MENU

買取・作品一覧

李禹煥 リー・ウーファン

李禹煥の買取は
アート買取協会にお任せください

アート買取協会では、李禹煥の作品を高く評価し、買取しております。
もし李禹煥の作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。李禹煥の作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

強化買取中 李禹煥

大韓民国慶尚南道に生まれ、日本を拠点に世界的に活動している美術家。日本の現代美術の大きな動向である「もの派」を理論的に主導したことで有名である。直島に安藤忠雄とのコラボレーションによる李禹煥美術館が開館した。

『出会いを求めて–現代美術の始源』 美術出版社、2000年。
『余白の芸術』 みすず書房、2000年。
『時の震え』 みすず書房、2004年。
『LEE U FAN』(1986年 美術出版社)
『LEE UFAN』(1993年 都市出版)
『李禹煥全版画 1970-1998』(1998年 中央公論美術出版)

1936 韓国に生まれる
1956 ソウル大学校美術大学を中退して来日
1961 日本大学文学部哲学科卒業
1972 多摩美術大学で後進の指導にあたる
1977 現代日本美術展で東京国立近代美術館賞
1979 東京国際版画ビエンナーレ展で京都国立近代美術館賞※ヘンリー・ムーア大賞展優秀賞受賞
2001 韓国湖厳賞芸術賞、高松宮殿下記念世界文化賞受賞
2002 紫綬褒章受章 2007 フランス政府より、レジオンドヌール勲章
2009 旭日章受章

李禹煥のニーズと作品価値

李禹煥(リー・ウーハン)の作品価値は上昇しております。これは買い手市場が活発な事がその背景にあります。故に李禹煥(リー・ウーハン)の作品は買取側にとっても高い価値(高価査定)を付けやすい作品が多いです。 そのような事を踏まえまして当社は李禹煥(リー・ウーハン)の強化買取を実施しております。 李禹煥(リー・ウーハン)の作品をお持ちで売却をお考えのお客様は、是非ともアート買取協会までお気軽に御相談ください。

李禹煥の代表作

※買取相場価格は当社のこれまでの買取実績、および、市場相場を加味したご参考額です。実際の査定価格は作品の状態、相場等により変動いたします。

李禹煥の買取作品一覧

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!