MENU

買取・作品一覧

近藤悠三 コンドウ ユウゾウ

近藤悠三の買取は
アート買取協会にお任せください

アート買取協会では、近藤悠三の作品を高く評価し、買取しております。
もし近藤悠三の作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。近藤悠三の作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

近藤悠三

日本の陶芸家。1977年に人間国宝に認定。本名は近藤雄三。染付の悠三で知られる。 陶芸家近藤豊(1932-1983)は長男、陶芸家近藤濶(ひろし)は次男、陶芸家・美術家近藤高弘は孫にあたる。俳優の近藤正臣は親戚。

1902 京都市清水寺下に生まれる
1914 京都市立陶磁器試験場付属伝習所ロクロ科に入所
1921 冨本健吉の助手として、大和に行く
1924 京都に戻り、窯を構え制作を始める
1939 文展で「柘榴土焼花瓶」特選
1956 「山水染付壺」で日本伝統工芸会賞を受賞
1965 京都市立美術大学学長となる
1970 紫綬褒章受章
1977 重要無形文化財「染付」の保持者に認定
1985 死去

近藤悠三の買取作品一覧

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!