MENU

買取・作品一覧

藤原啓 フジワラ ケイ

藤原啓の買取は
アート買取協会にお任せください

アート買取協会では、藤原啓の作品を高く評価し、買取しております。
もし藤原啓の作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。藤原啓の作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

藤原啓

1970年に人間国宝に認定。本名は敬二。藤原雄は息子。

1899 岡山県備前市に生まれる
1921 早稲田大学英文科に聴講生として入学。横光利一らとシェークスピア文学を専攻
1922 処女詩集「夕べの哀しみ」を発表。一時、社会主義運動に身を投じる
1937 帰郷。三村梅景の指導を受け作陶生活に入る
1948 国の指定による丸技作家の資格を受ける。
1954 岡山県指定無形文化財「備前焼」保持者に認定される
1958 日本工芸理事就任
1962 プラハ国際陶芸展受賞
1970 備前焼の重要無形文化財保持者に認定
1972 勲四等旭日章受章
1975 迎賓館に「備前水指」「備前花入」を納める
1983 逝去

藤原啓の買取作品一覧

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!