MENU

買取・作品一覧

鍋井克之 ナベイ カツユキ

鍋井克之の買取は
アート買取協会にお任せください

豊富な買取実績があるアート買取協会では、鍋井克之の作品を探しています。
もし鍋井克之の作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。鍋井克之の作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!

鍋井克之

大阪府出身。旧姓は田丸。東京美術学校卒。1915年「秋の連山」で二科賞。フランスなどに留学後、1923年二科会会員となり、1924年小出楢重、黒田重太郎らと大阪に信濃橋洋画研究所を設立。1947年第二紀会の結成に参加。1950年「朝の勝浦港」などで芸術院賞受賞。1964年浪速芸術大学教授。宇野浩二と親しくその挿絵を多く描いた。

・自由な油絵の学び方 聚英閣 1921
・風景画を描く人へ 日本美術学院 1922
・鍋井克之油絵素描画集 春鳥会 1925
・西洋画の理解 中央美術社 1926
・洋画メチヱー技法全科の研究 黒田重太郎共著 文啓社書房 1928
・新しき風景画の進路 文啓社書房 1930
・和服の人 書物展望社 1934
・風景画の描き方 崇文堂 1940
・富貴の人 随筆集 小山書店 1940
・絵心 小山書店 1943
・寧楽雅帖 宝書房 1947
・閑中忙人 随筆集 朝日新聞社 1953
・大阪繁盛記 布井書房 1960
・大阪ぎらい物語 布井書房 1962
・鍋井克之 美術出版社 1966
・鍋井克之展 田辺市立美術館 2001

1888 大阪市生まれ
1908 天王寺中学卒業後上京
1914 二科展入選
1915 東京美術大学卒業
1915 二科賞
1922 渡欧
1923 帰国して二科会会員となる
1924 小出楢重、黒田重太郎らと信濃橋洋画研究所を設立
1947 二紀会創立会員
1950 日本芸術院賞受賞
1964 浪速芸術大学教授
1969 逝去

鍋井克之の鑑定機関・鑑定人

東美鑑定評価機構

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!