MENU

買取・作品一覧

山口薫 ヤマグチ カオル

山口薫の買取は
アート買取協会にお任せください

アート買取協会では、山口薫の作品を高く評価し、買取しております。
もし山口薫の作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。山口薫の作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

山口薫

群馬県高崎市(旧・箕郷町)出身。1926年、第7回帝展に初入選。1927年、第8回帝展に入選。 1929年、第4回国画会展に入選。1930年、第17回二科会展に入選。渡欧する。1934年、新時代洋画展を結成。1937年、自由美術家協会を結成。1950年、モダンアート協会を結成。1951年、武蔵野美術大学講師に就任。1960年、芸術選奨文部大臣賞受賞。1964年、東京芸術大学教授に就任。1968年、死去。

・花子誕生
・葬送
・牛
・おぼろ月に輪舞する子供達
・花の像

1907 群馬県に生まれる
1929 第4回国画会展に入選
1930 東京美術学校西洋画科を卒業、その後渡欧
1934 津田正豊、津田正周、長谷川三郎、村井正誠、矢橋六郎、シャルルユーともに新時代洋画展を結成する
1937 新時代洋画展の同人が中心となり、自由美術家協会を結成、出品
1953 サンパウロビエンナーレ展に出品
1960 芸術選奨文部大臣賞
1964 東京芸術大学の教授に就任
1968 胃癌のため死去

山口薫の鑑定機関・鑑定人

東美鑑定評価機構

山口薫の買取作品一覧

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!