MENU

買取・作品一覧

モイーズ・キスリング Moise Kisling

モイーズ・キスリングの買取は
アート買取協会にお任せください

豊富な買取実績があるアート買取協会では、モイーズ・キスリングの作品を探しています。
もしモイーズ・キスリングの作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。モイーズ・キスリングの作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!

モイーズ・キスリング

エコール・ド・パリ(パリ派)のポーランド人画家。本名はモイジェシュ・キスリング(Mojżesz Kisling)。キスリングは、20代後半には画家として成功し、パリ派の陽気で面倒見の良いリーダーだった。「モンパルナスの帝王」とも呼ばれた。自殺したパスキン、アルコール中毒のモディリアーニ、ユトリロなど破滅型のイメージの強いエコール・ド・パリの画家たちの中では珍しく幸福な生涯を送った画家である。スイス・ジュネーヴのプティ・パレ美術館に、世界最大のコレクションがある。 (参考出展:wikipedia)

1891 ポーランドのクラクフにユダヤ人として生まれる
1910 パリに出て、モンマルトルで画家として本格的に絵を描き始める
1912 ピカソ、ブラックらの活動拠点モンマルトルのバトー・ラヴォワールに移り住む
1916 フランス国籍取得
1953 南フランスの港町サナリーにて没

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!