MENU

買取・作品一覧

舟越桂 フナコシ カツラ

舟越桂の買取は
アート買取協会にお任せください

アート買取協会では、舟越桂の作品を高く評価し、買取しております。
もし舟越桂の作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。舟越桂の作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

舟越桂

舟越 桂(ふなこし かつら、1951年)は、日本の彫刻家である。岩手県盛岡市出身。父舟越保武も戦後日本を代表する著名な彫刻家の一人。姉は株式会社すえもりブックス社長の末盛千枝子(すえもり ちえこ、1941年)その作品は多くの美術館に展示されているほか、国際的な現代美術展への出展も多い。また、書籍の装幀などに作品が使用されるなど、その作品は多くの人々の目に触れている。現在、母校である東京造形大学において教鞭をとる。

1951 岩手県盛岡市で彫刻家の舟越保武の次男として生まれる
1975 東京造形大学彫刻科卒業
1977 東京芸術大学大学院美術研究科彫刻専攻終了
1986 文化庁芸術家在外研究員としてロンドンに滞在
1991 タカシマヤ文化基金第1回新鋭作家奨励賞受賞
1992 ドイツ・カッセルでドクメンタIX出品
1992 第9回シドニービエンナーレ出品
1995 第26回中原悌二郎賞優秀賞受賞
1997 第18回平櫛田中賞受賞
2003 第33回中原悌二郎賞受賞

舟越桂の買取作品一覧

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!