MENU

出張買取致します

美術品の
遺品整理なら
お任せください。

少しでも高く、他社よりも
高額に買取いたします。

絵画高く買取いたします。少しでも高く、他社よりも高額に買取いたします。

遺品の絵画・骨董品は
リサイクル業者で
引取・処分する前に
美術品専門業者へ

遺品整理では、故人が残した遺品を、形見分けする物、売却する物、処分する物等に分けていく必要があります。
しかし、その中に価値の判断が難しい絵画や骨董品などの古美術品が含まれているときはどうしたらよいのかをご説明します。

価値ある美術品の調べ方を
熟知した専門家にお任せ

このようなお悩みがありませんか?

美術品の調べ方を熟知した専門家にお任せ

遺品整理と聞くと、悲しいイメージ・面倒なイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。

ご両親や長年連れ添ったパートナーなど、非常に近い方が亡くなった場合に整理しなければならないことが多いため、
「故人が大切にしていた品だから、手放すにしのびない」
「燃やしてしまいたくない」など精神的にも辛く、
厄介なことだと感じる方も多いと思います。
また、人生において、遺品整理をする機会は、そう多くないと思います。
そのため、遺品整理に慣れている方は少なく、みなさん手探りの状態で遺品整理が行われています。

美術品は余程ご存じの方でない限り、価値の見極めが難しいモノです。
その価値も時代に合わせて大きく変化し続けているため、常に最新の情報を収集している専門家でないと正しい査定が難しいのです。
また、美術品以外の家具などとまとめて処分してくれる業者に依頼すると、価値のある美術品も安く引き取られてしまう可能性があります。
さらには、その業者が仲介する形で実際には専門業者へ査定依頼が行くこともあり、実際の価値から仲介料分を引かれてしまうケースもあります。

専門家による美術品の
遺品整理をおすすめします

大きな価値を持つ可能性がある絵画や
骨董品、古美術などは、
専門業者へ査定依頼することをおすすめします。
「遺品を専門業者に売却する」という遺産整理について詳しくご紹介します。

専門家だから分かる絵画、
骨董品、古美術を高く売るコツ

鑑定士の技術と
        最新の相場情報で隠れた価値が分かる!

鑑定士の技術と
最新の相場情報で隠れた価値が分かる!

「絵画や掛け軸、骨董品」などの美術品は遺品だからと言って安易に遺品処分業者に依頼するのではなく、美術品の専門業者に依頼することをおすすめします。
遺品の中には、遺族にとってはただの古い物に見えても、実は市場価値が高い物が含まれていることがよくあります。
また、美術品には精巧な偽物も出回っており、ネットの画像などだけから素人判断で価値を推測するのは危険です。必ず専門の鑑定機関の鑑定士を通して真贋を確認しましょう。また、業者選定の際には、実績が多く全国規模で対応している会社がおすすめです。
そのような会社は流通網も広いため、最新の価値相場を素早く把握したり、商品ジャンルごとに最適な流通経路で販売することが可能です。
そのため、小規模な会社より高い査定額をだすことができるのです。

本当に美術品の価値が分かる人のもとへ

本当に美術品の価値が分かる人のもとへ

遺品整理で悩ましいのは、「故人しか価値がわからない」品物も含まれていることです。
そこで、可能な限り生前に所有物の価値を周知することをおすすめします。自分が大切にしている美術品について家族や親族に「何という作家の作品で、なぜ価値があるのか」「どういった由来があるのか」「いつ、どこで購入したのか」をしっかり周知しておいた方が、受け継ぐ人のためになります。
親族が集まる機会があれば、所有している美術品に関して情報を共有し、生前贈与や遺産分配について相談しておくといいでしょう。
また、最近は「終活」をする人が増えてきました。親族が美術品に関心を持っていないのであれば、遺品という形ではなく生前に「終活」を通して、作品の価値を知っている所有者自身が売却し、本当に価値の分かる方の手元に託すのがやはりベスト でしょう。自身で所有物の行き先を決められる「終活」は、非常に良いことだといえます。

本当に美術品の価値が分かる人のもとへ

本当に美術品の価値が分かる人のもとへ

遺品整理で悩ましいのは、「故人しか価値がわからない」品物も含まれていることです。
そこで、可能な限り生前に所有物の価値を周知することをおすすめします。自分が大切にしている美術品について家族や親族に「何という作家の作品で、なぜ価値があるのか」「どういった由来があるのか」「いつ、どこで購入したのか」をしっかり周知しておいた方が、受け継ぐ人のためになります。
親族が集まる機会があれば、所有している美術品に関して情報を共有し、生前贈与や遺産分配について相談しておくといいでしょう。
また、最近は「終活」をする人が増えてきました。親族が美術品に関心を持っていないのであれば、遺品という形ではなく生前に「終活」を通して、作品の価値を知っている所有者自身が売却し、本当に価値の分かる方の手元に託すのがやはりベスト でしょう。自身で所有物の行き先を決められる「終活」は、非常に良いことだといえます。

鑑定書や付属品などを整理し、
        生前に正しく価値を周知

鑑定書や付属品などを整理し、
生前に正しく価値を周知

美術品はそれ自体だけでなく、その真贋を鑑定した鑑定書や付属品も含めて価値が判断されることがあります。
例えば、骨董品を収納する「共箱」「桐箱」や、作品を購入した展覧会のパンフレットなど、来歴を示す物も査定の際には重要です。
このような付属品などは、故人以外には無価値に見えることが多々あり、処分してしまう遺族の方が少なくありません。
「器は価値がありそうだから残しておいたけど、箱は汚れていたから捨ててしまった」という事態を防ぐためにも、「遺品の整理をしよう」と思い立った段階で専門業者を呼び、遺品全体を確認してもらう事が大切です。

骨董品の買取実績例

  • 梅原龍三郎 裸婦
    梅原龍三郎
    裸婦
    買取実績43万
  • 梅ノ木茶杓 銘「香風」 淡々斎
    淡々斎
    梅ノ木茶杓 銘「香風」
  • 恵比寿 平野富山
    平野富山
    恵比寿
  • 湖水風景文ランプ ドーム
    ドーム
    湖水風景文ランプ
    買取実績70万

絵画や骨董品、美術品、
古美術を売るなら
絵画買取専門店「アート買取協会」に
お任せください

0120-081-5600120-081-560

受付時間 9:30~18:30(日曜~18:00)※祝祭日除く

美術品売却には評判の良い
大手の美術品専門買取店が
おすすめ

遺品整理では、故人の思い出を遺族で分けるという方法もありますが、分配で揉めないためにも売却してお金に換え、公平に分配する手段を取るこ とが多くあります。
しかし、美術品を売却したことがない方は、どうしたらいいのかわからないと思います。そのようなときに役立つのが美術品専門の買取店です。
美術品の売却には美術品専門の買取店がおすすめなのは、①豊富な経験や最新の相場知識があるため適切な査定の価格が出せること、②美術品 の各ジャンルに特化した取引先があるので、高値で買い取ることができることが挙げられます。
出張買取に対応している買取店であれば、来店や郵送の手間もありません。自宅まで査定員が訪問し「何に価値があり、何に価値がないのか」を一 括して査定することができます。

LINE査定や出張買取、持ち込み買取など選べるお取引方法

アート買取協会では、年間30,000点以上の買取実績があり、法人や企業、官公庁をはじめ、同業他社からも信頼されるレベルの査定を行っています。
また、あらゆる地域に無料で出張買取可能なことや、持ち込み買取、宅配買取などお客様のニーズに合った買取手段が選べること、買取対象の美術品ジャンルが絵画や骨董品だけでなく、西洋アンティークや古美術など幅広いことがメリットとして挙げられます。

美術品買取の流れ

アート買取協会に
お売りいただくメリット

メリット1

経験豊富な専門スタッフによる安心スピード査定

経験豊富な専門スタッフによる安心スピード査定

美術品(絵画・骨董)に特化した専門買取店です。作家・作品の価値に精通した経験豊富なスタッフによる迅速・丁寧な査定、買取を行い、初めての売却でも安心です。

メリット2

他社に真似できない高額査定・買取

他社に真似できない高額査定・買取

専門店ならではの豊富な知識と査定スキル。他社に負けない高額査定・買取は年間3万点以上の買取実績に裏づけられます。

メリット3

査定・買取相談、出張買取料などすべて基本無料

査定・買取相談、出張買取料などすべて基本無料

査定料、宅配買取時の送料、出張買取料などがすべて基本無料「0円」です。もし売買が不成立だった場合でも費用は一切いただきません※。全国出張や宅配買取、LINE査定も実施中。
※宅配買取にて、お取引不成立の場合の作品返送料を除く

STEP
01
買取査定を依頼する

買取査定のご依頼

美術品の基本情報がお分かりになりましたら、無料買取査定フォーム、フリーダイヤル、LINE査定より、お気軽にお問い合わせください。
※ご本人様所有以外の作品(ご家族の方・代理人除く)、贋作、盗難品は買取できません。

STEP
02
査定結果のご連絡

査定結果のご連絡

絵画、骨董品と、各ジャンルごとに専門の鑑定士が査定し、メール・お電話・LINE にて、査定結果をご連絡いたします。なお、査定料は一切かかりません。
※作品によっては、査定・鑑定代行にお時間をいただく場合がございます。
※所定鑑定機関のある作家に関しては、鑑定を所定鑑定機関に依頼する場合がございます。
※最初のお問い合わせより日数が経過している場合、相場が変動している場合がございます。2週間以上経過している場合は、再度お問い合わせください。

STEP
03
買取方法のご説明

買取方法の選択

査定金額にご納得いただき、買取させていただくことになりましたら、店頭買取・宅配買取・出張買取の中から、お好きな買取方法を選択していただきます。
※一部、出張買取の対象外となる作品もございます。
※買取の際、ご本人確認書類等が必要になります。
※詳しくは、よくある質問(買取全般について)をご確認ください。

STEP
04
お支払いについてご説明

お支払い

店頭買取・出張買取の場合、現金にてお支払いさせていただきます。
宅配買取の場合、契約書類のやり取りが完了後のお振込みとなります。
なお、入金は、当社に作品到着後、作品を確認いたしましてお客様との連絡が取れ次第、お振込みさせていただきます。

0120-081-5600120-081-560

受付時間 9:30~18:30(日曜~18:00)※祝祭日除く

アート買取協会で
買取できる美術品

日本画、洋画、現代アートなどの絵画買取から掛軸、陶磁器などの骨董・古美術の買取まで幅広い美術品ジャンルを取り扱っております。
一覧にない美術品も取扱いがございますので、まずはお気軽にご相談ください。

高価買取実績

確かな美術品知識と長年の取引に基づく相場・需要データにより、他社に負けない高額買取を実現いたします。
絵画や掛軸、陶磁器など、年間3万点に及ぶ買取実績の一部をご紹介いたします。

※買取価格は当社のこれまでの買取実績のご参考額です。実際の査定価格は作品の状態、相場等により変動いたします。

もっとみる

絵画や骨董品、美術品、
古美術を売るなら
絵画買取専門店「アート買取協会」に
お任せください

0120-081-5600120-081-560

受付時間 9:30~18:30(日曜~18:00)※祝祭日除く

出張エリア・店舗情報

各地域の拠点から日本全国に
出張買取できます。
出張費無料でご自宅までお伺いします。

全国無料対応。
お持込が大変な方は、
出張買取、
宅配買取をご利用ください!