MENU

買取・作品一覧

アンドリュー・ワイエス Andrew Wyethの美術品買取情報

アンドリュー・ワイエスの買取は
アート買取協会にお任せください

豊富な買取実績があるアート買取協会では、アンドリュー・ワイエスの作品を探しています。
もしアンドリュー・ワイエスの作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。アンドリュー・ワイエスの作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!

アンドリュー・ワイエス

1917年、ペンシルベニア州フィラデルフィア郊外のチャッズ・フォードに生まれる。心身ともに虚弱であったワイエスは、ほとんど学校教育を受けず、家庭教師から読み書きを習った。絵の師は著名なイラストレーター(挿絵画家)であった父親(N.C.ワイエス)である。ワイエスは自宅のある、生地チャッズ・フォードと、別荘のあるメーン州クッシングの2つの場所以外にはほとんど旅行もせず、彼の作品はほとんどすべて、この2つの場所の風景と、そこに暮らす人々とがテーマになっている。

代表作「クリスティーナの世界」に登場するクリスティーナは、ワイエスの別荘の近くに住んでいたオルソン家の女性である。生来病弱で孤独に育ったワイエスは、この、ポリオで足が不自由な女性が、何もかも自分の力でやってのける生命力に感動し、出会いの時からその死まで30年に亘ってこの女性を描き続けた。近年、日本でも公開されて話題になった「ヘルガ」のシリーズは、自宅の近くの農場で働いていたドイツ系のヘルガという女性を、自分の妻やヘルガの夫に隠れて、240余点もの作品を15年に亘って描きつづけたものである。1963年には大統領自由勲章を、同年に全米芸術賞をそれぞれ受章、受賞している。2009年1月16日、ペンシルベニア州のチャッズ・フォードにある自宅で死去した。91歳没。

・1946年の冬(1946) 
・クリスティーナの世界(1948)
・海からの風(1947)
・踏みつけられた草(1951) 
・アルヴァロとクリスティーナ(1968)

1917 アメリカ、ペンシルヴェニア州生まれ。父は挿絵画家のN.C.ワイエス
1923-32 小学校に入学するが神経衰弱となり2週間で退学。
1937 ニューヨークのマクベス・ギャラリーで初めての個展を開き、完売
1940 結婚。最年少でアメリカ水彩画協会の会員となる
1947 アメリカ美術文芸アカデミーとニューヨーク国立美術文芸協会より功労賞受賞
1948 代表作「クリスティーナの世界」を制作
1959 フィラデルフィア美術館より芸術祭賞
1963 大統領よりメダル・オブ・ドリーム(自由勲章)
1966 ペンシルヴェニア美術館にて大回顧展開催
1976 メトロポリタン美術館で展覧会
1988 アメリカ合衆国議会よりゴールド・メダル大統領賞に推薦され90年に授与
2009 1月16日、ペンシルベニア州にある自宅で死去。91歳没

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!