MENU

買取・作品一覧

ベン・ニコルソン Ben Nicholson

ベン・ニコルソンの買取は
アート買取協会にお任せください

豊富な買取実績があるアート買取協会では、ベン・ニコルソンの作品を探しています。
もしベン・ニコルソンの作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。ベン・ニコルソンの作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!

ベン・ニコルソン

イギリスの画家。抽象絵画を多く制作した。 バッキンガムシャーに生まれ、ロンドンに没する。父ウィリアム・ニコルソン(Sir William Nicholson, 1872年2月5日 - 1849年5月16日)も画家である。 初期は、ポール・セザンヌやキュビスムに近い作品を制作。その後、Seven and Five Society、ユニット・ワンやアプストラクシオン=クレアシオン(1930年代の抽象絵画参照)などに参加し、抽象作品に向かった。 抽象作品については、白い彫刻レリーフなど、徹底した幾何学的抽象作品を制作した。単なる絵画にとどまらず、彫刻的な要素をたぶんに含む作品が多く、しかも、白や淡い色のものなど、色彩が抑えられている作品が多い。イギリスの抽象絵画を強力に牽引した一人である。 1931年から1951年にかけては、バーバラ・ヘップワースと結婚していた。

1894 バッキンガムシャー州デナムに生まれる
1912 フランスのトゥールでフランス語を習得。画家になる決心をする
1944 リーズ市立美術館で最初の回顧展開催
1954 ヴェネツィア・ビエンナーレで回顧展。ユリシーズ賞受賞
1955 東京都知事賞を受賞。ロ ンドンのテート・ギャラリーで回顧展
1956 第1回グッゲンハイム国際絵画賞を受賞
1969 ロンドンのテート・ギャラリーで回顧展
1978 バッファローのオルブライト=ノックス・アート・ギャラリーで回顧展
1982 ロンドンで死去

ベン・ニコルソンの買取作品例

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!