MENU

買取・作品一覧

野田英夫 ノダ ヒデオの美術品買取情報

野田英夫の買取は
アート買取協会にお任せください

豊富な買取実績があるアート買取協会では、野田英夫の作品を探しています。
もし野田英夫の作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。野田英夫の作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!

野田英夫

1908年(明治41年)、アメリカ合衆国カリフォルニア州で、日系移民の家に生まれる。幼少時代を父の郷里熊本県宇土郡不知火町(現・宇城市)で過ごし、旧制熊本県立熊本中学校卒業後に渡米、カリフォルニア・ファイン・アーツを中退、ニューヨークに出てウッドストック芸術村に住んで、アート・ステューデンツ・リーグ教授アーノルド・ブランチの支援を受け、壁画・テンペラ画を研究した。

1933年(昭和8年)には、アメリカ共産党と関係をもちながら、ニューヨークでディエゴ・リベラの壁画制作の助手をつとめたが、翌年には日本へ帰国、二科展に出品した。一時アメリカに戻った後は、新制作派協会会員として活動したが、脳腫瘍のため早逝した。
・風景 1932年(昭和7年) 水彩・紙 19.5×12.6 ・風景 1936年(昭和11年) 油彩・ボード 30.0×45.5 ・人物 制作年不詳 インク・紙 16.4×20.8 ・人物(市場の人々) 制作年不詳 水彩・紙 27.7×23.3 (参考出展:wikipedia)
1908 アメリカ・カリフォルニア州サンタ・クララに生れる 1926 渡米しカリフォルニア美術学校で学ぶ 1934,36 帰国して二科展に出品 1937 新制作協会会員 1939 逝去

野田英夫の鑑定機関・鑑定人

日本洋画商協同組合鑑定登録委員会、東美鑑定評価機構

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

アート買取協会で
買取できる美術品

日本画、洋画、現代アートなどの絵画買取から掛軸、陶磁器などの骨董・古美術の買取まで幅広い美術品ジャンルを取り扱っております。
一覧にない美術品も取扱いがございますので、まずはお気軽にご相談ください。

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!