MENU

買取・作品一覧

手塚治虫 テヅカオサムの美術品買取情報

手塚治虫の買取は
アート買取協会にお任せください

豊富な買取実績があるアート買取協会では、手塚治虫の作品を探しています。
もし手塚治虫の作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。手塚治虫の作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!

手塚治虫

いわずとしれた、日本を代表する漫画家。本名、手塚治。1947年(昭和22年)に酒井七馬原案の描き下ろし単行本「新宝島」がベストセラーとなり、1950年より漫画雑誌に登場した「鉄腕アトム」や「ジャングル大帝」「リボンの騎士」などのヒット作品を次々と手がけ「漫画の神様」と称された。戦後日本においてストーリー漫画の手法を確立、現代にまでつながる日本の漫画表現の基礎を作った。またアニメーションの世界でも大きな業績を残す。
1928年(昭和3年)11月3日、大阪・豊中で生まれる。
1945年、大阪大学付属医学専門部に入学(1951年卒業、1953年医師免許取得、1961年医学博士号取得)。
1946年、『マアチャンの日記帳』(少国民新聞)で漫画家デビュー。
以後、『ジャングル大帝』『鉄腕アトム』『ブラック・ジャック』『火の鳥』『アドルフに告ぐ』など、
幼年向きから大人向きまで、あらゆるジャンルの漫画を描き続け、「漫画の神様」とも称される。
生涯に描いた作品数は700以上、約15万枚と言われている。
そのほとんどは、『手塚治虫漫画全集』(全400巻、講談社)にまとめられている。

1989年2月9日、逝去。行年60。

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

アート買取協会で
買取できる美術品

日本画、洋画、現代アートなどの絵画買取から掛軸、陶磁器などの骨董・古美術の買取まで幅広い美術品ジャンルを取り扱っております。
一覧にない美術品も取扱いがございますので、まずはお気軽にご相談ください。

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!