MENU

買取・作品一覧

ヨーゼフ・ボイス Joseph Beuys

ヨーゼフ・ボイスの買取は
アート買取協会にお任せください

豊富な買取実績があるアート買取協会では、ヨーゼフ・ボイスの作品を探しています。
もしヨーゼフ・ボイスの作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。ヨーゼフ・ボイスの作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!

ヨーゼフ・ボイス

ドイツの現代美術家・彫刻家・教育者・社会活動家。初期のフルクサスに関わり、パフォーマンスアートの数々を演じ名を馳せたほか、彫刻、インスタレーション、ドローイングなどの作品も数多く残している。脂肪や蜜蝋、フェルト、銅、鉄、玄武岩など独特な素材を使った立体作品を制作したが、同時代のミニマルアートとは背景となる思想が異なり、その形態と素材の選択は、彼の『彫刻理論』と素材に対する優れた感覚によっていた。

また『社会彫刻』という概念を編み出し、彫刻や芸術の概念を「教育」や「社会変革」にまで拡張した。『自由国際大学』開設、『緑の党』結党などに関与し、その社会活動や政治活動はドイツ国内で賛否両論の激しい的となっている。しかしその思想と、『人間は誰でも芸術家であり、自分自身の自由さから、「未来の社会秩序」という「総合芸術作品」内における他者とのさまざまな位置を規定するのを学ぶのである』という言葉は、20世紀後半以降のさまざまな芸術に非常に重要な影響を残している。

(参考出典:wikipedia)

1921 ドイツ北部クレーフェルトに生まれる
1940 空軍に入隊しパイロットとなる
1944 戦闘中に負傷※イギリス軍の捕虜となる
1947 デュッセルドルフの美術学校で彫刻を学ぶ
1986 デュッセルドルフにて逝去

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!