MENU

買取・作品一覧

須田国太郎 スダ クニタロウの美術品買取情報

須田国太郎の買取は
アート買取協会にお任せください

豊富な買取実績があるアート買取協会では、須田国太郎の作品を探しています。
もし須田国太郎の作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。須田国太郎の作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!

須田国太郎

京都市出身。重厚な作風と東西技法の融合に特色。

『工場地帯』1936年、油彩、布、130.5×212.2cm、兵庫県立美術館蔵

1892 京都に生まれる
1919 渡欧しバロック絵画における明暗対比の技法等を独学する
1932 資生堂画廊にて初の個展
1934 独立美術協会会員となり本格的に制作活動を行う
1947 日本芸術院会員になる
1950 京都市立美術大学教授、後に学長代理を務める
1959 毎日美術賞受賞。暗褐色を基調とした超俗的な画境を展開
1961 死去

須田国太郎の鑑定機関・鑑定人

東美鑑定評価機構

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!