MENU

買取・作品一覧

ソル・ルウィット Sol LeWitt

ソル・ルウィットの買取は
アート買取協会にお任せください

豊富な買取実績があるアート買取協会では、ソル・ルウィットの作品を探しています。
もしソル・ルウィットの作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。ソル・ルウィットの作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!

ソル・ルウィット

アメリカ合衆国の美術家。1928年にコネチカット州ハートフォード生まれ。 ミニマル・アートやコンセプチュアル・アートなどの芸術活動で知られる。主に用いる形式は、ウォールドローイング(絵)、スケッチ、ストラクチャー(彫刻)である。1949年にシラキューズ大学を卒業。軍役や建築設計事務所勤務を経て、1960年にMoMAの下級職員となる。このときの同僚にロバート・ライマン、ダン・フレイビン、ロバート・マンゴールドがいる。 彼らは同年に同美術館で開かれた「16人のアメリカ人」展で、ジャスパー・ジョーンズ、ロバート・ラウシェンバーグ、フランク・ステラの作品に接し、大きな衝撃を受けた。ルウィットは1993年のインタビューで当時をふり返り、「平面はあきらめて三次元の道に進む決心をした」と述べている。

1928 アメリカに生まれる
1949 シラキューズ大学を卒業※軍役や建築事務所勤務等をする
1960 ニューヨーク近代美術館に職を得る
1980 ヴェネツィアビエンナーレに参加
1987 彫刻プロジェクトミュンスター1987に参加
1999 ホイットニー美術館やシカゴ現代美術館を巡回する回顧展
2000 サンフランシスコ美術館等で回顧展
2004 ロサンゼルス現代美術館等で「目的として芸術1958-1968」展
2007 逝去

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!