MENU

買取・作品一覧

ベルナール・ビュッフェ Bernard Buffet

ベルナール・ビュッフェの買取は
アート買取協会にお任せください

アート買取協会では、ベルナール・ビュッフェの作品を高く評価し、買取しております。
もしベルナール・ビュッフェの作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。ベルナール・ビュッフェの作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

強化買取中 ベルナール・ビュッフェ

ベルナール・ビュッフェ
少年時代からデッサンが得意であったベルナール・ビュフェは、10 代のころから展覧会に作品を出展。20歳でクリティック賞という権威のある賞を受賞した、早熟の芸術家として知られている。抑制された⾊使いと、削り取ったような激しい線は、当時⼤きな衝撃をもって受け⽌められた。 鋭⾓的なフォルムと独特の⿊く強靭な描線、モノトーンに近い⾊彩によって描き出される、1950 年代までの「キリストの受難」や「戦争の恐怖」といった連作は、苦悩と不安に満ちている。⼤戦後の喪失感や、⾃⾝の孤独を反映した退廃的な作⾵は、多くの共感を呼んだ。 「私は絵を描くことしか知らない」と語るほど、絵を描くことに⼼⾎を注いだビュフェは、30 歳で当時モデルをしていたアナベルと結婚する。アナベルとの結婚後は作⾵に変化が現れ、多彩な⾊を使⽤した明るいトーンの作品も⾒られるようになる。また、結婚後に描いた⼥性は、アナベルをモデルにしたものといわれている。

1928年 フランス・パリに⽣まれる
1943年 国⽴⾼等芸術学校に⼊学するが、数ヵ⽉で退学
1948年 第⼀回批評家賞を受賞
1951年 代表作のひとつ「キリストの受難(三部作)」を制作
1968年 代表作である挿画本「私のサーカス」を制作
1971年 フランス政府からレジオン・ドヌール勲章(等級はシュヴァリエ)を受賞
1973年 静岡県⻑泉町に「ベルナール・ビュフェ美術館」が開館
1999年 逝去

ベルナール・ビュッフェのニーズと作品価値

フランス画壇の巨匠として知られるベルナール・ビュフェ。1943 年国⽴⾼等芸術学校に⼊学しましたが、わずか数ヵ⽉で退学しました。その後、ほとんど独学で絵を学んだにもかかわらず、20 歳でクリティック賞という権威のある賞を受賞。若くしてその才能を認められた芸術家なのです。

フランス具象派を代表する⼈物であり、鋭⾓的なフォルムと⿊く強靭な描線、モノトーンのような⾊彩の独⾃な作⾵は、⾼い評価を得ています。⽣涯で約8,000 点の作品を残しましたが、油彩・⽔彩画はもちろん、花をモチーフにした作品や「ニューヨーク」シリーズは、版画の中でも⾼額買取の対象となっています。

ベルナール・ビュッフェの代表作

※買取価格は当社のこれまでの買取実績、および、相場価格を加味したご参考額です。実際の査定価格は作品の状態、相場等により変動いたします。

ベルナール・ビュッフェの買取作品一覧

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!