MENU

買取・作品一覧

須田剋太 スダ コクタ

須田剋太の買取は
アート買取協会にお任せください

アート買取協会では、須田剋太の作品を高く評価し、買取しております。
もし須田剋太の作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。須田剋太の作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

須田剋太

埼玉県生。当初具象画の世界で官展の特選を重ねたが、1949年以降抽象画へと進む。力強い奔放なタッチが特徴。司馬遼太郎の紀行文集『街道をゆく』の挿絵を担当、また取材旅行にも同行した。道元禅の世界を愛した。

1906 埼玉県で生まれる
1936 文展で初の入選
1942 文展にて『読書する男』が特選に選ばれる
1949 長谷川三郎氏と出会い、国画会に入り抽象画の世界へ
1962 西宮市文化賞
1977 大阪芸術賞
1988 フジサンケイグループ広告大賞を受賞
1990 神戸市内で死去

須田剋太の鑑定機関・鑑定人

須田剋太鑑定委員会

須田剋太の買取作品一覧

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!