MENU

買取・作品一覧

岩田専太郎 イワタ センタロウの美術品買取情報

岩田専太郎の買取は
アート買取協会にお任せください

豊富な買取実績があるアート買取協会では、岩田専太郎の作品を探しています。
もし岩田専太郎の作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。岩田専太郎の作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!

岩田専太郎

・「小休止」(1944年)(東京国立近代美術館)
・「特攻隊内地基地を進発す(二)」(1945年)(東京国立近代美術館)
・吉川英治『鳴門秘帖』(1924年)
・大佛次郎『赤穂浪士』(1924年)
・三上於菟吉『日輪』(大阪毎日新聞、1926年)
・江戸川乱歩『魔術師』(講談倶楽部、1930年)
・川口松太郎『蛇姫様』 (矢貴書店出版部、1946年)
・笹沢左保『木枯し紋次郎股旅シリーズ』(講談社、1971年)
・松本清張『西海道談綺‎』(週刊文春、1971年-1974年、連載途中で岩田死去)
・『三百年のおんな』 (毎日新聞社、1973年)
・『女・おんな・女』 (講談社、1966年)
・『わが半生記』 (家の光協会、1972年)
・『私の履歴書 芸術家の独創』、田河水泡・土門拳・横尾忠則と共著

1901年 東京市浅草区黒船町に生まれる。旧制尋常小学校卒業後、菊池契月、伊東深水に師事する
1919年 十代後半から『講談雑誌』(講談雑誌社)で挿絵を発表しはじめる
1923年 大阪に転居。中山太陽堂の経営する広告出版社プラトン社の専属画家となる
1926年 『大阪毎日新聞』に吉川英治が連載した『鳴門秘帖』に挿絵を描いて評判を呼ぶ
1937年 四代目河原崎長十郎主演の映画『人情紙風船』(P.C.L.映画作品)の美術考証を手がけた
1939年 映画『その前夜』の美術考証を手がける
1954年 第2回菊池寛賞を受賞
1974年 2月19日に死去。享年72歳。

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!