MENU

買取・作品一覧

天野喜孝 アマノ ヨシタカ

天野喜孝の買取は
アート買取協会にお任せください

アート買取協会では、天野喜孝の作品を高く評価し、買取しております。
もし天野喜孝の作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。天野喜孝の作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

天野喜孝

繊細で妖艶・幻想的な絵柄は、欧米でも人気を博し、ニューヨーク、ロンドン、パリ、リヨン、ケルンなどでも個展を開催してきた。ファイナルファンタジーシリーズのキャラクターデザインが代表作として有名だが、『N.Y.SALAD』や『タイムボカン』など軽妙でコミカルなキャラクターを生み出してきたという一面も持ち合わせている。趣味は音楽鑑賞。好きな画家はレオナルド・ダ・ヴィンチ。

『天野喜孝画集 魔天』 大型本 (1984年12月) 朝日ソノラマ
『幻夢宮』 単行本 (1986年2月) 新書館
『イマジン』(天野喜孝アニメ画集)新書館 ; (1987年3月)
『飛天―天野喜孝画集』 大型本 (1989年8月) 朝日ソノラマ
『ファイナルファンタジー モンスターマニュアル―天野喜孝イラスト集』単行本 (1989年3月)
『天馬之夢―アルスラーン戦記イラスト集』大型本 (1991年8月) 角川書店
『DAWN―天野喜孝空想画集 ファイナルファンタジーの世界』 大型本 (1991年8月)
『月の王 MON MUS´EE』ポケット詩画集 単行本 (1992年11月) ANZ堂
『MONO幻視の英雄たち』(モノクロのイラスト集) 大型本 (1993年8月) ANZ堂
『詩画集 天国への階段』 (詩:松本隆) 単行本 (1993年12月) 講談社 
『ファイナルファンタジーVI―Character collections』単行本 (1994年2月) NTT出版
『JAPAN―FINAL FANTASY』 大型本 (1994年8月) NTT出版
『花天―天野喜孝画集』 単行本(ソフトカバー) (1994年8月) 講談社
『天野喜孝 グイン・サーガ画集』 単行本(ソフトカバー) (1996年3月) 早川書房
『天野喜孝「妖精」mon musee serie』大型本 (1996年12月 あんず堂
『天野喜孝タロットカード画集』大型本 (1997年7月) 光風社出版
『源氏物語』天野喜孝美術館シリーズ 大型本 (1997年8月) あんず堂
『かんおけ』天野喜孝画集 吸血鬼ハンターD A3変形版(1997年11月) 朝日ソノラマ
『1001 Nights』 角川文庫 (1999年4月) 角川書店
『美天―天野喜孝画集』 単行本(ソフトカバー) (1999年10月) 朝日ソノラマ
『吸血鬼ハンター”D”―天野喜孝画集』単行本(ソフトカバー) (2000年9月) 朝日ソノラマ
『メルヒェン』単行本(ソフトカバー) (2000年9月) あんず堂
『画集 ポエム』(詩:黛まどか) 大型本 (2001年1月) あんず堂 
『鬼譚草紙』 (著:夢枕獏)単行本 (2001年7月) 朝日新聞社 
『こたつ1―こたつとともだち』絵本 (2001年8月) 講談社 
『こたつ2―こたつの1しゅうかん』絵本 (2001年8月) 講談社 
『天野喜孝画集<空> ― THE ART OF FINAL FANTASY』 大型本 (2001年9月)デジキューブ
  『魔笛』大型本 (2001年10月) 朝日ソノラマ
『喜天―天野喜孝画集』 大型本 (2001年12月) 朝日ソノラマ
『天野喜孝全版画集』大型本 (2002年3月) 美術出版社
『N.Y.SALAD―THE WORLD OF VEGETABLE FAIRIES』 大型本 (2002年5月)
『天野喜孝交響曲』大型本 (2002年10月) あんず堂
『Yoshitaka Amano―天野喜孝 墨絵の世界』大型本 (2003年10月) 美術出版社
『天野喜孝画集「AMANO first」』 大型本 (2003年12月10日) 朝日ソノラマ
『天使のたまご 少女季』 (著:あらきりつこ、押井守)(2004年1月) 徳間書店
『YOSHITAKA AMANO “SILENCE” THE ART OF FRONT MISSION 1995~2003』
『BATTY&BATINA 1st Street』 ハードカバー (2004年11月) 幻冬舎コミックス
『天野喜孝美女画集 処女宮』 ハードカバー (2004年12月) ジェネオン エンタテイメント
『画集「花と蛇」』 大型本 (2005年5月)太田出版
『楊貴妃』 (著:夢枕獏)単行本 (2006年5月) エンターブレイン

1952年 静岡市に生まれる
1967年 アニメキャラクター設定を担当『ヤッターマン』他多数を手掛ける
1981年 マガジン紙で「トワイライト・ワールズ」の連載を開始
1982年 竜の子プロダクション退社。天プロダクション設立
1983年 星雲賞受賞 以後、86年まで連続受賞
1987年 「ファイナルファンタジー」キャラクター&ビジュアルコンセプトデザイン担当
1992年 「なよたけ」「楊貴妃」などの舞台美術を担当
2000年 アトランタで開催の〈Dragon Con〉に画家として招待、ドラゴン・コン賞、ジュリー賞受賞

天野喜孝の代表作

天野喜孝の買取作品一覧

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!