MENU

買取・作品一覧

宇田荻邨 ウダ テキソン

宇田荻邨の買取は
アート買取協会にお任せください

アート買取協会では、宇田荻邨の作品を高く評価し、買取しております。
もし宇田荻邨の作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。宇田荻邨の作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

宇田荻邨

宇田 荻邨(うだ てきそん、1896年6月30日 - 1980年1月28日)は、日本画家、日本芸術院会員。三重県松阪生まれ。本名・善次郎。

1896 三重県松阪に生まれる。中村左洲に手ほどきを受け、17才の時、菊地芳文に師事
1913 芳文の勧めで京都市立絵画専門学校に入学
1918 芳文歿後、養嗣子・菊地契月に師事
1919 第1回帝展「夜の一力」が入選
1925 第7回帝展「山村」が入選
1926 第8回帝展「淀の水車」が特選、帝国美術院賞受賞
1928 帝展審査員となり、以後帝展、新文展、日展審査員を歴任
1936 京都市立絵画専門学校教授になる
1956 契月の歿後、画塾「白申社」を創立主宰
1961 日本芸術院会員になる
1967 勲三等瑞宝章受章
1972 松阪市名誉市民となる
1980 京都で逝去

宇田荻邨の買取作品一覧

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!