MENU

買取・作品一覧

山本鼎 ヤマモト カナエ

山本鼎の買取は
アート買取協会にお任せください

豊富な買取実績があるアート買取協会では、山本鼎の作品を探しています。
もし山本鼎の作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。山本鼎の作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!

山本鼎

愛知県岡崎市出身で、長野県上田市に移住し、美術の大衆化、民衆芸術運動のなかに身を投じた版画家、洋画家、教育者である。画家で詩人の村山槐多は従弟。

「漁夫」 1904年
「野鶏(ヤーチー)」 1912年

1882 愛知県に生まれる
1892 浜松の西洋木版工房の弟子となる
1906 東京美術学校西洋画科選科を首席で卒業
1912 フランスのエコール・ド・ボザールに入学
1922 春陽会設立に参加
1925 クレパスを考案
1931 日本版画協会設立に参加、副会長に就任
1946 死去

山本鼎の鑑定機関・鑑定人

日本洋画商協同組合鑑定登録委員会、東美鑑定評価機構

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!