MENU

買取・作品一覧

篠田桃紅 シノダ トウコウ

篠田桃紅の買取は
アート買取協会にお任せください

アート買取協会では、篠田桃紅の作品を高く評価し、買取しております。
もし篠田桃紅の作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。篠田桃紅の作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

強化買取中 篠田桃紅

■ 著書 『いろは四十八文字』矢来書院、1976年11月 『墨いろ』PHP研究所、1978年5月 『朱泥抄』PHP研究所、1979年11月 『その日の墨』冬樹社、1983年4月 『おもいのほかの』冬樹社、1985年12月 『きのうのゆくへ』講談社、1990年4月 『墨を読む』小学館、1998年6月 『桃紅 私というひとり』世界文化社、2000年12月 『桃紅えほん』世界文化社、2002年4月 『桃紅百年』世界文化社、2013年4月 『百歳の力』集英社、2014年6月 『一〇三歳になってわかったこと 人生は一人でも面白い』幻冬舎、2015年4月

1913年 3月28日 関東州大連に生まれる(本籍は岐阜県)
1936年 東京鳩居堂で最初の個展、「根なし草」と評される
1951年 書道芸術院に所属(1956年まで)
1960年 刷師アーサー・フローリーの勧めでリトグラフ制作を始める
1964年 国立代々木競技場のために壁画を制作(東京)
1974年 増上寺大本堂ロビーのために壁画、道場のために襖絵を制作(東京)
1977年 ワシントン駐米日本大使公邸のために壁画を制作
1980年 個展「創造と伝統:絵画と版画」(トールマン・コレクション主催、芝増上寺大本堂、東京)
1992年 個展「篠田桃紅 時のかたち」(岐阜県美術館)
1994年 「新作抽象画展」(トールマン・コレクション主催、草月会館、草月プラザ、東京)
2007年 皇室専用の新型車両の内装壁画を制作
2011年 個展 「リヒテンシュタイン・グローバル・トラスト 香港開業25周年記念展」
2012年 個展「Guided by the Brush」(トールマン・コレクション、ニューヨーク)
2013年 回顧展「篠田桃紅 百の譜 1950 – 1960’s」
2013年 篠田桃紅 生誕100年を記念するトールマン・コレクション主催・監修の展覧会を開催

篠田桃紅のニーズと作品価値

篠田桃紅の作品価値は上昇しております。これは買い手市場が活発な事がその背景にあります。故に篠田桃紅の作品は買取側にとっても高い価値(高価査定)を付けやすい作品が多いです。 そのような事を踏まえまして当社は強化買取を実施しております。 篠田桃紅の作品をお持ちで売却をお考えのお客様は、是非ともアート買取協会までお気軽に御相談ください。

篠田桃紅の代表作

※買取価格は当社のこれまでの買取実績、および、相場価格を加味したご参考額です。実際の査定価格は作品の状態、相場等により変動いたします。

篠田桃紅の買取作品一覧

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!