MENU

買取・作品一覧

アンドレ・ボーシャン Andre Bauchant

アンドレ・ボーシャンの買取は
アート買取協会にお任せください

豊富な買取実績があるアート買取協会では、アンドレ・ボーシャンの作品を探しています。
もしアンドレ・ボーシャンの作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。アンドレ・ボーシャンの作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!

アンドレ・ボーシャン

20世紀前半フランスの素朴派の画家。園芸業を営んでいたが、1919年ころより独学で絵画の制作を始める。題材は主に、花、古代の神話・伝説、トゥーレーヌ地方の農村生活など。建築家のル・コルビュジエ、作家のアンドレ・ブルトンなどが高く評価した。また1928年、ストラヴィンスキーのバレエ「ミューズを率いるアポロ」をバレエ・リュスが上演するに際し、ボーシャンが舞台美術を担当したこともある。

1873 シャトー=ルノーに生まれる
1919 本格的に絵を描き始める
1921 パリのサロン・ドートンヌに初出品
1927 初めての個展を開く
1928 ロシアバレエ団の舞台装飾の依頼を受け制作。世界的名声を得る
1958 死去

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!