MENU

作家・作品紹介

ガラス工芸家 ドーム兄弟

ガラス工芸家 ドーム兄弟

こちらは先日買取させていただいたドーム「木の実文鉢」です。小品ですが、様々な技法が施されたこちらの作品は人気作品であり、高値で取引されております。

9 世紀後半から20 世紀前半にかけて活躍したフランスのガラス⼯芸家・ドーム兄弟。フランス東部のナンシーを活動拠点とするアール・ヌーヴォーの派閥のひとつ「ナンシー派」に属し、エミール・ガレなどと並ぶ作家として知られています。

ドーム兄弟は、美術の専⾨教育を受けたことがないため、外部からデザイナーや画家を積極的に迎えて共同制作を⾏いました。モチーフにキノコの⽂様が使われていたり、側⾯にカタツムリなどが装飾されていたりする作品は⼈気が高く、⾼額買取の対象となっております。

もしドームの作品がお手元にございましたら、私どもにぜひご相談ください。無料査定し、少しでも高く、お客様にご満足いただける価格で買取させていただきます。皆様からのご依頼、心よりお待ちしております。


ドームの代表作

ガラス工芸家 ドーム兄弟

夏景色文ランプ
技法:異色熔かし込み、酸化腐蝕彫り、エナメル彩
買取相場:100万円~150万円前後
(※買取相場価格は当社のこれまでの買取実績、および、市場相場を加味したご参考額です。実際の査定価格は作品の状態、相場等により変動いたします。)


ガラス工芸家 ドーム兄弟

アンリ・ベルジェによる植物図案
ドーム工房の主任デザイナー、アンナ・ベルジェ(1868-1936)は、花器やランプの装飾モチーフとなる花や動植物の水彩画を多く残しました。それらは植物図鑑的な正確さを備えた写実的描画であると共に、ほのかな詩情を湛えており、単なる下絵のとどまらぬ魅力的な小品といえます。ドームのガラス器を特徴付ける明快な自然主義的装飾は、ベルジェを始めとする卓抜したデザイナー達によって生み出されていきました。
アンリ・ベルジェ「柏」
インク・水彩


作家・作品紹介一覧をみる

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!