MENU

買取・作品一覧

パブロ・ピカソ Pablo Picasso

パブロ・ピカソの買取は
アート買取協会にお任せください

アート買取協会では、パブロ・ピカソの作品を高く評価し、買取しております。
もしパブロ・ピカソの作品がお手元にございましたら、アート買取専門店のアート買取協会へ、ぜひご相談ください。パブロ・ピカソの作品を無料査定し、少しでも高く、お客様の満足する価格で買取いたします。

強化買取中 パブロ・ピカソ

パブロ・ピカソ
パブロ・ピカソは、おもにフランスで活躍したスペイン⽣まれの芸術家で、⾮常に⻑いクリスチャン・ネームを持つことでも知られている。美術⼯芸学校の教師を⽗に持ち、早くから絵画を好んで8 歳のころに最初の油絵を描いた。 ジョルジュ・ブラックとともに、20 世紀における造形上の最も⼤きな変⾰であった「キュビスム」の創始者として知られており、「アヴィニョンの娘たち」はその始まりを告げる作品として評価が⾼い。ピカソは⽣涯を通じてさまざまな様式を作品に反映し、常に新境地を切り開き、20 世紀の美術界を牽引した。 貧しい⼈々の⽣活を⻘い⾊調で描く「⻘の時代」、静かな優しさ・愛がテーマとなる「バラ⾊の時代」など、その作品群は時代ごとに区切られて語られることが多い。第⼆次世界⼤戦後、⽼いてなお創作意欲は衰えず、版画・陶芸の分野においても多数の作品を制作する。

1881年 スペイン南部・マラガに⽣まれる
1897年 マドリードのサン・フェルナンド王⽴アカデミーに⼊学するも、ほどなくして退学
1904年 有名なモンマルトルの集合アトリエ「洗濯船」の住⼈となる
1907年 「アヴィニョンの娘たち」を制作開始
1917年 ジャン・コクトーの「パラード」などの作品において、⾐装デザインなどに協⼒
1937年 「ゲルニカ」制作。パリ万博スペイン館にて発表
1973年 逝去

パブロ・ピカソのニーズと作品価値

20 世紀を代表する芸術家の⼀⼈であるパブロ・ピカソ。「キュビスム」と呼ばれる、芸術運動の創始者として知られています。代表作である「ゲルニカ」は学校の教科書にも掲載されており、万⼈になじみ深い作家といえるでしょう。

最も多作な美術家としてギネスブックに掲載されており、⽣涯におよそ13,500点の油絵と素描、10 万点の版画、34,000 点の挿絵、300 点の彫刻と陶器を制作しました。「リノカット」(リノリウムという合成樹脂材を使う版画技法)の技法を⽤いた作品や、セラミック(磁器)で制作された作品は⼈気が⾼く、アート買取協会では、⾼額買取の対象となっています。

パブロ・ピカソの代表作

※買取価格は当社のこれまでの買取実績、および、相場価格を加味したご参考額です。実際の査定価格は作品の状態、相場等により変動いたします。

パブロ・ピカソの買取作品一覧

美術品の売却が初めての方
「買取の流れ」をご紹介!
全国出張・宅配買取や無料査定も実施中!

買取の流れをみる

絵画や骨董品、美術品、古美術を売るなら、
買取専門店「アート買取協会」にお任せください!