MENU

買取・作品一覧

中沢弘光 ナカザワ ヒロミツ

中沢弘光の買取は
アート買取協会にお任せください

アート買取協会では、中沢弘光の作品を高く評価し、買取しております。
もし中沢弘光の作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。中沢弘光の作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!

中沢弘光

代表作は、明治42年(1909年)第3回文展で最高賞を受賞した「おもひで」(東京国立近代美術館蔵)。日本水彩画会結成に参加、木版画、木版挿絵、装丁も多く手がけている。 版画家の弦屋光渓は孫に当たる。

「日本大観 京都御所」 木版画 1922年 金尾文淵堂版(岡田清次郎彫、西村熊吉摺)
「日本大観 高雄」 木版画 1922年 金尾文淵堂版(岡田清次郎彫、西村熊吉摺)
「日本大観 房総国境(おせんころがし)」 木版画 1922年 金尾文淵堂版(岡田清次郎彫、西村熊吉摺)
「三井寺の弁慶力餅」 木版画 1935年

1887年 曽山幸彦に入門、洋画を学んだ。曽山の没後、堀江正章にも師事する
1900年 東京美術学校西洋画選科卒業。黒田清輝に師事。白馬会創立に参加
1912年 光風会創立に参加
1922年 ヨーロッパに渡り翌年帰国
1924年 白日会を創設した
1930年 帝国美術院会員
1937年 帝国芸術院会員
1944年 帝室技芸員
1957年 文化功労者

中沢弘光の買取作品一覧

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!