MENU

買取・作品一覧

佐藤忠良 サトウ チュウリョウ

佐藤忠良の買取は
アート買取協会にお任せください

アート買取協会では、佐藤忠良の作品を高く評価し、買取しております。
もし佐藤忠良の作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。佐藤忠良の作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

佐藤忠良

新制作協会彫刻部創立会員。生き生きとした女性像などをブロンズや木彫で表現した。福音館書店版の絵本『おおきなかぶ』の挿絵なども手がけた。桑沢洋子の親友でもあり、教育者として東京造形大学において創立より多数の後進の教育に携わった。女優の佐藤オリヱは娘。

『群馬の人』(1952年)
『微風』(1963年制作) – 名古屋銀行本店ロビー(名古屋市中区錦)に設置されている。
『蒼穹』(1977年)
『夏の像』(1977年) – 幣舞橋(釧路市)「四季の像」の一つ。
『若い女の像』(1984年)
『帽子』シリーズ など。
『支倉常長像』(世界各地にある。参照)
・絵本の挿絵に福音館書店版『おおきなかぶ』(ロシア民話、トルストイ編、内田莉莎子訳) などがある。

1912 宮城県に生まれる
1932 上京し川端画学校にて学ぶ
1934 東京美術学校彫刻科入学
1939 舟越保武等と新制作派協会彫刻部の創設に参加
1954 第1回現代日本美術展佳作賞受賞
1960 第3回高村光太郎賞受賞
1960 東京造形大学創立と共に教授に就任
1974 第15回毎日芸術賞、芸術選奨文部大臣賞受賞、翌年には第6回中原悌二郎賞受賞
1986 東京造形大学名誉教授に就任
1989 朝日賞受賞
1992 第41回河北文化賞受賞
2011 死去。98歳没

佐藤忠良の買取作品一覧

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!