MENU

買取・作品一覧

Backside works. バックサイドワークスの美術品買取情報

Backside works.の買取は
アート買取協会にお任せください

豊富な買取実績があるアート買取協会では、Backside works.の作品を探しています。
もしBackside works.の作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。Backside works.の作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!

Backside works.

福岡で活動するイラストレーター&グラフィックデザイナーであるBackside works.は、ストリートカルチャーとサブカルチャーを基盤に作品を制作。2019年よりSH ART PROJECTに所属している。「ヒロイン」をコンセプトに、勇敢な女の子の意味を持つ「VALIANT GIRL」シリーズ等を制作。ヒロインを描く事について本人は、「主人公(貴方)のヒロインを描きたい。それのみです。子供時代、映画やアニメの大好きなヒーローやヒロインの雑誌切り抜きや付録を自室の壁に貼り付け想いを馳せていました。 その想いを大人になったいまも取り戻してもらいたい。実在はしないかもしれない。でも確かに存在する彼女。VALIANT GIRLはそんな想いで描いています」と語っている。

Backside works.のニーズと作品価値

1980・90年代のアニメやマンガといったサブカルチャーの影響を受けたという。キャンバスにペインティング、シルクスクリーン版画やジクレーなどと混合させたミクストメディアによる現代アートを制作し、マンガやアニメの制作方法を彷彿とさせるタッチで、連続したセル画の中から1コマを切り出したような瞬間的な表現を用いる。アクリル画でありながら、筆致を感じさせない絵肌も独特といえる。ストリートカルチャーとの親和性が高いことも特筆すべき点であり、広告からデザインまで幅広い分野での制作活動を展開している。
現在、KYNEを筆頭としたグラフィティ系アートの中で特に注目されているアーティストの一人であり、エディション30部の《DADA blue》のシルクスクリーン販売の抽選に国内外より18,375件もの応募が集まった。

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!