買取・作品一覧

上村松園 ウエムラ ショウエンの美術品買取情報

上村松園の代表作

豊富な買取実績があるアート買取協会では、上村松園の作品を探しています。
もし上村松園の作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。上村松園の作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

※買取相場価格は当社のこれまでの買取実績、および、市場相場を加味したご参考額です。実際の査定価格は作品の状態、相場等により変動いたします。

強化買取中 上村松園

松園
作家名
上村松園
出身
京都府京都市下京区
ジャンル
絵画 日本画

上村松園とは

明治の代表的な⽇本画家である上村松園は、⼥性初の⽂化勲章作家としても知られています。

上村松園は1875年に京都で⽣まれました。

生まれ育った京都の伝統⽂化を作品に表現し、明治から⼤正、昭和まで気品のある美⼈画を⼀貫して描き続けました。簡潔かつ優美な線や、抑えめで明るさを感じられる⾊彩が特徴的で、画題としては古典・謡曲・故事を扱ったものや娘、市井の女性を題材としたものを多く描きました。特に亡き⺟を想う作品「⺟⼦(重要⽂化財)」や「⻘眉」「⼣暮」は今日でも評価が高いです。⼥性が画家を志すことは厳しい時代に、女手一つで⾃分を⽀え続けてくれた⺟の存在は、松園の芸術のルーツと言えるでしょう。 1890 年、わずか15歳で描いた「四季美⼈図」を内国勧業博覧会出品。⼀等褒状を受賞し、英国皇太⼦が買い上げて話題になりました。代表作は、日本郵便が毎年発行している切⼿趣味週間の図案として採⽤された「序の舞」などがあります。

上村松園の作風と評価ポイント

明治の代表的な⽇本画家である上村松園は、⼥性初の⽂化勲章作家としても知られています。「真・善・美の極致に達した本格的な美⼈画」といわれ、気品ある⼥性像を多く⼿掛けています。中でも代表作「序の舞」は、⼥性作家による理想の⼥性像の追求ともいわれています。

◆人物画・美人画の作品は⾼価買取の対象で100〜300万円といった価格帯での査定が期待できます。
なかでも母子像や、着物や背景の細部まで描き込まれているような代表作は1,000万円を超える査定になることもあります。

上村松園の主要作品

【重要無形文化財】
・母子(1934年) 東京国立近代美術館
・序の舞(1936年) 東京芸術大学蔵

【主要作品】
・清少納言
・人生の花(1899年) 京都市京セラ美術館
・娘深雪(1914年) 足立美術館
・舞仕度(1914年) 京都国立近代美術館
・花がたみ(1915年) 松伯美術館
・焔(1918年) 東京国立博物館
・楊貴妃(1922年) 松伯美術館
・待月(1926年) 京都市京セラ美術館
・新螢(1929年) 山種美術館
・春秋(1930年) 名都美術館
・草紙洗小町(1937年) 東京藝術大学大学美術館
・雪月花(三幅対)(1937年) 宮内庁三の丸尚蔵館
・砧(1938年) 山種美術館
・晴日(1941年) 京都市京セラ美術館
・夕暮(1941年) 京都府立鴨沂高等学校
・晩秋(1943年) 大阪市立美術館
・静(1944年)  東京国立近代美術館

上村松園の買取実績例

※買取価格は当社のこれまでの買取実績のご参考額です。実際の査定価格は作品の状態、相場等により変動いたします。

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!

買取の流れ

  • STEP1:買取査定のご依頼
    STEP1買取査定のご依頼
    美術品の基本情報がお分かりになりましたら、下記フォームにご記入ください。
    • ご本人様所有以外の作品(ご家族の方・代理人除く)、贋作、盗難品は買取できません。
  • STEP2:査定結果のご連絡
    STEP2査定結果のご連絡
    絵画、骨董品と、各ジャンルごとに専門の鑑定士が査定し、メール・お電話・LINEにて、査定結果をご連絡いたします。なお、査定料は一切かかりません。
    • 作品によっては、査定・鑑定代行にお時間をいただく場合がございます。
    • 所定鑑定機関のある作家に関しては、鑑定を所定鑑定機関に依頼する場合がございます。
    • 最初のお問い合わせより日数が経過している場合、相場が変動している場合がございます。2週間以上経過している場合は、再度お問い合わせください。
  • STEP3:買取方法の選択
    STEP3買取方法の選択

    査定金額にご納得いただき、買取させていただくことになりましたら、店頭買取・宅配買取・出張買取の中から、お好きな買取方法を選択していただきます。

    • 一部、出張買取の対象外となる作品もございます。
    • 買取の際、ご本人確認書類等が必要になります。
  • STEP4:買取金額のお支払い
    STEP4買取金額のお支払い

    店頭買取・出張買取の場合、 現金にてお支払いさせていただきます。

    宅配買取の場合、契約書類のやり取りが完了後のお振込みとなります。
    なお、入金は、当社に作品到着後、作品を確認いたしましてお客様との連絡が取れ次第、お振込みさせていただきます。

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

上村松園に関してよくある質問


  • 源氏物語の六条御息所をモデルとした1918年作の「焔」(東京国立博物館蔵)は嫉妬にかられ生霊となった女性を表現。美人画や母性溢れる作品が多い中で、女性ならではの激しい怒りを描いた異色の作品です。


  • 師:竹内栖鳳、鈴木松年。弟子:伊東深水。


  • 鑑定機関「東美鑑定評価機構 鑑定委員会 」で鑑定を行っていますが作品によっては鑑定代行をいたします。ぜひ当社にお問い合わせください。

上村松園の鑑定機関・鑑定人

一般財団法人東美鑑定評価機構は、美術品の鑑定による美術品流通の健全化及び文化芸術の振興発展に寄与する公的鑑定機関。

上村松園に関する美術館情報

アート買取協会で
買取できる美術品

日本画、洋画、現代アートなどの絵画買取から掛軸、陶磁器などの骨董・古美術の買取まで幅広い美術品ジャンルを取り扱っております。
一覧にない美術品も取扱いがございますので、まずはお気軽にご相談ください。

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!