MENU

買取・作品一覧

吉原英雄 ヨシハラ ヒデオ

吉原英雄の買取は
アート買取協会にお任せください

アート買取協会では、吉原英雄の作品を高く評価し、買取しております。
もし吉原英雄の作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。吉原英雄の作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

吉原英雄

現代日本を代表する画家、版画家。広島県因島市出身。大阪府立天王寺高等学校卒業。京都市立芸術大学教授の後、同大学名誉教授。2007年に膵臓癌のため死去。初期はリトグラフの制作を行なうが、後にリトグラフと銅版を併用した。女性や静物などをモチーフとし、臨場感のある虚構空間を描き出すことで知られる。作品は現代人の不安や心理的真空感を反映したものと評される (参考出展:wikipedia)

1931年 広島県因島市に生まれる
1950年 大阪市立美術研究所・洋画部に学ぶ
1952年 遠縁にあたる吉原治良に師事
1954年 ゲンビ展に出展。具体美術協会の創立に参加
1955年 具体美術協会を退会しデモクラート美術家協会に移籍
1968年 第6回国際版画ビエンナーレ招待出品、文部大臣賞受賞
1969年 第9回現代日本美術展ブリヂストン美術館賞受賞
1970年 第20回芸術選奨新人賞受賞
1978年 京都市立芸術大学教授に就任
1994年 紫綬褒章受章
1995年 京都市文化功労者の顕彰を受ける
1996年 京都市立芸術大学を停年退官し名誉教授に就任
2002年 勲三等瑞宝章を受勲
2003年 大阪市文化功労者の顕彰を受ける
2007年 膵臓癌のため死去。享年76。死後、従四位に叙された。

吉原英雄の買取作品一覧

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!