MENU

買取・作品一覧

吉原通雄 ヨシハラ ミチオの美術品買取情報

吉原通雄の買取は
アート買取協会にお任せください

豊富な買取実績があるアート買取協会では、吉原通雄の作品を探しています。
もし吉原通雄の作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。吉原通雄の作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!

吉原通雄

父は美術家の吉原治良。関西学院大学在学中の同29年、具体美術協会の結成に参加。同窓の村上三郎、嶋本昭三らとともに、海外を含めた多彩な美術活動を展開。第1回展から同47年の第21回展まで、毎回出品した。第1回展では、地面にひろげたベニヤ板に、コールタールを流し、上から砂をふりかけ、アスファルト道路をはぎとったような絵画作品を出品した。

同40年には、オランダとドイツの前衛グループ「ヌル」が主宰するヌル国際展に、具体グループが招かれ、父治良とともにアムステルダムのステデライクミュージアムに赴き、展示にあたった。具体美術協会解散後は沈黙していたが、近年再び活動をはじめていた。

(参考出展:wikipedia)

1933年 兵庫県芦屋市に生まれる
1955年 経済学部卒業。在学中の昭和29年、具体美術協会の結成に参加
1996年 死去
2016年 没後20年、吉原尚美氏のご協力のもと東京初個展開催

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!