど、古いものは売れない?」「骨董品買取はどこがおすすめ」など悩んでいる方も多いでしょう。骨董品の鑑定・買取・査定は「アート買取協会」がおすすめです。アート買取協会はその名の通り、骨董品やその他美術品の買取に強みを持っている骨董品・美術品買取専門業者です。作家や絵画の価値に精通した鑑定士が、幅広い情報網を駆使して的確な鑑定・査定を行ってくれます。
ここでは、名古屋でおすすめの骨董品買取業者「アート買取協会」について紹介します。

アート買取協会とは?
アート買取協会は名古屋に本店を置いており、東京都神奈川名古屋大阪九州仙台広島に支社を展開する骨董品買取センターです。絵画を中心とした買取を行っている業者ですが、掛け軸や茶道具、彫刻や陶磁器、西洋アンティークなど幅広い種類の骨董品や美術品の査定・買取も可能なのが特徴です。

アート買取協会の3種類の買取方法
アート買取協会の本社・支社では店頭買取を受け付けているので、「骨董品は直接お店で買い取ってほしい」というニーズに対応してくれる買取業者です。
また、店頭買取以外にも、北海道や沖縄県を含む全国での骨董品の出張買取宅配買取にも対応しています。アート買取協会の出張買取は、他の骨董品買取業者と同様に利用料・査定料などは全て無料なので、骨董品鑑定依頼を検討している遠方の方でも利用しやすい絵画買取店と言えるでしょう。

税務問題に強い
アート買取協会では、他の骨董品買取業者が比較的弱い税務問題の絡むケース(遺品整理・相続、管財人)に強いという特徴があり、口コミでも非常に高い評価をされています。遺品整理の際にトラブルに巻き込まれるケースも少なくないため、他の買取業者と比べて頼りになる骨董品・美術品買取業者と言えるでしょう。
またアート買取協会は、絵画を始めとする美術品に力を入れているため、買取業者業界でも美術品買取専門店と呼ばれています。国内外に1,200人以上の作家を取り扱っているため、他の買い取り業者では知られていない作家はもちろん、同じ作家であっても正当な評価を行うため、鑑定時のトラブルに巻き込まれる危険性もないですね。

  • 絵画
  • 骨董品・古美術
  • 買取業者

骨董品買取相場はどれくらい?買取相場について徹底解説

骨董品を処分したくても、大きいものや重いものなどさまざまですよね。
「こんな古い骨董品は売れないのでは?」「無名の骨董品に価値はあるのか?」と悩んでいる方も多いかと思われます。
しかし、数多ある骨董品の中でも、非常に高い需要や価値が秘められている可能性があるのをご存じでしょうか。骨董品買取業者に査定依頼をすれば、高額で買い取ってもらえる可能性があります。
ここでは骨董品買取相場について解説しますので、骨董品買取を検討している方はぜひ参考にしてください。

買取対象になる骨董品とは?
具体的にどんな骨董品が買取対象なのか気になりますよね。買取業者が査定対象としている骨董品を以下にまとめました。
・掛け軸
・茶道具…茶碗、薄茶器(棗)、茶入れ、茶筅、茶杓、茶巾
・陶器や陶芸品…瀬戸焼、備前焼、有田焼、織部焼
・食器(ブランド品や銀製品など)
・絵画…日本画、西洋画、現代アート
・花瓶、ガラス製品
・海外の美術品
・香木
・刀剣

掛け軸
田能村竹田 〜500万前後
山口華楊 〜150万前後
北大路魯山人 〜50万前後
茶道具
濱田 庄司 〜100万前後
龍文堂 安之介 〜200万前後
石黒光南 〜800万前後
焼物、陶磁器
酒井田柿右衛門 〜100万前後
耳付花生 〜10万前後
井上萬二 〜20万前後
島岡達三 〜10万前後
刀剣
刀装具(鍔・縁頭など) 〜10万前後
食器
ウェッジウッド 〜3万前後
コペンハーゲン 〜50万前後
ノリタケ 〜5万前後
フッチェンロイター 〜10万前後
海外の美術品
クリスチャン・ラッセン 〜100万前後
マイセン 〜100万前後
ベルリン王立陶磁器製作所 〜30万前後
ロイヤルアルバート 〜5万前後
ロイヤルドルトン 〜5万前後

上の表は、作家の中で最も人気のある作品、かつ状態の良い場合の相場を記載しています。骨董品の状態によっては値が付かない場合もあるため、あくまで目安として捉えておきましょう。
しかし、骨董品鑑定依頼は本来の価値を正しく知ることができます。少しでも高く売りたい方は、買取専門業者への依頼がおすすめです。

  • 絵画
  • 無名
  • 買取業者

絵画オークション入門: 作品を高く売るためのポイント

絵画オークション入門: 作品を高く売るためのポイントでは、画家やアマチュア作家が絵画を高額で売る方法について解説します。まず、査定を依頼する際には、信頼できる専門業者やギャラリーを選ぶことが重要です。無料のオンライン査定サービスも利用できますが、実際に出張査定を受けることで、より正確な価値がわかります。

次に、作品の価値を高めるために、自分の作品に関する情報や鑑定を整理し、骨董品や現代アートの相場を調べましょう。作品の価格設定は、需要や人気に合わせて適切な値段にすることがポイントです。

また、作品を広く紹介するために、SNSやインスタグラムを活用し、知名度を上げることも大切です。ネットオークションやブログを利用して、作品を多くの読者に見せることで、高額での販売の可能性が広がります。オークションでは、競り合いが起こることで買取価格が高くなることもあります。美術品やイラストを高価で売るために、これらのポイントを活用してください。

  • 絵画
  • 無名
  • 買取業者

絵画買取の魅力とは?

絵画買取の魅力は、手持ちの美術品や骨董品を高く売ることができる点にあります。絵画の価値を正確に把握するために、査定方法や依頼先の選び方が重要です。無料で出張査定を行ってくれる業者や、宅配での査定を利用する方法もあります。

高い買取価格を得るコツは、相場を把握し、売却時期や適切な業者を選ぶことです。絵画の価値は、作家の人気や作品の状態、珍しさなどの要因によって大きく変わります。美術品や陶磁器、掛け軸、茶道具など、幅広いジャンルの商品が対象となります。

リサイクルショップや鑑定士に頼るだけでなく、株式会社や専門の美術品買取業者を利用することで、高値での売却が可能です。全国対応の業者も多く、自宅から遠くても利用しやすいです。

また、絵画買取の情報やコツを紹介するブログやマガジンも豊富にあり、知識を得ることができます。遺品整理や不用品処分の際にも、絵画買取は魅力的な選択肢となります。自分の持っている美術品の価格や需要を調べ、適切な売却方法を探すことで、最大限の利益を得ることができます。

  • 絵画
  • 無名
  • 買取業者

無名画家の絵画処分と売却: 値段の調べ方とオークション・売るサイトの活用

無名画家の絵画処分と売却に関心がある方へ、値段の調べ方とオークション・売るサイトの活用方法を紹介します。まず、絵画の価値を把握するために、無料査定を利用して買取価格を見積もりましょう。専門の業者に依頼することで、作品の相場情報が得られます。また、出張査定や宅配査定サービスも利用できる場合が多いので、自分に合った方法で依頼しましょう。

次に、売却先を検討します。オークションやリサイクルショップ、絵画買取専門店など、複数の選択肢がありますが、高く売れるポイントは業者選びです。実績のある運営会社や、自分の作品に対応可能な専門店を探すことが大切です。骨董品や美術品を取り扱う店舗も、無名画家の作品に価値を見出す可能性があります。

  • 絵画
  • 骨董品・古美術
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 買取業者

【骨董品買取】東京でおすすめの骨董品買取業者を紹介

「高く売れる骨董品買取業者はどこ?」
「骨董品鑑定依頼はどこがおすすめ?」
骨董を高額で買い取ってくれる買取専門店を探すのは大変ですよね。何も知らずにリサイクルショップやネットショップで売ってしまうと、本来の価値より低い価格で買取られる危険性があります。
東京には多くの骨董品買取業者が存在します。そこでここでは、骨董買取でおすすめの骨董品買取専門店「アート買取協会」についてご紹介いたします。

骨董品とは?
骨董品とは、希少価値のある工芸品や美術品をいいます。1934年にアメリカで制定された通商関税法では「100年以上が経過した工芸品や美術品」と定義されています。
骨董品の種類を以下にまとめました。
・絵画・掛け軸
・茶道具
・焼き物・陶磁器
・刃剣・甲冑類
・象牙・珊瑚・翡翠製品

アート買取協会がおすすめされる理由
アート買取協会がおすすめされる理由は以下の3つです。
・豊富な査定方法
・プロによる鑑定
・ 無料「0円」で利用できる

豊富な査定方法
アート買取協会ではさまざまなお客様に対応すべく、数種類の査定方法を用意しています。
アート買取協会の査定方法は以下の通りです。
LINE査定
オンライン査定(専用フォームあり)
・メール査定
フリーコール
宅配査定・買取
出張査定・買取
持ち込み査定・買取
多忙な方でも気軽に利用できるため、骨董品の買取依頼を東京で検討しているのであれば、ぜひアート買取協に連絡してみましょう。

プロによる鑑定
骨董品を売りたい場合、どこに依頼すべきか悩みますよね。骨董品買取の注意点として、「買取業者の良し悪しを判断するのが難しい」と言われています。そういった点も含めて、アート買取協会のLINE査定はおすすめです。
理由は、経験と実績が豊富な査定員がプロの知識で鑑定してくれるので、商品の価値が正しく判断されるからです。業者によっては、本来以下の価値を提示してくる危険性もあるので、口コミでも評判なアート買取協会であれば安心ですね。

無料「0円」で利用できる
骨董品査定アプリは、スマホなどで無料ダウンロードができますので、コストをかけずに骨董品買取が行えます。自分で持ち込む際の交通費などがかからないため、無料で利用できる点は大きなメリットですね。

  • 絵画
  • 骨董品・古美術
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 買取業者

近くの骨董品買取店がない場合はアート買取協会がおすすめ

骨董品を売りたい場合、骨董品オークションや骨董品買取業者への依頼を検討する方も多いでしょう。
しかし、間違った骨董品鑑定依頼をしてしまうと、本来の価値より低い買取価格で売買が成立する恐れがあります。
そこでおすすめなのが「アート買取協会」です。アート買取協会は絵画や美術品買取の専門店です。ここでは、アート買取協会に骨董品買取を依頼するメリットを紹介しますので、買取依頼を検討している方はぜひ参考にしてください。

アート買取協会へ依頼するメリット
・ 自分に合った買取方法を選べる
・豊富な実績

自分に合った買取方法を選べる
アート買取協会は、愛知県名古屋市に本社を置き、全国各所に多数の支社を持つ骨董品、美術品売買の専門店です。骨董品の買取方法は、出張買取宅配買取店舗買取のすべてに対応しています。特に出張買取は全国対応可能で、出張費や査定費はすべて無料な点が魅力です。
また、手軽で簡単なLINE査定も実施しているため、遠方な方や多忙な方でも、買取依頼をする前にお手元の骨董品の大まかな値段を知ることができます。

豊富な実績
アート買取協会では、大切にされている美術品、絵画を満額価格で買取してくれます。
その理由は、豊富な買取実績を誇るからです。
アート買取協会は年間3万点以上の商品を買取り実績があり、その中で磨かれた鑑定力でお客様の大切なお品物を査定します。
無名絵画の買取も行っており、専門店ならではの豊富な知識と査定スキルで他社に負けない高額査定・買取を強みとしています。

以上のことから、骨董品や美術品などの骨董品買取を信頼と実績のある大手の店舗で売却したいと考えている方は、ぜひアート買取協会を利用してみてください。

  • 絵画
  • 買取業者

適当な絵は売れるのか?売れる絵と売れない絵の特徴を紹介

絵画にはさまざまな売却方法と多種多様な値段の付け方があります。芸術品の値段はその時代によって価値が変動するため、適当に描かれたような謎絵でもその作品に値段をつける方がいます。
では、売れる絵と売れない絵の特徴はどのようなものなのでしょうか。
ここでは、売れる絵と売れない絵の特徴について紹介しますので、絵画の売却を検討している方はぜひ参考にしてください。

売れる絵の特徴
売れる絵の特徴の一つに「飾りやすさ」が挙げられます。飾りやすい絵の具体例は以下の通りです。
・花鳥風月が描かれた絵
・花の絵
・動物の絵
・風景画
・美人画
・描写の密度のある絵
・箔を扱った絵
絵は上手いに越したことはないですが、上手くなければ売れないわけではありません。絵の技術がない方でも必要なポイントを押さえて、高額買取りされている画家はたくさんいるのです。つまり、独特な絵やかわいい絵でも上記のような飾りやすい絵画の場合、売れる可能性があります。

売れない絵の特徴
反対に、売れない絵の特徴は「飾りづらい絵」です。エログロや完全抽象画など、日本人が鑑賞に困ってしまうような共感しづらい絵、来客の際に話題にしづらい絵は飾りづらく売りづらい絵と言えるでしょう。

日本人も外国人も好む絵の特徴
一見、日本人と外国人では価値観や感性の違いにより、好む絵の特徴が違うと思われる方もいるでしょう。
しかし、絵画には日本人も外国人も好む絵の特徴があるのです。日本人も外国人も好む絵の特徴を以下にまとめました。
・明るい色の絵
・海や川の絵
・人物の絵
・横長の絵
・正方形の絵
上記の特徴を押さえて描いた絵画であれば、高額で売れる可能性がありますよ。

  • 絵画
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 買取業者

絵画の出張買取とは?絵画買取ならアート買取協会がおすすめ

「絵画買取おすすめ店が知りたい」
「絵画買取の際の注意点はある?」
「絵画の正しい価値の調べ方がわからない」
絵画買取に対して、これらの不安を抱えている方が多いかと思われます。
大切にしてきた絵画を売るのですから、少しでも高く買い取ってほしいですよね。
また、絵画買取を依頼したいけど、「仕事で忙しくてなかなか店舗に行く暇がない」といった方もいるでしょう。
ここでは、買取方法やおすすめの絵画買取店について紹介します。

絵画の買取方法
絵画の買取方法には主に以下の2つがあります。
・出張買取
・宅配買取

出張買取
出張買取とは、その名の通り買取業者のスタッフが自宅まで出張し、品物の査定から買取りまでを行う方法です。買取業者にもよりますが、鑑定士の出張や査定にかかる費用は基本的に無料なところが多いです。
また、査定額に満足できない場合、その場で買取を無料キャンセルすることもできますよ。出張買取は、目の前で鑑定士に査定してもらえるだけでなく、査定から現金支払いまでが早いため、仕事で多忙な方や遠方な方におすすめの買取方法と言えるでしょう。

宅配買取
宅配買取とは、不要となった品物を自分で梱包して業者に発送し、査定・買取してもらう方法です。梱包用のダンボールは宅配キットとして無料で用意している買取業者が多く、品物の無料発送ができるケースがほとんどです。
ただし、買取価格が折り合わずにキャンセルする場合は、返送分の送料を負担しなければならないというデメリットがあります。宅配買取りは自分の都合に合わせて、梱包・発送ができる点に加え、鑑定士と顔を合わせずに取引できるため、スケジュール調整ができる方におすすめの買取方法と言えるでしょう。

絵画の買取はアート買取協会がおすすめ
美術品を専門とするアート買取協会は、専門知識と買取実績が豊富にあります。隠れた価値を見抜くことができるメリットがあるうえ、幅広い販売ルートを確保しているので、高値で販売できる確率が他の絵画買取店と比較して格段に高いです。東京神奈川名古屋大阪福岡仙台広島にある支店を拠点として全国に絵画の出張買取を行っているので、どの支店に依頼しても同じ作品には同じ価値をつけられます。
絵画買取を検討している方は、ぜひアート買取協会へ連絡してみましょう。

  • 絵画
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 買取業者
  • 買取相場

絵画買取のおすすめ業者とは?神奈川で絵画買取をするならアート買取協会へ

絵画を売る際は、できるだけ高い評価額での売却をしたいところですよね。いざ売却すると決断しても、「絵画買取相場がわからない」や「正しい価値がわからないので、信頼できる絵画鑑定士に依頼したい」など、絵画買取に不安がある方も多いでしょう。絵画買取店を選ぶ際は、そのお店の評判を確認するのがおすすめです。
ここでは、神奈川で絵画買取を検討されている方に、おすすめの絵画買取専門店「アート買取協会」を紹介します。

アート買取協会の特徴
アート買取協会は、美術品や絵画に特化した専門店なので、他社に負けない高額査定に強みを持つ会社です。
アート買取協会は、日本画家や洋画、インテリアアートなど幅広いジャンルの買取を行っており、骨董品や古美術も取り扱っています。営業拠点は全国8カ所あり、絵画の買取方法は店頭買取宅配買取出張買取など豊富に用意されています。経験豊富なスタッフが査定を行い、査定スピードが速いため、絵画の引き取りまでがスムーズに進むでしょう。
また、アート買取協会の絵画査定方法はメールLINE査定を実行しているので、多忙な方や遠方の方でも気軽に利用できるといったメリットがあります。ホームページには代表的な取り扱い作家ごとに代表作や買取相場、買取実績や買取価格、版画やプリントスクリーンなどの特徴も併せて載せているので、参考にしやすいでしょう。

  • 絵画
  • 買取業者

【絵画買取】東京でおすすめの絵画買取専門店を紹介|アート買取協会

絵を売る際は、できるだけ高い金額での売却を希望されるのではないでしょうか。
いざ売却すると決断しても、「大切にしてきた絵画だからできるだけ高く売りたい」や「正しい価値がわからないので、信頼できる絵画買取店に依頼したい」など、絵画買取に不安がある方も多いでしょう。絵画買取店を選ぶ際は、そのお店の評判を確認するのがおすすめです。
ここでは、東京都内で絵画買取を検討されている方に、おすすめの絵画買取専門店を紹介します。

絵画の買取ならアート買取協会
美術品を専門とするアート買取協会は、専門知識が豊富であり、隠れた価値も見抜く事ができるメリットがある点、幅広い販売ルートを確保しているので、高値で販売できる確率が他の絵画買取店と比較して格段に高いです。
東京神奈川名古屋大阪福岡仙台広島にある支店を拠点として全国に絵画の出張買取を行っているので、どの支店に依頼しても同じ作品には同じ価値をつけられます。
またアート買取協は、査定料、宅配買取時の送料、出張買取料などがすべて基本無料「0円」です。仮に売買が不成立だった場合でも費用は一切かかりません。
査定方法も豊富に用意されており、無料買取査定フォームフリーダイヤルLINE査定などがあるため、多忙な方や遠方の方でも気軽に利用できるでしょう。絵画の買取を検討しているのであれば、一度、アート買取協に連絡してみてください。

  • 絵画
  • 買取業者

LINEで絵画風のイラストが描ける話題のアプリとは?AIによる絵描きアプリを紹介

みなさんは、AIによるイラスト作成に注目が集まっていることをご存じでしょか。
特にAIイラストアプリでおすすめなのが、「お絵描きばりぐっどくん」です。このAIイラストアプリは、メッセージを送信するだけでAIがイラストを生成してくれるのです。
ここでは、お絵描きばりぐっどくんの使用方法や料金などについて解説します。

お絵描きばりぐっどくんの使用方法
お絵描きばりぐどくんは、ブラウザから「お絵描きばりぐっどくん公式LINEアカウント」を友だち追加するだけで登録が完了します。その後、LINEのトーク画面に「利用規約」が送信されますので、確認しましょう。画像の作成方法は、トーク画面にメッセージを送信するだけです。出力して欲しい画像をイメージして、メッセージを送信すると、AIが絵を自動生成してくれます。
AIが生成した画像は端末に保存したり、他のトークに転送したりできますよ。

お絵描きばりぐっどくんの料金プラン
AI画像生成アプリとして人気の「お絵描きばりぐっどくん」ですが、無料かどうか気になりますよね。料金プランは以下の通りです。
・1日10枚まで無料
・月額500円で作成回数が無制限
お絵描きばりぐっどくんでの画像作成は、1日10枚までは無料で作成が可能であり、翌日になると再度10枚まで無料で画像を作成できるようになります。
また、月額500円コースに加入すると、作成回数は無制限なので、自分に合ったプランを選択するようにしましょう。

  • 絵画
  • 買取業者

LINEで絵画を描けるアプリとは?スマホで簡単に絵画風のイラストを描きたいひと必見

みなさんは、LINE公式アプリで簡単に絵画風のイラストを作成できるのをご存じでしょうか。
ここでは、以下のアプリについて紹介します。
・LINE Brush
・お絵描きばりぐっどくん
では、それぞれの特徴を解説していきます。

LINE Brush
スマートフォンでお絵かき&LINEで送ることができる無料アプリ「LINE Brush」は、LINE公式連携アプリの一つです。
LINE Brusには水彩ブラシ、パステルブラシといった基本ブラシが27種類、写真をスケッチ風に加工できるブラシが15種あります。
お絵かきや写真加工にも使えるので利用者からは「便利かつ楽しめるアプリ」と好評です。
また、描いた絵はLINEのトークに送信可能なので、保存してギャラリーを開き直すという手間がかかりません。
スマホでよく絵を描く方におすすめなアプリと言えるでしょう。

お絵描きばりぐっどくん
お絵描きばりぐっどくんは、note社のCXO・深津貴之氏が公開した記事などをきっかけに注目を集めた画像生成AI「Stable Diffusion」を使用しているアプリです。
お絵描きばりぐっどくんの使い方は非常にシンプルであり、LINE上でメッセージを送るだけです。
LINE上でメッセージを送信するだけで、AIが入力内容を認識しオリジナル画像を生成してくれます。
お絵描きばりぐっどくんは、LINEを利用している方なら誰でも無料で利用できるサービスですので、興味のある方はぜひ試してみてください。

  • 絵画
  • 無名
  • 買取業者
  • 買取相場

無名の絵画を買う人はいるのか?無名でも高く売る方法を解説

芸術家のアート作品や天才画家の絵画の価値は、作品によって価値が高騰し続けているものもあり、それは日本人アーティストから海外アーティストまで幅広くあります。日本人画家の有名どころと聞くと、竹内栖鳳や藤田嗣治などを思い浮かべる方も多いでしょう。
しかし、絵画コレクターの中には、無名の絵画を買う人たちもいるのです。ここでは、無名の絵画を売る方法を紹介しますので、絵画の売却を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

本画・肉筆画・原画だと売れやすい
無名絵画の中でも買い取りされやすいのが、「本画」「肉筆画」「原画」などです。
・本画…完成した絵画作品であり、日本画の下絵に対して使われる言葉
・肉筆画…浮世絵などで、絵師が自ら筆をとり手書きで仕上げたものを指し、版画に対して使う言葉
・原画…複製画があるものに対して使われる言葉で、複製された絵ではない元の絵
これらに共通するのは、絵師本人が実際に筆をとって描いたという点にあります。これらの作品は買取依頼をした場合、無名作家の作品でも買取してもらえる可能性があるのです。

額縁に入った作品は売れやすい
水墨画や油絵問わず、無名画家の絵画でも額縁に入った状態で買取に出した場合には、額縁の価格込みで買取してもらえるケースがあります。無名作家の作品であっても、額代も込みで考えた場合には買取可能と判断される場合があるので、売却や買い取り依頼をする際には、額縁と一緒にお願いしましょう。

  • 絵画
  • オンライン査定
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 買取業者
  • 買取相場

【絵画買取】現代アートの買取相場はどのくらい?|アート買取協会

現代アートの買取を検討している方の中には、「何から始めれば良いのかわからない」と悩んでしまう場合もあるでしょう。せっかく絵画を売却するのなら、高く売りたいものですよね。
ここでは、現代アートの絵画買取相場やおすすめの絵画買取専門店について解説していきます。

現代アートの定義
現代アートの定義は、現代社会の情勢や問題を反映し、それらの批評性を感じさせる作品であるとされています。現代アートの種類には絵画や彫刻以外にも、個人の動きを取り入れる等のパフォーマンスやテクノロジーなどで表す場合もあり、形にとらわれない作品が多いのです。現代アートは、「持っているだけで所有者のステータスが上がる」と言われるほど評価の高いものです。それまで価値が低いとされていた作品が、急激に価値を上げるケースがあるので、買取市場での相場が流動的なのも現代アートの特徴のひとつですね。

現代アートの相場は高い?
近代アートが主に教会や貴族を中心にシーンが展開していたのに対して、現代アートは富裕層を中心にマーケットが動いているという傾向があります。実際に現代アートのオークションでは、数十億円のオークションなどが多く、現代アートの相場は上がっている状況です。
つまり、現代アート作品の買取相場は高いと分かりますね。この背景には作品に対しての評価ももちろんありますが、それ以外に、現代アートを所持することで財力や権力を誇示し、ステータスになるという考え方もあるようです。

絵画買取におすすめなのはアート買取協会
アート買取協会は絵画買取に評判がある買取専門店です。アート買取協会は東京都神奈川名古屋大阪福岡仙台広島にある店舗を拠点として全国に対応しており、同じ作品であれば、どの店舗に依頼しても買い取り価格が統一されています。買取実績は年間3万点以上であり、個人だけではなく、企業からも買取依頼を受ける実績のある買取店なので、適正な査定が期待できますよ。

  • 絵画
  • オンライン査定
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 買取業者
  • 買取相場

絵を売りたい人におすすめな売却方法|オークション・買取依頼などを解説

みなさんは、絵画を高く売る方法と聞かれ、どのような手段を思い浮かべますか。絵を売りたい場合、オークションや絵画買取専門店に依頼する方が多いでしょう。結論から言うと、オークションより絵画買取専門店への依頼がおすすめです。
理由は、作家不明の絵画や劣化している美術品でも買い取りしてもらえる可能性があるからです。ここでは、絵画買取でおすすめの「アート買取協会」を紹介します。

アート買取協会とは?
アート買取協会は、日本画や洋画、インテリアアートなど幅広いジャンルの買取を行っており、骨董品や古美術も取り扱っています。営業拠点は全国8カ所あり、絵画の買取方法は店頭買取宅配買取出張買取など豊富に用意されていますよ。

アート買取協会の特徴
アート買取協会は、美術品に特化した専門店なので、他社に負けない高額査定に強みを持つ会社です。経験豊富なスタッフが査定を行い、査定スピードが速いため、絵画の引き取りまでがスムーズに進むでしょう。
また、アート買取協会の絵画査定方法にはLINEメール査定があるので、多忙な方や遠方の方でも気軽に利用できます。ホームページには代表的な取り扱い作家ごとに代表作や買取相場、買取実績や買取価格、版画やプリントスクリーンなどの特徴も併せて載せているので、参考にしやすいでしょう。
絵画の売却を検討している方は、ぜひアート買取協会に連絡してみてください。

  • 絵画
  • 買取業者
  • 買取相場

【絵画買取】LINE査定ならアート買取協会がおすすめ

みなさんは絵画などの美術品を、LINE上で査定ができるのをご存じでしょうか。従来は、絵画買取専門店まで絵画を持っていく必要がありましたが、現在ではスマホ一つで簡単に査定を依頼できるのです。中でもアート買取協会は、メールやLINEを通しての絵画査定が可能だと口コミでも高い評判を誇ります。
ここでは、アート買取協のLINE査定の特徴・魅力を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。絵画などの美術品の買い取りを依頼する方法としてLINEなどのアプリがありますが、それらを利用するメリットは以下の3点です。
・簡単に査定できる
・プロによる鑑定
・無料「0円」で利用できる

簡単に利用できる
アート買取協のLINE査定は、分かりやすいガイダンスに従うだけで査定が進められます。品物の写真を送信するだけで良いので便利に絵画買取りを依頼できますよ。従来は絵画を店舗へ持ち込んだり、自宅に出張買取に来てもらったりしていましたが、LINE査定はそれらの手間や時間が省けるというメリットがあります。
また、買取の際は品物を発送する必要がありますが、業者によっては無料で専用の発送キットなどを用意してくれるので、初めて利用する方も安心ですね。

プロによる鑑定
絵画を売りたい場合、どこに依頼すべきか悩んでしまう方も多いでしょう。絵画買取の注意点の一つに、「買取業者の良し悪しを判断するのが難しい」があります。そういった点も含めて、アート買取協会のLINE査定はおすすめです。
理由は、経験と実績が豊富な査定員がプロの知識で鑑定してくれるので、商品の価値が正しく判断されるからです。業者によっては、本来以下の価値を提示してくる危険性もあるので、口コミでも評判なアート買取協に依頼すれば安心でしょう。

無料「0円」で利用できる
絵画査定アプリは、スマホなどで無料ダウンロードができますので、コストをかけずに絵画買取が行えます。自分で持ち込む際の交通費などがかからないため、無料で利用できる点は大きなメリットですね。仮に売買が不成立だった場合でも費用は一切かからないので、安心して査定を依頼できますよ。

  • 絵画
  • オンライン査定
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 買取業者
  • 買取相場

【絵画買取】千葉でおすすめの絵画買取専門店を紹介|アート買取協会

気に入って買った絵画や故人の思い出の絵画でも、引っ越しや資金調達などの理由から処分しなければならないこともありますよね。絵を売る際にみなさんが考えることは、「できるだけ高い金額で売却したい」「本当の価値がわかる業者に依頼したい」などではないでしょうか。絵画の買い取りをインターネットで検索すると、多くの買取業者のホームページが出てきますが、実際どの業者に買取を依頼するか迷いますよね。絵画買取店を選ぶ際は、そのお店の評判を確認するのがおすすめです。
ここでは、千葉県で絵画買取を検討されている方に、おすすめの絵画買取専門店を紹介します。

絵画の買取ならアート買取協会
美術品を専門とするアート買取協会は、専門知識が豊富であり、隠れた価値も見抜く事ができるメリットがある点、幅広い販売ルートを確保しているので、高値で販売できる確率が他の絵画買取店と比較して格段に高いです。東京都大阪福岡仙台広島にある支店を拠点として全国に絵画の出張買取を行っているので、どの支店に依頼しても同じ作品には同じ価値をつけられます。

またアート買取協は、査定料、宅配買取時の送料、出張買取料などがすべて「0円」という特徴があります。仮に売買が不成立だった場合でも費用は一切かからないのは、初めて利用する方にとって嬉しい情報ですね。
アート買取協会の査定方法は以下になります。
LINE査定
オンライン査定(専用フォームあり)
メール査定
フリーコール
宅配査定・買取り
出張査定・買取り
持ち込み査定・買取り
絵画の買取を検討しているのであれば、ぜひアート買取協に連絡してみましょう。

  • 絵画
  • オンライン査定
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 買取業者
  • 買取相場

【絵画買取】神奈川でおすすめの絵画買取専門店とは?|アート買取協会

絵画の売却を検討する際、「絵画を高く売る方法を知りたい」や「おすすめの絵画買取専門店を知りたい」などと思う方が多いかと思われます。
ここでは、神奈川県でおすすめの絵画買取店や絵画の高額引き取りポイントを解説していきます。

絵画を高く売るポイント2選
絵画を高く売る方法は以下の2つです。
・付属品を揃える
・手入れを行う

付属品を揃える
絵画を買い取りに出す際には、付属品も一緒に買取査定に出すのがおすすめです。付属品には外箱や共箱、内袋などが該当し、付属品の有無によっては査定額に大きく影響する可能性があります。
付属品に「落款)」や「銘」が入っている場合は、価値が大きく上がる場合も。付属品がなくても買取は可能ですが、付属品がある場合は必ず一緒に査定に出してください。

手入れを行う
絵画買取が行われるまでは、作品の手入れに注意しましょう。理由は、徹底した手入れを行うことで、査定額が高くなるケースがあるからです。ほこりや軽い汚れは毎日ふき取るのがおすすめです。
ただし、強くこすりすぎてキズをつけてしまうと値打ちは大きく下がってしまうため、無理のない可能な範囲の手入れを心がけましょう。
また買取に出すまでの間は、直射日光の当たる場所や高温多湿の場所に置いておくと劣化する危険性があります。
高く売るためにも、安全な場所で丁寧な保管を心がけましょう。

絵画の買取はアート買取協会がおすすめ
アート買取協会では、作家や作品の価値に精通した鑑定士が、幅広い情報網を駆使して鑑定・査定を行っています。
また、査定方法には出張買取LINE査定などがあります。アート買取協会は全国に無料で出張査定を行っており、神奈川県も対象なので、気軽に買取依頼ができるのは嬉しいですね。

  • 絵画
  • オンライン査定
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 買取業者
  • 買取相場

絵画買取価格の査定方法とは?絵画買取ならアート買取協会がおすすめ

絵画買取店を利用する際に、店舗によって査定方法が異なることをご存じでしょうか。絵画買取時には、さまざまな査定方法により作品の価格が決められます。中でも、絵画買取おすすめの「アート買取協会」は豊富な査定方法に評判があります。
ここでは、アート買取協会の査定方法について詳しく紹介します。

アート買取協会とは
アート買取協会は、絵画やその他美術品に特に強みを持っている骨董品・美術品買い取り業者です。作家や作品の価値に精通した鑑定士が、幅広い情報網を駆使して鑑定・査定を行っています。創業以来15年以上絵画買取に特化した活動を行っており、現在では、法人・企業・公官庁や、同業の買取業者からの問い合わせが多くなっているほどの評判です。
また買取実績は、年間3万件を超え、取扱作家数も国内外で1,200人を超え業界随一を誇りますよ。

アート買取協会の査定方法
アート買取協会の査定方法は以下になります。
LINE査定
オンライン査定(専用フォームあり)
メール査定
フリーコール
宅配査定・買取り
出張査定・買取り
持ち込み査定・買取り
上記のように、他の絵画買取店と比較しても、アート買取協会の査定方法は豊富なため、幅広いニーズに応えられるのです。多忙な方や遠方の方でも、気軽に依頼できるのは嬉しいですね。

  • 絵画
  • 保存状態
  • 日焼け
  • 湿気
  • 無名
  • 買取業者

無名画家の絵画を売るには オークションと買取どちらがおすすめか?

画家が絵を売りたい場合、オークションや絵画買取業者への依頼を検討するでしょう。
しかし、絵画が趣味の方の中には、「無名である自分の絵を売るには、どうしたらいいのか」「自作の絵画は売ることができるのか」などの疑問を感じる方も。とくに、知名度の低さやコネクションがないなどの観点から、買取に不安や迷いを感じるケースは少なくありません。結論、無名画家の絵画は売れる可能性があり、おすすめの売却方法は「買取業者への依頼」です。
ここでは、どのような無名画家の絵画が買取可能なのか、買い取りの可能性がある作品の特徴や絵画の保管方法などを紹介します。

日本画は本画や肉筆画かの確認をする
日本画の場合、本画や肉筆画は買取の可能性が高いといえます。本画とは、清書した絵画作品のことで、下図などに対して区別する言葉であり、日本絵具で描かれたものです。
また、肉筆画とは版画という意味であり、筆で描かれた浮世絵などを指します。これらは、画家が実際に描いた作品であるのが特徴なので、有名絵画以外の無名画家の作品でも売却できる可能性が高いのです。

額縁に入った状態で売却
額縁に入った状態の作品は、無名画家でも買取可能なケースが多いです。理由は、額縁込みで査定してもらえるためです。絵画の売却を検討している方は、額縁に入った状態で買取依頼するのがおすすめです。

実績のある買取業者への依頼
無名画家の絵画の場合は、買取業者によって査定の判断が異なります。理由は、無名画家の作品の場合、ニーズが見込めない可能性があるからです。実際に売却できるかは買取業者によるため、買取依頼する際には、実績のある業者を選ぶのがおすすめです。
また、複数の買取業者に査定をしてもらい、最終的に判断する方法もありますよ。

管理・手入れの徹底
無名の絵画買取を依頼する際は、絵画の管理や手入れに注意しましょう。絵画は傷みやすく、カビなどが発生する場合があるので、汚れがあると査定の金額にも影響してきます。「箱に入れて保管しておく」「太陽光が当たる場所での保管は避ける」「湿度に注意する」など、管理を徹底しましょう。

  • 絵画
  • 無名
  • 買取業者

無名アーティストにおすすめな絵画を売るサイトとは?|アート買取協会

近年では、数多くの絵画販売サイトが存在します。多くの方は、有名な若手アーティストの絵画や芸大出身の絵画が販売されているイメージを持つでしょう。
しかし、有名絵画だけでなく無名アーティストにもおすすめな絵画販売サイトがあるのをご存じでしょうか。ここでは、無名アーティストにおすすめの絵画を売るサイトを紹介します。

アートメーター
アートメーターは、作品のサイズによって価格が決定されるユニークなサイトです、無名の画家からも評判なサイトの一つです。販売数が多くなるにつれて範囲ごとの単価が上がるシステムになっています。
価格がサイズによって決まるので、自身で価格を決めるのが難しい方や安価な複製を販売したい方には便利なサイトと言えますね。サイト内から画家登録を済ませば、すぐに販売できるため、無名のアーティストにおすすめのサイトです。

BASE
BASEは誰でも簡単にショップ開設が可能なため、無名の画家におすすめな販売方法です。BASEの特徴は、登録と維持費が無料なため、初期費用を抑えてショップを立ち上げられる点です。BASE内の機能には、InstagramやnoteといったSNSとの連携やブログ機能の追加が豊富なため、SNS初心者の方でも簡単に利用できるでしょう。
また、ホケースやTシャツも追加機能から商品として作成できるため、グッズ化したい方にもおすすめです。

  • 絵画

写真をAIが絵画風にしてくれるおすすめアプリ5選を紹介

SNS上では、人気や話題性を獲得するために美しい絵画や綺麗な風景写真などを投稿するのが一つの手法として確立しています。「写真を絵画風にしたい」と思う方も多いでしょう。
しかし、自分で絵画風に加工するのは容易ではありません。加えて、ネット上でも絵画を無料ダウンロードできますが、イメージと違う場合がありますよね。
そんな中、現在ではAI を搭載したイラスト化アプリが多く存在します。中には、写真をアニメ風にしたり写真を油絵にするアプリなどもありますよ。
ここでは、写真を絵画風にする AI 搭載のおすすめアプリ3選を紹介します。
・Photo Director
・Meitu
・GoArt

Photo Director
PhotoDirectorは、画像の編集や調整、AI技術を使ったアニメーション化など、さまざまな写真加工が可能なオールインワン写真編集アプリです。写真を絵画風にする機能は、写真を取り込んだ後に数工程行うだけで、あっという間に絵画のような写真に変換できます。
さらに、絵画風にした後、その一部を写真に戻したりとさまざまな加工も可能なのです。また、アニメ風、絵画風、3Dアバター風とさまざまな種類があるため、自分だけの名画のような写真を簡単に手に入れることができるおすすめのアプリと言えるでしょう。

Meitu
Meituは、中国発の写真加工アプリです。
中でも、撮影した写真を3種類のイラスト風加工に仕上げてくれる「AI Art」という機能が人気です。「Meitu」は「Mei(美しい)」「Tu(写真)」という意味なので本来は女性から支持される美顔加工アプリでしたが、さまざまな加工が可能な便利なアプリのため、写真をイラスト風・絵画風にするだけではなく、写真の加工も行いたい人向けのアプリとしても利用されています。

GoArt
GoArtは、AI が自動で写真をアート風・絵画風に加工してくれる写真加工・カメラアプリです。GoArtは風景写真にも強く、加工できるフィルターも「印象派」や「キュビズム」など絵画の手法を取り入れているため、日常の風景をもアート作品にできるアプリです。フィルターの強さは調節可能なため、有名作家が描いたような絵画風や少し絵画風な自然な仕上がりにすることも可能としています。

  • 絵画
  • 買取業者
  • 買取相場

絵画や美術品のオークション相場とは?価格ランキングや相場を解説

絵画を売る方法の一つにオークションがありますが、絵画をオークションで売る場合どれぐらいの値段なのか気になりますよね。事前に絵画で有名な人気アーティストやオークションの絵画買取相場を知っておくのは非常におすすめです。ここでは、オークションにおいての絵画の相場を紹介するので、ぜひ参考にしてください。

美術品オークションの人気作家と落札額の相場
今回紹介する人気作品と価格相場は以下になります。
・ジャクソン・ポロック
・パブロ・ピカソ
・ウィレム・デ・クーニング
・東山魁夷

ジャクソン・ポロック
ニューヨーク近代美術館でも常設展示されている「ジャクソン・ポロック」は、美術品オークション市場で多くの取引実績のある人気画家の一人です。過去には彼の作品である「No.17A」に約2億ドル、「No.5,1948」に1億4,000万ドルがついた実績もあります。

パブロ・ピカソ
最も多くの作品を作った美術家としてギネスブックに掲載されている「パブロ・ピカソ」は、世界の富裕層が注目する美術家です。ドラクロワの名作をモチーフとした「アルジェの女たち(バージョンO)」は、2015年にカタールの前首相に1億7,900万ドルで落札されたという実績があります。

ウィレム・デ・クーニング
美術品・絵画オークションの最も高い値段ランキングの1位に輝く「ウィレム・デ・クーニング」は、20世紀において有名な画家のひとりです。
2015年にケネス・グリフィンによって落札された代表作「インターチェンジ」は、約3億ドルという高額落札が行われています。

東山魁夷
日本人作家による絵画や彫刻、陶芸品などについても、国内最大級の美術品オークション会社で出品した場合、買取市場では考えられないほどの価格で落札されるケースがあります。昭和を代表する日本画家・東山魁夷の「濤聲」には、シンワアートオークションで7,000万円もの高額で落札された実績があります。
また東山魁夷の作品は毎日オークションで3,200万円での落札結果になっています。

  • 絵画
  • オンライン査定
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 買取業者

絵画を高く売るには?おすすめの絵画買取専門店を紹介

みなさんは、絵画(油絵や水墨画)や美術品の売却を検討する際に、どのような売先が思い浮かぶでしょうか。現在では、インターネットの発展により、絵画の売却に関しても選択肢が増えました。
また、中には「自分の絵を売りたいと」と言う方もいるでしょう。
ここでは、絵画を高く売る方法とおすすめの絵画買取店について紹介します。

絵画を売る方法3選とおすすめの絵画買取店
所持している絵画や自分の絵を売るにはどうすればいいのでしょうか。絵画の売却方法は以下の3つです。
・買取専門業者
・インターネットオークション
・委託販売

買取専門業者
すぐにでも現金化をしたいという方には、美術品の買取業者に買い取ってもらうのがおすすめです。美術品の買取業者はアート作品や絵画などに関する専門知識があるため、作品の価値を正確に判断し買取価格を提案してくれます。
また絵画買取業者によっては「店頭買取」「宅配買取」「出張買取」などにも対応しているため、多忙な方や遠方な方でも売却しやすいという点が魅力ですね。特に、アート買取協会は査定方法にLINE査定があるため、スマホ一つで簡単に買取依頼ができる点が特徴的です。
買取専門業者への依頼を検討している方は、ぜひアート買取協会に問い合わせてみてください。

インターネットオークション
インターネットオークションとは、アートコレクターたちが集まり、出品されている作品に対して最も高い値段をつけた人が購入するという売却方法です。需要の高い作品を出品した場合、予想よりも高額で売却できる可能性も。
しかし、オークションを利用するにあたって会員登録料や出品手数料が発生するケースがあります。自分の絵を売るにはオークションは非常におすすめですが、オークション会社によっては落札されたとしても現金化には時間がかかってしまう場合もあるので注意しましょう。

委託販売
売却方法にお悩みの際は、委託販売を利用するのもおすすめです。委託販売は、画廊(ギャラリー)などに作品を預け、購入希望者が現れた場合、代わりに売却してもらうという方法です。作品の金額は自身で設定できるため、買取よりも高い金額で売却できる可能性があります。
しかし、必ずしも売却できるわけではないので、早急にお金が必要な方は注意が必要です。

  • 絵画
  • オンライン査定
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 買取業者

【絵画買取】絵画の価値を調べるにはアプリ査定がおすすめ|アート買取協会

絵画の買い取りを依頼する際に、可能であれば簡単に絵画の価値を知りたいですよね。また、「作品名がわからない」や「絵画の名前がわからない」などの理由から、絵の本来の価値に気づかず、買取を諦めてしまう方もいるでしょう。
そんな方におすすめなのが、アート買取協会のLINE査定です。ここでは、アート買取協会のLINE査定について紹介するので、絵画買取を検討している方はぜひ参考にしてください。

アート買取協会のライン査定とは?
アート買取協会では、出張査定・買取持ち込み査定・買取の他に、LINE査定にも対応しています。
絵画などの美術品におけるライン査定は、スマホ一つで簡単に行えるため、遠方の方にもおすすめなサービスです。LINE査定の流れは以下の通りです。
1.撮る
2.送る
3.査定が来る
美術品の写真撮影の際には、作品の確認ができるように、できる限りきれいに撮影するように注意しましょう。
また、LINE査定での絵画買取はあくまで写真を基に査定を行っており、実際の買取時にはより詳しく鑑定するため、査定額が変動する点にも注意が必要です。

  • 絵画
  • 買取業者

【絵画買取】質屋と買取店の違いとは?|アート買取協会

絵画を売る際に、ネットなどで業者を調べると主に「質屋」と「買取店」の2つを見かけるでしょう。
ここでは、質屋と買取店との違いを紹介しますので、絵画を売る際の検討材料にしてください。

質屋とは
質屋とは、品物を担保にお金を借りたり(質預かり)、不要な品物を売ったり(買取)できる事業者です。
また、質屋は「質店」と呼ばれることもあり、現在の質屋ではネット販売にも対応しているお店があります。お預りとは、品物を担保としてお預りして融資することです。受け戻す際は元金と利息を清算して品物を受け取ります。お預りの期限は3ヶ月間ですが、利息のみを支払えば期限を延長することが可能です。
質屋の注意点は、1日でも借入れた金額とその利息の支払いが遅れてしまうと、その品物の所有権が質屋に移ってしまう点です。また、質屋は店舗や流行りなどによって質屋で高く売れるブランドや質屋の買取率が異なるため、あらかじめ質屋ランキングや高く売れる店などの確認をするのがおすすめです。

買取店とは
買取店は、買い取りに特化した店舗であり、品物を買い取って換金することで、利用者は現金を得られます。買取店は品物を売る代わりに現金を得るという仕組みなので、質屋と違い、一度売った品物は戻ってきません。それぞれにメリットとデメリットが存在しますので、自分の状況にあった売り方を選択してくださいね。

  • 絵画
  • 買取業者

絵画に使用される額縁の買取は可能なの?額縁の相場や売却のコツを解説

絵画は骨董品買取市場でも人気のジャンルの高いジャンルの一つとされています。絵画の代表的な付属品と言えば額縁ですが、額縁単体の価値はどれくらいなのでしょうか。額縁を処分する方は多いですが、実際は額縁の買取を依頼するケースもあります。絵画の買い取りを検討している方の中には、「額縁を売りたい」「額縁の買取相場が知りたい」と考えている方もいるでしょう。
今回は、額縁の買い取りは可能なのか、高く売れる額縁の特徴など、額縁の買取依頼を検討している方に役立つ情報をご紹介します。

額縁単体の買取は可能?
結論から言うと、額縁単体であっても買取に出すことが可能です。理由は、所持している絵画に合う額縁が欲しいという人がいるため、骨董品買取市場では額縁単体でも一定の需要があるのです。また、額縁よりも絵画にお金をかけたいという絵画コレクターにとっては、高価な新品の額縁よりも保存状態の良い中古の額縁を求める傾向があります。

高く売れる額縁の特徴とは?
高額買取の可能性がある額縁の特徴は以下の通りです。
・価値がある素材で作られた額縁
・アンティーク品の額縁
・流行りのデザインである額縁

価値がある素材で作られた額縁
額縁の素材のうち、価値が高いとされているのが高級な木材です。世界的な枯渇によって良質な木材が手に入りにくくなっているという理由から、以下のような高級木材の額縁は高く買取されやすい傾向にあります。
・紫檀
・黒檀
・鉄刀木
・花梨
・屋久杉
買取を検討している額縁が上記に該当しているか、確認してみましょう。

アンティーク品の額縁
額縁の中でも、古い時代に作られたアンティーク品の需要は高くなっています。
本来は絵画の付属品ですが、額縁自体に歴史的価値や骨董品としての価値がつく場合があるのです。
所持している額縁が古いものであれば、高額買取が狙える可能性も。
まずは価値を確かめる意味でも、アート買取協会に連絡してみましょう。

流行りのデザインである額縁
額縁も服や音楽と同様に、時代によってデザインの流行りがあります。
バブル期にはスタイリッシュな額縁が人気でしたが、現在では落ち着いた雰囲気の額縁が人気です。
「多くの人から求められているデザインかどうか」は買取価格を左右するポイントの1つと言えるでしょう。

  • 工芸品
  • 陶磁器(陶器・磁器)
  • 骨董品・古美術
  • 保存状態
  • 日焼け
  • 湿気
  • 買取相場

絵画の査定方法はどのように行われるのか?査定の流れや査定方法を解説

目の前の絵が真作か贋作か、またどのぐらいの価値があるかはどのように判定するのでしょうか。絵画の査定方法は大きく3つあります。
・自ら店舗へ持ち込みを行う「店舗査定」
・買取業者が自宅へ訪問し絵画の査定を行う「出張査定」
・絵画査定アプリを使用して行う「オンライン査定」

自ら店舗へ持ち込みを行う「店舗査定」
まずはじめに、持ち込まれた絵画がどういう品物かという絵画鑑定(品定め)を行います。次に、業者の持つ販売経路(オークションや骨董市場等)の中で最も高く販売できる市場を確認し、その価格から逆算して査定価格を提示します。最後に、提示された金額に納得できれば査定終了です。

買取業者が自宅へ訪問し絵画の査定を行う「出張査定」
出張査定は、その名の通り絵画の鑑定機関がご自宅まで出張し、その場で査定する方法です。アート買取協会が展開する絵画の出張買取は、査定料が0円に加え、仮に売買が不成立だった場合でも費用は一切かかりません。
出張買取を希望される方は、ぜひアート買取協会にご連絡下さい。

絵画サイトアプリを使用して行う「オンライン査定」
アート買取協会のオンライン査定は、「どこよりも簡単・便利」で口コミでも評判です。メールまたはLINEを使って、誰でも利用できるという特徴があります。
今まで価値が気になっていた絵画や買取希望の絵画がある場合は、ぜひアート買取協会の無料オンライン査定を利用してみてください。

  • 絵画
  • 買取業者

【絵画買取】京都府で高価買取におすすめの絵画買取専門店を紹介

京都では歴史的にも古くから絵師が活躍し、京狩野派や円山応挙の円山派、京都画壇などから有名な方が輩出されています。そんな京都府には骨董品を扱う買取専門店が多くあり、京都国立近代美術館など芸術と親しむ歴史もあります。
ここでは、絵画の高額買取の依頼を検討している方に、京都でおすすめの買取専門店の特徴を解説します。
今回紹介する絵画買取専門店はアート買取協会です。アート買取協会がおすすめの理由は以下になります。
・情報網の広さで年間で3万件の実績
・ほぼ全ての作家に対応可能のため、絵画や美術品の買い取りは安心

報網の広さで年間で3万件の実績
アート買取協会は、創業18年と骨董品・美術品買取業者の中では新しい事業者ではありますが、既に年間3,000件の買取実績を誇るため、他の大手買取業者にも劣らない実績と言えるでしょう。単純計算でいうと、毎日80件以上の買取実績があることになり、このようにハイペースで依頼を受けている点は、アート買取協会に在籍している鑑定士の信頼度の高さの証明とも言えますね。
骨董品の中でも特に美術品に精通した鑑定士が豊富であり、美術品鑑定・査定を得意としている点においてもアート買取協会が選ばれる理由なのがうかがえます。
またアート買取協会は、さまざまな情報網から得た情報を基に判断する為、精度の高い鑑定・査定が可能です。
拠点も東京大阪名古屋を始め全国各地に存在しており、さらに骨董品の出張買取は日本全国に対応しているので非常に便利なので、遠方の方でも質の高い査定・鑑定を気軽に依頼できますね。
ホームページには「無料買取査定フォーム」があるので、有効活用してみてください。

ほぼ全ての作家に対応可能のため、絵画や美術品の買取は安心
アート買取協会は、絵画を始めとする美術品に特に力を入れているため、骨董品・美術品買取業者の中でも美術品買取専門店と呼ばれており、国内外には1,200人以上の作家を取り扱っている買取業者なのです。
他の買取業者では、知られていない作家や同じ作家であっても他より正当な評価が行われるため、鑑定時の満足度が高いのが特徴です。
特に、お客様が骨董品・美術品を売却する上で心配されるのは、「自分では正しい価値がわからない」という点です。理由は、「作家を知らない」という点にあります。
しかしアート買取協会では、ほぼ全ての作家に対応している為、初心者の方でも安心して利用できるでしょう。美術品の買取時の鑑定・査定基準については、鑑定士に委ねられている部分が多い為、提示された金額に不満を感じてしまう場合もありますが、美術品買取専門店と呼ばれるアート買取協会なら心配なく依頼できますね。

  • 絵画
  • 買取業者

絵画買取業者の評判を比較|業界トップクラスのアート買取協会の買取実績を紹介

絵画買取店で絵画の売却を検討する際は、複数の絵画買取専門業者を比較するのが一般的ですよね。ここでは、絵画買取おすすめの業者である「アート買取協会」の評判を紹介しますので、ぜひ検討材料にしてみてください。
アート買取協会の中でも特に評判なのが以下の3点です。
・税務問題に強い
・幅広い種類の骨董品買取に対応
・対応が丁寧

税務問題に強い
アート買取協会では、他の骨董品買取業者が比較的弱い税務問題の絡むケース(遺品整理・相続、管財人)に強いという特徴があり、口コミでも非常に高い評価をされています。遺品整理の際にトラブルに巻き込まれるケースも少なくないため、他の買取業者と比べて頼りになる骨董品・美術品買取業者と言えるでしょう。
またアート買取協会は、絵画を始めとする美術品に力を入れているため、買取業者業界でも美術品買取専門店と呼ばれています。国内外に1,200人以上の作家を取り扱っているため、他の買い取り業者では知られていない作家はもちろん、同じ作家であっても正当な評価を行うため、鑑定時のトラブルに巻き込まれる危険性もないですね。

幅広い種類の骨董品買取に対応
アート買取協会は名古屋に本社を置き、支社を東京都神奈川大阪九州仙台広島など全国に展開する絵画買取店です。絵画を中心に買取している業者ですが、掛け軸や茶道具、彫刻や陶磁器、西洋アンティークなど幅広い種類の骨董品にも査定・買取を行っています。作家や作品の価値に精通した鑑定士が、幅広い情報網を駆使して鑑定・査定を行ってくれるので、初めて利用する方でも安心してお任せできますね。

対応が丁寧
アート買取協会は絵画・骨董品・アンティーク専門店のため、他店と比べて対応力に定評があります。全国にある7つの拠点から、店頭買取はもちろんのこと、宅配買取出張買取にも対応しています。買取してほしい絵画などを送るだけで鑑定・査定が行われ、鑑定・査定の結果に納得できなければ売らなくてもいいのです。電話やメールで気軽に相談・無料買取査定が可能な点からも、「はじめての方でも安心して利用できる」骨董品・美術品買取専門店だと言えるでしょう。
さらにアート買取協会では、所持者本人や家族(遺族)、法人や弁護士(管財人)など、さまざま立場の利用者からの査定や買取に対応しています。これまで買取った有名作家の作品はホームページにて紹介されているので、このような貴重な作品をこれほど扱っているという点も大きな安心材料だと言えるでしょう。

  • 絵画
  • 買取業者

絵画買取専門店はどこがおすすめ?アート買取協会の特徴を徹底解説

絵を売りたいと考えた際に、オークションや買い取り業者への依頼などを検討する方が多いと思われます。
しかし、知識なしで絵画買取専門店へ依頼するのは危険なため注意が必要なのです。
ここでは、おすすめの絵画買取専門店であるアート買取協会の特徴を紹介します。今回紹介する絵画買取おすすめのアート買取協会の特徴は以下になります。
・豊富な査定方法
・3種類の買取方法

豊富な査定方法
アート買取協会は査定方法の種類が豊富という点で口コミでも評判でした。査定方法は以下の通りです。
LINE査定
オンライン査定
・メール査定
フリーコール
宅配査定・買取
出張査定・買取
持ち込み査定・買取
また、状態の悪い美術品でも丁寧に査定してくれるため、買い取り先に迷っている方はぜひアート買取協会を利用してみましょう。

3種類の買取方法
アート買取協会の本社・支社では店頭買取を受け付けているので、「骨董品は直接お店で買い取ってほしい」というニーズにも対応してくれる買取業者です。
また、アート買取協会では店頭での買い取りの他にも、北海道や沖縄県を含む全国での絵画の出張買取宅配買取にも対応しています。アート買取協会の出張買取は、他の骨董品買取業者と同様に利用料・査定料などは全て無料なので、絵の引き取りを検討している遠方の方でも利用しやすい絵画買取店と言えるでしょう。

  • 絵画
  • 買取業者

おすすめの絵画買取店とは?アート買取協会の強みやメリットを徹底解説

絵を売りたい方の多くは、オークションや買い取りを検討するでしょう。絵画買取を選択する場合は、買取専門店の評判を確認するのがおすすめです。
今回は絵画買取おすすめ業者のアート買取協を紹介しますので、絵の売却を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

アート買取協会
アート買取協会は名古屋に本店を置いており、東京都神奈川名古屋大阪九州仙台広島に支社を展開する日本の骨董品買取センター的な存在です。絵画を中心とした買取を行っている業者ですが、掛け軸や茶道具、彫刻や陶磁器、西洋アンティークなど幅広い種類の骨董品や美術品の査定・買取も可能なのが特徴です。アート買取協会では絵画の出張買取の他にも、店頭買取も受け付けているため、「骨董品の査定・販売を店頭で行ってほしい」というニーズにも対応してくれる点は嬉しいですね。
買い取り方法は、出張買取宅配買取店頭買取の3つに対応しており、特に出張買取は全国対応可能なので、出張費や査定費はすべて無料となります。
また、誰でも簡単に利用できるLINE査定を実施しており、買取依頼をする前に絵画の大まかな価値を確認できます。アート買取協会は、年間3万点以上の商品を買取っている絵画買取店のため、磨かれた鑑定力でお客様の大切なお品物を査定してくれるでしょう。

  • 絵画
  • 買取業者

絵画鑑定・買取・査定はアート買取協会がおすすめ

「絵画を売りたいけど価値の調べ方がわからない」「絵画を高く売る方法が知りたい」など悩んでいる方も多いでしょう。絵の鑑定・買取・査定は「アート買取協会」がおすすめです。
アート買取協会はその名の通り、絵画やその他美術品の買取に強みを持っている骨董品・美術品買取専門業者です。作家や絵画の価値に精通した鑑定士が、幅広い情報網を駆使して的確な鑑定・査定を行ってくれます。

創業以来15年以上絵画などのアート作品の買取に特化した活動を行っており、現在では法人・企業・公官庁に加え、同業の買取業者からの問い合わせも多岐にわたります。
さらに、買取実績は年間30,000件を超え、取扱作家数は国内外で1,200人を超えるため、業界でもトップクラスの買取業者と言えるでしょう。また、アート買取協会は出張買取宅配買取に対応しており、一般のお客様だけではなく法人や弁護士様からの管財・相続案件、資産売却の相談・依頼なども特設ページで別途対応するサービスを行っています。
買取希望の際は、無料LINE査定フォームや電話料無料のフリーコールメールにての問い合わせが可能であり、その後専門スタッフの確かな目で相場などを考慮した後に査定を行い、絵の引き取りが完了します。
買い取り方法も出張買取店頭買取宅配買取の3つから選べるため、自分に合った方法で買い取り作業をスムーズに行えますね。絵画の買い取りを検討している方は、ぜひアート買取協会を利用してみてください。

  • 絵画
  • 無名

【絵画買取】無名絵画の買取はしてもらえる?無名作家でも売れる理由を解説

自作の絵画を売るには有名作家の作品でなければ買い取りしてもらえないと思う人も多いでしょう。
ですが、実は無名の作品でも高価格で買い取りされる場合があります。
無名絵画でも、買取されやすいのが「本画」「肉筆画」「原画」です。
・「本画」…和紙などの支持体に日本画絵具で描かれたもの。
・「肉筆画」…浮世絵や版画など、印刷・複製などでなく本人が実際に手で描いたもの。
・「原画」…複製画があるものに対して使われる言葉で、複製された絵ではない元の絵のこと
これら3つの共通点は、絵師本人が実際に筆をとって描いたという点で、非常に価値が高く、高額買取の対象となります。

無名作家におすすめの販売方法
無名絵画を売る方法としては、フリマアプリや販売サイトの活用がおすすめです。メルカリや絵画専門販売サイトに登録すれば、初心者でも簡単な作業だけで作品を売ることができます。
また最近では、インスタで絵を売る人も増えてきたため、SNSを有効活用した販売方法もこれから拡大していくでしょう。

無名作家の絵画でも作品のできによっては買取可能
無名作家の作品だからといって、価値がないわけではありません。絵画の美しさや、それを見た人の心を打つかどうかは、決して知名度だけで決まるわけではないのです。

アート買取協会では、技法、作品の出来栄え、保存状態など、さまざまな要素の査定を行っております。
絵画の買取を検討している方は、ぜひアート買取協会にご連絡ください。

  • 絵画
  • 買取業者

スマートフォンからでも絵画を査定できる査定アプリの魅力を紹介

みなさんは絵画などの骨董品を、ラインやアプリで査定ができるのをご存じでしょうか。昔は、絵画買取店まで足を運ぶ必要がありましたが、今では自宅で簡単に査定を依頼できるのです。アート買取協会も絵画を、メールやラインを通して査定ができるため口コミでも高い評判を誇ります。
絵画などの骨董品・美術品の買取りを依頼する方法としてラインなどのアプリがありますが、それらを利用するメリットは以下になります。
・簡単に利用できる
・専門家による鑑定が可能
・無料で利用できる

簡単に利用できる
ラインなどのアプリでは分かりやすいガイダンスに従って進めていき、品物の写真を送信するだけで良いので便利に絵画買取りを依頼できます。従来は絵画を店舗へ持ち込んだり、自宅に出張買取に来てもらったりしてもらいましたが、アプリでの査定はそれらの手間や時間が省けるのです。
また、買取の際は品物を発送する必要がありますが、業者によっては無料で専用の発送キットなどを用意してくれますよ。

専門家による鑑定が可能
絵画を売りたい場合は、どこに依頼するのが正解なのか分からない方も多いでしょう。絵画買取の注意点の一つに、「買取業者の良し悪しを判断するのが難しい」があります。
そんな場合はアート買取協会のライン査定がおすすめです。経験と実績が豊富な査定員がプロの知識で鑑定してくれるので、商品の価値が正しく判断されますよ。

無料で利用できる
絵画査定アプリは、スマートフォンなどで無料ダウンロードができますので、コストをかけずに絵画買取りができます。自分で持ち込むなどの費用がかからないため、無料で利用できる点は大きなメリットと言えるでしょう。実際に鑑定額が希望に沿わない場合は、取りやめが可能なため安心して査定を依頼できます。

  • 絵画
  • 買取業者

絵画買取業者のアート買取協会の評判を比較してみた|特徴や評判を徹底解説

多くの方は絵画を売る際に、「絵画を高く売る方法を知りたい」と思うでしょう。絵画買取を検討する際は、買取業者を複数社比較するのがおすすめです。
ここでは絵画買取でおすすめの「アート買取協会」について、口コミ・評判などを基にしながら解説していきます。

アート買取協会の評判
アート買取協会の強みは、法人や官公庁との取引実績が豊富かつ、遺品整理における財務問題の絡むケースにも精通している点です。アート買取協会の査定方法は以下になります。
LINE査定
オンライン査定
・メール査定
フリーコール
宅配査定
出張査定
持ち込み査定
このように査定方法も豊富で、口コミでも査定額や顧客満足度も平均的に高い印象でした。

絵画買取店としては、買い取り実績が年間3万件を超え、取扱作家数も国内外で1,200人を超え業界随一を誇ります。
より詳しく知りたい方は、アート買取協会のホームページをご確認ください。

  • 絵画
  • 自作

自作の絵画を売る方法とは?あなたの作品が高額で売れる条件を解説

自分で書いた絵を売る方法としては、メルカリやオークションなどが挙げられます。また、SNSの普及によりインスタで絵を売る人も増えてきており、絵画やイラスト販売は初心者の方でも簡単にできるようになりました。
では、どうすれば自作の絵画が高額で売れるのでしょうか。
ここでは、自作の絵画を売る方法や高額で売れる条件を解説しますので、ぜひ参考にしてください。

自作の絵画を売る方法と高額で売れる条件とは?
自作の絵画を売る方法は以下の通りです。
・BASEなどの絵を売るネットショップの利用
・メルカリなどのフリマアプリに出展
・クラウドソーシングの利用で依頼を受ける
現在では、SNSの普及によりネット上で作品をアピールし、絵画を売る人が増えています。また、メルカリはスマホでの簡単な作業で作品を出展できるので、初心者の方でも売ることが可能です。
高額で売れる条件は以下の通りです。
・SNSの運用で知名度を上げる
・額縁に作品を入れる
・独創性にこだわる
絵画を買ってもらうには、いかに自身の作品をブランド化できるかが重要になります。これらを踏まえ、自分に合った販売方法を探してみましょう。

  • 絵画
  • 無名

無名作家の絵画は売ることができるのか?有名ではなくても売れる理由を解説

絵画などの美術品は、買取市場で取り扱われる作品の中でも高値がつくものが多いです。特に有名作家が手掛けた絵を売る場合は買取価格が高額になりやすいですが、無名画家の絵の場合は買取してもらえるのでしょうか。結論、無名作家の絵画や自作の絵画を売ることは可能であり、最近では、インスタで絵を売る方も増えています。
以下の条件の作品は、特に絵画買取される可能性があります。本画・肉筆画・原画
額縁に入った作品

本画・肉筆画・原画
無名の絵画の中でも「本画」「肉筆画」「原画」は、買取価格が高くなりやすいです。
・「本画」…和紙などの支持体に日本画絵具で描かれたものをいいます。
・「肉筆画」…浮世絵や版画など、印刷・複製などでなく本人が実際に手で描いたものをいいます。
・「原画」…複製画があるものに対して使われる言葉で、複製された絵ではない元の絵のことをいいます。
上記3つの共通点は、絵師本人が実際に筆をとって描いたということです。これらの作品の買取価格は高い傾向があり、無名画家の絵も買取してもらえる可能性は十分にあるでしょう。

額縁に入った作品
額縁に入った状態の絵画は、額縁の価格(額代)も込みで買取してもらえます。無名作家の作品でも、額代も込みで考えた場合には買取可能と判断されるケースが多いです。

アート買取協会では、絵画買取の鑑定・査定をネットやLINEアプリから無料で実施できるので、絵画の買取を検討している方はぜひ利用してみてください。

  • 絵画
  • 買取業者

絵画買取おすすめの業者「アート買取協会」を紹介|絵画を少しでも高く売りたい方必見

絵画の高価買取を希望の方は「絵画買取店選び」が非常に重要です。どれだけ価値のある絵画でも、実績のない買取店で絵の引き取りを行うと高く買い取ってもらえない可能性があります。
ここでは、絵画買取業者の評判を基に絵画買取おすすめの業者である「アート買取協会」について紹介します。

アート買取協会とは?
アート買取協会は、絵画・その他美術品の買取が強みの骨董品・美術品買取業者です。作家や作品の価値に精通した鑑定士が、幅広い情報網を駆使して絵画鑑定・査定を行っています。創業以来15年以上絵画の買取を行っており、現在では法人・企業・公官庁のみならず、同業の買取業者からの問い合わせが多くなっているほどで人気な買取業者です。評判も非常に良いので、絵画の買い取り依頼を検討している方は、ぜひアート買取協会にご連絡ください。

  • 絵画
  • レプリカ
  • 買取業者

レプリカの絵画の買取は可能?不要になった複製画を高額で買い取ってもらう方法

複製画とは、原画の作者に許可を取ったうえで複製(模写)した絵画であり、英語訳では「レプリカ(replica)」とも呼ばれます。複製画(レプリカ)の作り方は非常に簡単で、Webサービスを利用すれば誰でも簡単に複製画を作って売ることができます。多くの方は、「絵画の複製画は売れないだろう」と考えますが、実はこの複製画は買取可能です。
複製画が売れる理由は「美術品としての価値があるから」です。複製画は原画を複製していますが、近年ではその複製の技術力が高まりつつあります。先進的な技術を用いている複製画や緻密に再現されている作品は、原画と同等、もしくは原画以上の価格が付けられる場合も。
またシリアルナンバーが入っている複製画の場合、限定部数のみの製作であることが多いため、より価値の高いものと判断される可能性が高いのです。

当サイトでは買取金額の相場を記載していますので、ぜひ参考にしていただけると幸いです。また、絵画の鑑定・査定もネットやLINEアプリから無料で試せるので、ぜひ査定に出してみてください。

  • 絵画
  • 買取業者

絵画買取の注意とは?後悔しないための選び方を解説

絵を売りたいと考えた際、オークションや買取業者を検討する方が多いと思われます。絵画を売却するなら、できるだけ高額で買い取ってもらいたいですよね。
しかし、間違った買取業者に依頼してしまい「本来の価格よりも低い価格で絵画を売ってしまった」などのケースも少なくありません。ここでは絵画買取の業者を選ぶ際の、注意点を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

絵画の知識が豊富なスタッフが在籍している業者を選ぶ
絵画には、「水彩絵の具や油絵の具を用いた水彩画や油絵」や「リトグラフやシルクスクリーン、版画」など使用する絵の具や技法が異なるため、その種類は多岐にわたります。したがって、その絵画ごとの特徴や技法などの知識が乏しい業者の場合、その絵画に適した価格での買取が行われない危険性があります。アルバイトが買取を行なうリサイクルショップではなく、絵画の知識が豊富な専門スタッフが在籍している絵画買取店を選ぶようにしましょう。

複数の販売経路を持つ業者を選ぶ
絵画買取に強い業者では、ネットや日本国内だけでなく海外への販路も数多く有しています。海外で人気の高い有名芸術家の作品であれば、日本での買い取りよりも高額での絵画買取りが可能になる場合も。絵画買取を検討している方は、販売経路が豊富かつ海外の販路を保有している業者を選びましょう。

当社(アート買取協会)は絵画の無料査定や、アプリからのライン査定も実施しております。
お気軽にお問い合わせください。

  • インテリアアート
  • 洋画
  • 絵画
  • 買取相場
  • 鑑定書

絵画の買取相場はどのくらい?

自宅の倉庫に眠っている無名絵画を鑑定に出したいけど、高値が付かないと思っていませんか?ピカソシャガールといった有名画家の作品ではなくても、作家名が分かれば、コンディション状態によって高値で売れることがあります。

例えばインテリアアートで人気のラッセンの買取相場は作品によって10,000円~200,000円程と幅広く、絵画鑑定士がしっかりと査定を行うことで、作品によっては相場金額よりも上回ることもあります。

作家によっては絵画の鑑定書があれば査定料金に大きく影響するので、保管されている方は査定の際に必ず提出しましょうね。

絵画を売る際は必ず無料査定から始めることがおすすめです。そして絵画買取で注意しなければいけないのは、総合買取業者に依頼する場合です。生活用品を査定に出す場合は問題ないのですが、絵画のような専門的な知識を要する場合、本来の価値よりも低く査定してしまう可能性があるので、十分注意しましょう。

当社(アート買取協会)では査定を無料で実施しており、アプリからのLINE査定も実施しております。

お気軽にお問い合わせください。

  • 絵画
  • オンライン査定
  • レプリカ
  • 出張査定
  • 鑑定士

絵画の査定方法はどのように行われている?

絵画の査定方法は大きく3つあります。
・自ら店舗へ持ち込みを行う「店舗査定」
・買取業者が自宅へ訪問を行う「出張査定」
・メールやLINEアプリを使って行う「オンライン査定」

絵画の査定はまず鑑定をすることから始まります。

鑑定では専門の絵画鑑定士が、作品の価値を判断し贋作なのかまたはレプリカなのかを見極め、その鑑定結果を元に査定金額を算出します。

査定金額は自社での取り扱いが得意なジャンルの作品や、その作家の作品をお探しのお客様が顧客にいる、などの状況で変わってくる場合がありますので、一つの業者を選び査定るすよりも、複数業者を選んで査定額をだしてもらうことが重要です。

「絵画価値の調べ方は?」と思う方も多いと思いますが、素人では価値を見極めることは難しいので、無料査定が可能な業者に依頼しましょう。

絵画に詳しくない人なら尚更ですが、両親の遺品や会社での所有品など、自身で購入されていない作品で一見調べたが、作家が判明しない無名絵画やレプリカであれば、“いくらの値”がつくのかわからないと思うので、絵画の買取相場を知る意味でも、是非査定をお願いしてみましょう。

当社(アート買取協会)では査定を無料で実施しており、アプリからのLINE(ライン)査定も実施しております。

実物を店舗に持っていく必要がないので、オンラインでの絵画買取査定はおすすめですよ。

  • 絵画
  • 骨董品・古美術
  • 出張買取
  • 宅配買取

絵画買取の評判は業者によって変わる?

アート買取協会(当社)では絵画を含む美術品や骨董品の買取を行っています。絵画買取をどこの業者に頼むか悩んでいる方は、是非当社のサービスをご利用ください。

全国には当社以外にも多くの買取業者がございますが、当社の特徴はLINEアプリメールから査定依頼ができ、わざわざ店舗に運んでいただく必要はございません。

さらに査定に費用は一切かからないため、「値段が付くか分からない」「無名絵画でも売れるか不安」という方はぜひ一度お問合せください。

また絵画や美術品の引き取りについては、宅配買取や出張買取、お客様に合わせた売却方法が可能で、他社には真似できない高額査定・買取の実績もございます。支払方法も現金買取以外に振込みでの支払いにもご対応しております。

東京や大阪を始めとする、全国で7店舗構えておりますので、ご不明な点がありましたら、直接店舗へ問い合わせいただくことも可能です。

アート買取協会(当社)ではCMも放映しており、良い評判をいただいておりますので、ぜひチェックいただけると嬉しいです。

  • 工芸品
  • 陶磁器(陶器・磁器)
  • 骨董品・古美術
  • 保存状態
  • 日焼け
  • 湿気
  • 買取相場

骨董品は売れるの?骨董品を売るコツとは

骨董品を売るコツはなんでしょうか?

まず大事なのが保存状態です。日焼けや湿気などでコンディションが悪いと、価値がある骨董品でも高値で売れなくなってしまいます。美術品買取には、保存状態はとても重要で、査定の一つの指標となります。

骨董品にもよりますが、工芸品や陶磁器の劣化を防ぐためには、指紋や汗が付かないように手袋をつけたり、湿気の影響を受けないよう、タンスにしまい込まずに定期的に空気を入れ替えてあげることが重要です。

状態が悪い商品でも作品によっては高額で査定される可能性もありますので、ぜひ一度お問い合わせください。

またせっかく骨董品を売るなら高額買取してほしいですよね。骨董品の買取額のランキングはありませんが、当サイトでは買取金額の相場を記載しておりますので是非参考にしてみてください。

また骨董品買取の鑑定・査定もネットLINEアプリから無料で実施できるので、一度査定に出してみて、納得のいく査定額でなければ、売却しない選択も可能ですので、是非お試しください。

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!