MENU

買取・作品一覧

猪熊弦一郎 イノクマ ゲンイチロウ

猪熊弦一郎の買取は
アート買取協会にお任せください

豊富な買取実績があるアート買取協会では、猪熊弦一郎の作品を探しています。
もし猪熊弦一郎の作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。猪熊弦一郎の作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!

猪熊弦一郎

「絵を描くには勇気がいる」とよく口にし、新しいものへ挑戦し続けた彼の画業は多くの人の心を捉えている。 丸亀市にある猪熊弦一郎現代美術館には彼の作品が常設展示されている。 建築家丹下健三が設計した香川県庁舎の壁画は猪熊作である。

『仮面の告白』(三島由紀夫著)1949年
『純白の夜』(三島由紀夫著)1955年

1902 香川県高松市に生まれる
1922 東京美術学校で藤島武二に師事する
1936 小磯良平、脇田和らと新制作派協会を設立
1938 渡仏 アンリ・マティスの指導を受ける
1955 ニューヨークに渡り、幾何学的構成に作風を打ち立てた。
1980 年勲三等瑞宝章授章
1993 東京で急逝

猪熊弦一郎の鑑定機関・鑑定人

日本洋画商協同組合鑑定登録委員会

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

猪熊弦一郎の作家・作品紹介

もっとみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!