MENU

買取・作品一覧

塗師祥一郎 ヌシ ショウイチロウ

塗師祥一郎の買取は
アート買取協会にお任せください

アート買取協会では、塗師祥一郎の作品を高く評価し、買取しております。
もし塗師祥一郎の作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。塗師祥一郎の作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

塗師祥一郎

石川県小松市生まれ。雪景を主題とした写実絵画を追求し、細やかな情感のこもる作風で知られた。2003年、日本芸術院会員。日展顧問。

1932年 石川県に生まれる
1953年 金沢美術工芸大学洋画科を卒業。小糸源太郎に師事
1952年 第8回日展に「展望」が初入選。翌年には光風会展に初入選。光風会会員となる
1967年 光風会展退会。日洋展に参加
1976年 日展会員となる
1982年 「待春の水辺」が会員賞を受賞
2003年 日本芸術院賞を受賞し、日本芸術院会員となる
2008年 旭日中綬章受章
2015年  埼玉県立近代美術館「未来に遺したい埼玉の風景-塗師祥一郎展」
2016年 84歳死去

塗師祥一郎の買取作品一覧

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!